クロニクルの作品情報・感想・評価・動画配信

「クロニクル」に投稿された感想・評価

buccia

bucciaの感想・評価

3.0
この映画はまさにハリウッド実写版の『AKIRA』だ!アル中でDVの父に病床に伏せる母、学校では誰からも相手にされずいじめられと鬱屈し居場所のないアンドリューが超能力を手に入れ、暴走していく様は鉄雄そのもの。

本作は、アンドリューのビデオカメラを通して、時には防犯カメラや報道カメラなどアンドリュー以外のカメラ映像も加えながら全編POV風いわゆるモキュメンタリー方式でストーリーが展開していきます。POV方式では、臨場感や緊張感があり同じ世界観を共有しているような感じがして観ていて面白いのだけど、急に暗転や映像の乱れがあったりと状況がわかりにくかったり見にくかったりするのが難点かな。正直、ラストバトルまでPOVにこだわらなくてもよかったのかなと思います。シンプルに超能力バトルが観たかったな。

低予算映画ながら最後まで面白く観ることができました。ただ、超能力の描写については、当時のCG技術では凄かったのかもしれないけど、今となってはアベンジャーズなんかを観てしまうとCG描写もしょぼく見えてしまいます。特に、空中浮遊する場面ではもろにワイヤーで吊り下げられているように見えてしまう映像処理に興ざめしてしまいました。(※ただ、初めてアンドリューたちが空中浮遊するぎこちなさとしての演出であれば納得かも)

他にも気になった点がチラホラ
①アンドリューたちが超能力に目覚めるきっかけとなった謎の物体は一体何だったのか?どうしてあの穴の中に存在していたのか。その後、どうして穴がふさがってしまったのか。そして、謎の物体の行方は?
②謎の物体に触れ意識を失った少年たちがどうやって無事に地上に戻れたのか。そして、アンドリューたちがどうして超能力を身につけたことに気づいたのか。
➂アンドリューとマットとのラストバトルの後、あれほどの騒ぎを一体どうやって収束させたのか。マットの恋人ケイシーは死んだの?もし死んだとしたら悲惨すぎる(´;ω;`)ウゥゥ
まあ、気になる点や謎な部分が多々あるのだけど、それでも十分に楽しめる作品でした。
かい

かいの感想・評価

3.7
やっぱり力を持たない者が力を持ち始めると狂ってしまうんやな。
ぼくもキレたらあんな感じになるから…
753

753の感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

超能力の力を手に入れた青年3人組の友情の話。
映画自体がPOVにこだわりすぎていることと、主人公がカメラにこだわりすぎていることに何か関係があるかと身構えていたら何もなく終わる作品。

途中まではとても面白かったけど後半が破茶滅茶でなんかもったいなかった。
低予算の割にかなりよくできているけど、モヤモヤして終わる。
主人公闇堕ちEND好きですけどね。

いや〜童貞卒業に失敗するとこんなに大変なんですね;;
tyapioka

tyapiokaの感想・評価

3.5
ある日、陰キャ・陽キャ・その中間の3人が超能力を手に入れたら、という物語。超能力の絆でつながり、仲良くしている部分はどこか危なっかしくも微笑ましい。しかし、闇落ちからの自己正当化正当化をする陰キャのせいで後半は滅茶苦茶に。低予算風ながら見せ方は面白く、色んなカメラの映像を繋ぐ点や、カメラを浮かせるアイデアもよかった。
序盤POV、終盤ライド系アトラクション

最初ワクワクしたけど、終盤のめちゃくちゃ感じで笑ってしまった。アメコミヒーローみたになカッコイイアクションじゃなくてシュールな感じ。

ジェットコースター感あって楽しかったです。
HIROSHI

HIROSHIの感想・評価

2.3
簡単に言うと
「陰キャの方が、キレたらヤバい」

不思議な力を授かったら
大人しくしてる方が難しいと思う
しかし、1人が情緒不安定過ぎて笑った

途中までは
特殊能力にテンション上がって
青春してる若者達の話しだったけど
最後は、あれです

スパ◯ダーマン vs グリーンゴ◯リン
まさにオズボーンwww
kikiki

kikikiの感想・評価

3.4
いとこが運転してる時流れる音楽、エンディングの音最高だった。後半の車からの目線がアトラクションみたいで面白かった。能力を持ってもクラスの人気者にはなれず、アンドリューは、最後まで愛されたかったと思うとつらいけど、、興味本位の悪さは人をダメにする。
Liesl

Lieslの感想・評価

3.3
後半ハチャメチャンコで面白かった。アンドリュー闇落ちしすぎだろ笑
結局なんであの能力身についたの?とか細かい事は気にしない。
ねぎお

ねぎおの感想・評価

3.5
洞窟で不意に超能力を体得してしまった3人の高校生。
主人公アンドリューの性格、家庭環境を背景に能力のコントロールがストーリー。
"ダークフェニックス" 笑

84分でも120分くらい観ていた気分です。

かなりいいカメラを買ってもらった設定から、内気な少年が映像を記録するテイ。また、ブログのために撮影をする少女も登場。
・・まあね、上手い!というか、ご都合が見えちゃう!というべきか。
ぺー

ぺーの感想・評価

4.5
クソわかりやすい『AKIRA』。
povなのにpovじゃないのが許される奇跡。この題材をpovで撮ろうと思ったのが天才のそれ。
>|