恋の渦の作品情報・感想・評価・動画配信

「恋の渦」に投稿された感想・評価

とある“部屋コン”に集合した男女9人。やって来た1人の女の子のビジュアルに男たちは全員がっかりする。
何とか場を盛り上げようと頑張るも全くうまくいかず、微妙な空気を引きずったままコンパは終了した。
しかしその夜から、恋心と下心、本音と嘘やエゴが入り乱れる恋愛模様が展開していき……。


さりちゃんのオススメ☆
ギャル雑誌の表紙みたいなパッケージですが、めちゃくちゃ面白かった!!超リアル(笑)!
観始めた時間が遅かったので、「明日も仕事だし、1時間くらい観て続きは明日にしよう」と思ってたのに、面白すぎて途中で止められなくて結局最後まで観ちゃった。
今日は寝不足で仕事行きました(笑)


ざっと登場人物を紹介↓↓↓


コウジ…フリーター。DQN中のDQN。出会い系サイトのサクラのバイトをしているしょーもないヤツ。

トモコ…ショップ店員。コウジと同棲中。コウジのことが好きで好きで仕方ない。天然で純粋。

ユウタ…フリーター。コウジの友達。彼女無し。

カオリ…ショップ店員。いつもチュッパチャップスを舐めてる。自分が可愛いことを自覚している。

タカシ…フリーター。明るくてお調子者。サングラス必須。

ユウコ…ショップ店員。残念なルックス。

オサム…フリーター。DQNカーストの底辺。イケてない。

ナオキ…コウジの弟。大学生。

サトミ…大学生。ナオキの彼女。


制作費60〜70万円。
撮影期間4日間。
撮影シーンは4部屋のみ。

衣装やメイクはほとんど自前。部屋の飾り込みも持ち込み。
監督いわく、「本作で一番お金を掛けた箇所は弁当代」とのこと。


『モテキ』と同じ監督らしいですが、こっちのほうが断然面白い!!
無名の俳優陣な上に140分とやや長めなんだけど、ぜんっぜん飽きませんでした😂
色々書きたいんですが、あんまり情報入れずに観たほうが楽しめると思うのでこの辺にしておきます。


さりちゃん!
観てよかったよ〜!!
教えてくれてありがとう☺️💕
みさち

みさちの感想・評価

2.9
パーリーピーポーたち
とにかくイライラしたけど最後まで観てしまいました笑
DQN感あふれる生々しい恋愛模様の群像劇!
異色すぎる名作なので、珍しいもの観れて面白かったよ!と言う意味でオススメ!

各キャラの部屋の中だけを長回しで映し、時間経過を示す形式のドラマは、まるで「DQNの生態を観察しているような」気分になれるだろう。
まぁ一括りにDQNってわけでもないんだけど。(というか最近DQNって言わないね。)

キョロ充みたいなグラサンかけてはしゃいでる男が愛おしい!
chuchuyama

chuchuyamaの感想・評価

4.0
ラストはスコーンと決まったね。キャスティングも良かった。いつでも男はアホで女はしたたか。
kaitomo

kaitomoの感想・評価

3.9
冒頭の宅飲みのシーンの騒々しさ、きついノリに、きっと誰もがうんざりするだろう。こんなもん見てられん!と。
騒々しいのはそこだけ。後は各々違う場所で色んな組み合わせで話が進む。しかし、今度は別の意味で見てられんようなモラハラと執着入り交じる恋模様、人間模様が会話劇で繰り広げられる。
これが不快なんだけど、圧倒的に他人事に見える(感情移入できない)ので、逆に安心して楽しめる。構成と脚本の巧妙さと、役者の生々しさもあり、覗き感覚でずっと観てられる。
モラハラ内弁慶の男性陣の情けなさが見えるところは愉快。
特にコーちゃんはクソダセエな!
#内容覚えてなかったが二回目だった。
QP1998

QP1998の感想・評価

4.0
あまり期待せずに観たが、あっという間に終わった。全員あんまりカシコくないけど、それで成立している所が面白い。
Yukicks

Yukicksの感想・評価

3.2
ヒトという動物の生態を観察している感じだった。これを見て何を思えば良いのだろうか、でもなんか磁力のある作品で結局最後まで見てしまった。
ヒョウ柄率めちゃめちゃ高かった。
いくつになっても恋と性欲は混同しがち。

たしかにDQNしか出てないけど、
貴方の恋もそんなに変わんないよ?
大人の恋愛してるひとたちに
捧げます

ゲスくてエロくてって書いてるけど
全然エロくはない。笑

誰しも身の回りに1人は
この映画の登場人物がおるんちゃう?
本編を観ながら登場人物の性格を理解して
どいつもこいつも腹立つなぁ。笑
と思いながらも、聞いた事あるある!とか
おるおる!こーゆー奴!って
なんやかんや最後まで観てしまった。

場面転換の 1時間後…とか
1週間後…とかがチープやったけど
もっといい方法があると思う。

でもすごいと思ったのは
1人も知らん俳優さん女優さんやったのに
飽きずに最後まで観れたところ!
演技がめっちゃ上手!って訳でもないけど
それぞれがいい味だしてた!
ば

ばの感想・評価

3.7
期待値は超えた。
芋感とDQN性を活かした絶妙リアリティ映像。
各々の生活を覗き見しているみたいでなんかくせになるというか笑。

制作費 60~70万。
撮影現場 各部屋のみ。
撮影期間 顔合わせから撮影終了まで含め一週間。
このクオリティはすごぃ
>|