ココロ、オドル。の作品情報・感想・評価

ココロ、オドル。2004年製作の映画)

上映時間:23分

2.4

監督

「ココロ、オドル。」に投稿された感想・評価

雑誌『Invitation』1周年企画DVDとして制作されて、2004年3月号の特別付録となった黒沢清監督の実験映画。
このDVDのためだけに、この雑誌を購入してしまった。

ある団体と他の団体の権力争いみたいな映像を一風変わった描き方している映画であり、面白いとか面白くないとかいう作品ではなかった気がする。
実験映画なので。
mingo

mingoの感想・評価

2.0
シネマヴェーラにて鑑賞。
浅野忠信が旅人になるんや。
画質もくそ、演出もかす。
まったくココロ、オドらない。
isopie

isopieの感想・評価

-
2015年9月18日(金)シネマヴェーラ渋谷 特集/カンヌ凱旋 黒沢清レトロスペクティブ

ココロ、オドラナイ。
黒沢清レトロスペクティブにて。

浅野忠信出演という事で…ずっと見たかった作品。まさかこういう形で見れるとは…。
本作は「Invitation」という雑誌の付録DVDとして出され、ずっと探してたけど見つからなったです。

いざ…鑑賞!!

まさに
ココロ、オド…らない映画である。。

レビュアーを黙らせる完全なる実験映画。。

セリフは一切なくサイレント映画のように字幕で心境や状況を説明。

現代なのか過去なのか近未来なのかも分からない。
浅野さん以外は恐らく映画学校か何かの生徒さんなんでしょう。。演出不足なのか下手なのかとにかく意図がよく分からない。。

砂漠のような風景を堪能して下さい…じゃ済まされない内容でした。

劇場公開用ではないので仕方ないけど…デジカメ撮影の画質があまりにも悪くてそこもビビります。
東京

東京の感想・評価

1.8
さすがによくわからなすぎて、もはや笑わせにきてるのかとすら思う
150913@ シネマヴェーラ渋谷<カンヌ凱旋 黒沢清レトロスペクティブ>

侯孝賢の『黒衣の刺客』を最近見たため、それを上から撮ったらこんな雰囲気になりそうだと思った。