オー!ファーザーの作品情報・感想・評価

「オー!ファーザー」に投稿された感想・評価

mskir

mskirの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

the伊坂ワールドを堪能。
父親4人などブッ飛んだ設定の中、それぞれのキャラがちょうど良いポイントをくすぐる。常識外だが、こんな生活も楽しいのかもと思わせるから見事。息子への愛のアプローチは様々なれど行き着くところは皆一緒でカッコいいな。
展開も良く、淡々と進むのだが余分も不足もない印象。ただ時間配分的に何かが省略されるのかと思えば、振り込め詐欺の犯人探しだったのが少し残念。原作未読だが同じなのかが気になる。
そして1,000万円の行方は如何に。
父親が4人いる生活、それぞれ性格も職業も異なる父親で勉強とか女性の扱いとか格闘技とか教えてもらえる生活がすごく楽しそうだった。
伊坂幸太郎原作なのでもちろん事件が起こって、それがいままで起こったいろんなことと繋がってて、結局はハッピーエンド。
そこが大好き。
父親が4人いるなんて突拍子もない設定だけど、それすらも伏線というか、脱出する時に必要な設定だったんだな。
クイズ番組は悟さんが出て優勝して賞金で鱒二を助けてあげる的な展開を予想してたんだけど、上回ってきた。
たしかに手旗信号覚えたって言ってたもんなぁ。全部繋がってるのほんとさすがだなぁと思った。
あと、多恵子がイタかったのがちょっと観てられなかったけど、まぁそのイタしつこいおかげで犯人たちに怪しまれずに電話できてたから、そこもある意味伏線か?と思うなどした。
ほんとの父親が誰なのか、もしかしたら4人の中の誰でもなかったりするかもしれないけど、それでも間違いなく由紀夫の父親はあの4人だなと、幸せな気持ちになる映画だった。
碧

碧の感想・評価

3.6
原作未読。
著者についての知識も無し。
藤井道人監督、初長編作品とのこと。

個人的に藤井監督はドラマも含め最近の作品しか存じ上げず、その最近の作品がどハマりだったので、正直なところ始まってから数分かなり戸惑ってしまったが、キャストが上手い方ばかりなので気付いたら入り込んでいた。

賀来賢人さん、若い時から笑いのセンスあったんだな〜
岡田将生さん、若い時から上手かったんだな〜
それぐらいの感想しか出てこず、少々残念。。
り

りの感想・評価

3.2
クスッと笑える感じ、結構好き。富田林さん、適当な名前つけたなぁって思ったけど、大阪?に富田林市があってびっくり😂お父さんにするならロン毛の人がいいな、、4人のお父さんがそれぞれいいところあって、心あったまる映画でした☺️

このレビューはネタバレを含みます

ランナウェイ・プリズナー。
忽那汐里氏が可愛らしい。
悟、鷹、勲、葵、
と風変わりながら愛すべき
4人のお父さんたちが
愛らしく頼もしい。
4人ともが1人の女性を
愛しているのも良き設定だ。
後々、映画にもなる
「約束のネバーランド」
にも影響を与える?仕込みがあります。
女の子にモテるコツは、
自慢話をしないこと、
何でも女の子を先にすること。
そして、
頼まれ事はよほどでない限り
断らないことだ。
何より知事暗殺が失敗して
本当に良かった。
KotaUchu

KotaUchuの感想・評価

3.4
伊坂幸太郎作品は好きで原作も読んでるので、面白さを掘り返す感じで。

キャストがキャラと合ってないとは言いませんが、個人的なイメージとは少し離れてたので少し残念。
ストーリーに関しては好きな感じをしっかり描いてくれてたので基本満足でした。

岡田将生や賀来賢人の若かりし演技を楽しむ感じがベストかな。
東野圭吾と伊坂幸太郎はたまに読みます。
好きな小説の実写はハリーポッターと白夜行です。

昔の賀来賢人くんが今のイメージ通りの役してたのが一番面白かった。

忽那汐里ちゃん最近見ないと思ったらハリウッド映画ばかり出てるんですね。
藤井道人監督の初長編映画。
伊坂幸太郎さんが原作でまだ未読。
それでも伊坂幸太郎ワールド全開!
TakayukiO

TakayukiOの感想・評価

3.0
父親が4人て!

絶対ツマラナイんだろうなぁーと思ってたけど 意外や意外に楽しめた。

ますじはトラブルメーカーでウザって思ったけど 寝過ごした事が結果良かったっていう(笑)

たえこは大丈夫?
この子ヤバって思ったけど(笑)

4人の父親 頼もしかった!
mary

maryの感想・評価

-
四股かけて未婚の母になって、
40代になっても合コンに参加して、
4人の父親に心配されて、
お母さんめっちゃいい女やん笑
岡田くんの美形は100%お母さん似なんだね。
>|

あなたにおすすめの記事