重力ピエロの作品情報・感想・評価・動画配信

「重力ピエロ」に投稿された感想・評価

YH

YHの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

良い映画だけど、原作と比べると設定と展開が違いすぎる。。原作が素晴らしいから本当に残念。

泉水→葛城に殺意がある、ということが前提に進むし。
夏子が正体をすぐ明かすからゴダールの件とかも無いし。
泉水と春が実家に住んでるから、夏子より泉水が先に地図を見つけるし。そうなると夏子の存在意義が薄い。。
そもそも泉水が、遺伝子を扱う会社に勤めている→大学院生にする必要があったのか。。泉水が葛城の家に初めて行くときの描写とかも、そのおかげでリアリティがなくなってる。
春の「葛藤するキャラクター」も薄くて、ただの反抗期みたいに見える。ピカソじゃなくてピカッソと言っていたこだわりは。。
あと、、クライマックスの学校の校庭の霧のシーンは無しですか。。霧、見せ場なのに。

新潮社の伊坂シリーズ常連の黒澤のキャラが薄過ぎてかなり残念。。キーパーソンなのに。。何故。。伊坂ファンは完全に本作のターゲットから切り離された気分。。
伊藤に至っては登場すらしてない(?)なんて。。

出演者の演技がとても素晴らしいのに本当に残念。

遺伝子をテーマにしているからか『ガタカ』を意識している気がする。音楽がマイケル・ナイマンぽい。
思ってた以上に重い話だった。

遺伝子のしくみと事件を紐付けてるのは面白かった。
コドンという響きがもはや懐かしい。
よく思いつくよね作者。

このレビューはネタバレを含みます

岡田将生若すぎ。この頃から顔面完璧だな。

「大事な時はいつも兄貴が一緒にいた」
「楽しそうにしていれば、地球の重力なんてなくなる」
血は繋がってないけど嘘をつく時の癖が同じ

春は自分がレイプ犯の子と分かってたから、どんなに女の子からモテても付き合ったりしなかったんだね。だから嫌いな女でもレイプから救った。ある意味自分のために。

ずっと昔に小説だけ読んだことあるけど、不思議とそこまで暗い話に感じなかった。
こち

こちの感想・評価

-
うーん伊坂さんの作品って言葉で表せない微妙な感情や感性、絆に寄り添う話が多いのかなぁと思うけど今回はチャンネルが上手く合わせられなかった、
止めながら観たしなぁ、見る時に見ればハマるんだろうけど今回はそれじゃなかった
「止めないんだ?!」だったし「自首させないんだ?!」ってのが残った感想
アヒルと鴨のコインロッカーでも思ったけど、小説でじっくり読んだ方が楽しめそうな気がする。
tm

tmの感想・評価

3.5
何年振りかな~、これ観たの?(^.^)
相当前なんだけど、ところどころ、覚えてたシーンはあったね~。(^_^)v
まず、良い話だよね。そもそも伊坂幸太郎は大好きなんだけど、これまで観た伊坂映画もハズレにあたった事無いんだよな~。(笑)
本作もラストがちょっとフラストレーション溜まるんやけど、全体的には⭕。
でも、加瀬・岡田は覚えてたけど、小日向、京香(お尻叩くシーンは最高)、それと吉高も出てるなんて、まるっきり忘れとるで。(ー。ー#)

神様の言葉、『自分で考えろ!』⬅️ そのとおりです。(笑)
Tim

Timの感想・評価

-
一番最初のはそういうことかぁって凄く辛かった 。
でもそれ以上に家族の愛が暖かくて泣いてしまった … 。

最後のハルとお父さんのやり取り。
お父さん嬉しかっただろうなぁ。

連続放火魔の謎が解けていく感じも凄く楽しめた。
うめ

うめの感想・評価

2.0
連続暴行魔の子を産むという重い決断。
その結果、家族は不幸に見舞われる。
出所した暴行魔をひどい人間として強調することで、家族を不幸にしたのはあくまで暴行魔と印象づけているが、
ひどいのは家族を取り巻く地域や
社会なのではないか?
母の死を事故か自殺か曖昧にしてるところにもその意図を感じた。

だとしたら正直、しょんぼりする。

また、
展覧会で幼い弟がいじめっ子を突き飛ばす場面が、暴行魔の子だから、という印象づけだとしたら、それはたぶん偏見で、
だとしたら、
そのあたりもしょんぼりだ。
ある辛い事件により翻弄されるも深い絆で結ばれてきた家族。だがその事件の犯人が刑期を終え出所していると知り事態は変わり始める

ーーーーーーーーーーーーーー
重い話とミステリーによりどんどん引き込まれた。
モテ役設定の岡田将生くんに誰もが納得だろなぁ、めちゃ整った顔立ち。少年時代役の子も違和感なくイケメンだと思ったら北村匠海くんだった。
加瀬亮さんはイイですねー
スペック観てみよ。

2021 11 日本映画チャンネル
萌香

萌香の感想・評価

3.9
原作未読だけど、伊坂幸太郎さん読んだことないけど
たぶん絶対好きな作家さんになる
komono

komonoの感想・評価

3.5
遺伝子の研究をする兄と絵が得意な弟。暗い過去を抱えつつも仲の良い兄弟は二人の暮らす街で起こる連続放火事件の法則性に気付く。その真実に迫るにつれ兄も知らなかった家族の真実に辿り着く……
原作未読。家族の絆を感じる物語。幼い北村匠海超かわいい。
>|

あなたにおすすめの記事