胸騒ぎの恋人の作品情報・感想・評価・動画配信

胸騒ぎの恋人2010年製作の映画)

LES AMOURS IMAGINAIRES

上映日:2014年02月01日

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

あらすじ

「胸騒ぎの恋人」に投稿された感想・評価

音楽の使い方、それに対する映像アプローチが天才的。どこを切り取っても美しいカットの連続。ドランの真骨頂見た感じ。
途中途中挟み込まれる物語には無関係な恋バナがにくい演出になってて良い。
特定の誰かとかじゃなく人は皆恋の虜なんだね。
さしす

さしすの感想・評価

4.1
手振れとズームと色彩。
すごく好みで心躍らされました。

二人は最高に気が合いすぎる親友って感じ。
ニコラは顔も行動もイケメンなので生きてるだけで罪だよな、かっこよかった。
Yuki

Yukiの感想・評価

4.1
ドラン監督の作品、本当に好きです。

繊細さと大胆さを兼ね備え、もろさも感じさせる。。。もうドラン監督の作品にぞっこんです。
音楽や映像もいつも期待の上をいきます。
この映画はドラン監督が若い男女の心理を巧みに描いていて、、、もう好きになるに決まっている!!
音楽もよかったです。

人間のすべての悩みは対人関係にあると、アドラー心理学では言っていたことを、この映画を見て思い出しました。
特に恋愛は本当に難しい、、、自分が好きだから相手も好きとはなかなかいかないし、その気持ちを知るためにはリスクがつきもので、当たっても当たらなくても、砕けることはざらにありますよね、、。
自分の力ではどうしようもない感情に振り回される、、、その様子がドラン監督の手にかかり、痛いほど刺さりました。
友達、恋人、色々な形がありますが、、みんな相手のことを思っているからこそ苦しんでいくんですよね、、、うーん青春だな、、

違った内容の作品でもそれぞれの作品にしっかりドラン監督の色が出ているのは、彼が映画監督としてのぶれない熱、こだわりがあるからなんだろうなと思います。今回も雰囲気が最高でした。
れい

れいの感想・評価

3.3

いや本当胸騒ぎ、

友達と同じ人好きになると
めんどくさいよね
miyu

miyuの感想・評価

4.0
胸騒ぎ… 演出最高すぎる好み!
あとバンバ〜ン今でも耳に残ってる
onatsu

onatsuの感想・評価

4.1
相手に夢中になって頭から離れなくなる、ちょっとした言葉で一喜一憂して胸騒ぎが起こる、恋をするって素敵だけどハマりすぎても良くないとも思う。それほど相手が魅力的だからしょうがないのかな。フランシスのように素直に気持ちぶつけるのが一番。バンバ〜ンの音楽が頭から離れない〜
犬

犬の感想・評価

3.6
真ん中

ゲイの青年フランシスとストレートの女性マリーは親友同士だったが、パーティで出会った美青年ニコラに同時に一目ぼれしてしまう
本心とは裏腹にニコラの悪口を言ってみたり、ニコラの思わせぶりな態度に期待を抱いたりと、切ない恋心を募らせていく2人だったが……

鮮烈なデビューを飾ったグザヴィエ・ドランが、同じ男性を好きになった男女の苦悩や駆け引きを独特のタッチでつづった長編第2作

感情
演出にやられます

音楽が印象的
特にあのバンバン〜が耳に残る

芸術性も高いですね

後ろ姿が印象的
そっちのシーンもあり

時間の使い方良い

終わり方もさすがです
mao

maoの感想・評価

4.3
ニコラの一挙手一投足への一喜一憂とか大好きが行きすぎてかっこ悪いことしちゃったりちょっと気まずい思いさせたりする感じがとってもとっても胸騒ぎ、、

冷静に考えると何してるんやって感じやけど夢中になってると盲目!

あんなにも美しい顔で無邪気で知的な人に笑顔で話されて大好きにならん人とかおらへん
最後のニコラの気まずい顔、わたしが振られた訳ではないのにすごくツラい気持ちになった、胸騒ぎ胸騒ぎ

好きで好きでの時の浮き足立ってる感じとか、失敗してからの世界終わったみたいな絶望感とか、あとから思い出しても隠れたくなるような恥ずかしさとかがなんとも共感ですごく印象的な映画でした!

個人的に好きなシーンは友達に車貸してっていうのをわざわざ直接言いに行くところ
インターネットが出てくることが限りなく少なくて魅力的

しかし本当にニコラ役のニールスさんのお顔、何時間でも見つめられるくらい綺麗でした、ティモシーシャラメ超えてます
あおき

あおきの感想・評価

2.5
ニコラがイケメンすぎるよなぁ

日本版だったらニコラがニートでカスっていうのがプラスされそう
いや!ニコラ美しすぎる!こんな能天気なあざとい子がいたらそれが男でも女でも当然可愛いって思ってしまうだろう。いやでも人の心弄びすぎるのはよくない、異性愛だとしても同性愛だとしても同じ気持ちだよね。
>|