彼は秘密の女ともだちの作品情報・感想・評価

「彼は秘密の女ともだち」に投稿された感想・評価

hiiton

hiitonの感想・評価

3.0
ジルが男前すぎやしませんか。
複雑な状況。結局最後はそうなったのか…と。
複雑で繊細な心理、人によって解釈が変わるであろうラストシーンがオゾンぽい。アルモドバルが撮ったらどうなるかな、と思ったりした。
ダサいディスコでニューハーフが歌うショーのシーンと、「わたしはカリフラワーから生まれたの」てセリフが好きです。
Mari

Mariの感想・評価

4.0
人が幸せを感じる瞬間て、人其々違う。母親の代わりを愛で、友達の代わりも愛で。言葉では説明できない嫉妬と悦びと悔しさと情けなさと不安と憎しみと幸せと。迷いながら人は生きていくのかな。言えない悩みを理解しあう。誰かが居てくれるだけで生きていけるのかな。主演の女優に私は好感が持てました。
ミカ

ミカの感想・評価

3.0
性別を超えた人間愛

友情も愛情も感じます。
最後には本当に女性として生きる
ヴィルジニアが見える作品
ひ

ひの感想・評価

3.7
ところどころ理解できない挙動もあったけどラストが穏やかで良かった
自分らしくありのまま生きることの難しさ、すばらしさ
私はカリフラワーから生まれたの
きょん

きょんの感想・評価

3.5

性について考えさせられる作品。
主人公二人の関係が揺れ動く様子が見どころ。

女優がとてもつもなくエロ美しい。
kazuかず

kazuかずの感想・評価

4.2
フランスの名匠 フランソワ・オゾン監督作品。
コメディタッチのヒューマンドラマかと見てましたが。。。なんだか目から鱗の面白さ(*゚∀゚*)

幼き頃からの親友の死をきっかけに、親友の夫の秘密を知ってしまった主婦。その夫の秘密というのは、ズバリ女装。妻の死をきっかけに女装に目覚めてしまうんですね。そして、妻の親友の助けを借りて、女装で街中にも出てしまう。。ここまでは、だいたい想像がつく内容。ここからが、思いもよらぬ展開に。おいおい(゚ω゚)の展開の後、衝撃のエンディングには、呆気にとられること間違いないでしょう。

見終わった後、そこらへんのスリラー映画よりよっぽどゾッとしたというのが第一の感想。笑いあり、ハラハラあり、心理的な側面もお見事。なかなかのオススメ作品です。先日見た「アスファルト」といいフランス映画面白すぎる。

主演のロマン・デュリスは女装に目覚める複雑な役どころを見事に演じています。夢に出そうなキャラです(*_*)「サイコ」のアンソニー・ホプキンスを思い出した。
最後のシーンに色んな解釈あるんだなーと皆さんのレビュー見て思ったけど。

色んな生き方があって他人と違うからってだけでドラマチックだとは限らない。

ラストシーンの2人の表情良かった。
フツーに暮らしてそうで良かったしわざとらしい幸せそうなら演出なくて良かった。
りか

りかの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーが面白すぎて最後まで一気にみてしまったー!
いろんな価値観、それぞれの葛藤がうまく入り混ざってて、最後はそれぞれハッピーエンドだと思う。
最後歌いながら服を着せてお化粧してあげるシーンが好きでした。
レビュー見てたらいろんな解釈ができるんだなと思ったけど、私はダヴィッドの記憶が無くなってしまって完全にヴィルジニアとして、母として生きているんだと思った。主人公は本当に女友達として接してるんじゃないかな?
「女同士はよく手を繋ぐ」って伏線あったし。
ほりい

ほりいの感想・評価

3.8
おもしろかった
最後はほかのレビュー見てそうなの!?ってなった私はそっちだとは考えてなかった〜
>|