Mommy/マミーの作品情報・感想・評価

Mommy/マミー2014年製作の映画)

Mommy

上映日:2015年04月25日

製作国:

上映時間:138分

4.0

あらすじ

2015年、架空のカナダで起こった、現実——。 とある世界のカナダでは、2015年の連邦選挙で新政権が成立。2ヶ月後、内閣はS18法案を可決する。公共医療政策の改正が目的である。中でも特に議論を呼んだのは、S-14法案だった。発達障がい児の親が、経済的困窮や、身体的、精神的な危機に陥った場合は、法的手続きを経ずに養育を放棄し、施設に入院させる権利を保障したスキャンダラスな法律である。ダイアン・デ…

2015年、架空のカナダで起こった、現実——。 とある世界のカナダでは、2015年の連邦選挙で新政権が成立。2ヶ月後、内閣はS18法案を可決する。公共医療政策の改正が目的である。中でも特に議論を呼んだのは、S-14法案だった。発達障がい児の親が、経済的困窮や、身体的、精神的な危機に陥った場合は、法的手続きを経ずに養育を放棄し、施設に入院させる権利を保障したスキャンダラスな法律である。ダイアン・デュプレの運命は、この法律により、大きく左右されることになる

「Mommy/マミー」に投稿された感想・評価

tomoka

tomokaの感想・評価

3.8
wonderwall流れるところ最高だった
sugarchild

sugarchildの感想・評価

4.2
映像、音楽、脚本、役者すべてよし。
ほぼ3人しか出ないのにグイグイひきこまれる。
抑圧された閉塞感と解放。キャラクターの心情を見ている側も"体感"できる。こんな映像表現を思いつくなんて、やはりグザヴィエ天才か。

このレビューはネタバレを含みます


基本的に辛い映画だけど、その分美しいシーンが輝く。オアシス好きっていうのもあるがWonderwallの演出はやはり最高だった。ストーリーは難しい問題で、スティーブは優しいところもあるけど問題が多いのも事実。放火とか自殺未遂もあるし、ダイアンが希望を信じて入院させるのは間違ってないと個人的には思う。入院というのはスティーブを守るためだし、どんな形でもダイアンの愛する気持ちは変わっていないのだろう。
うまくいかねえんだよなあ、でもなんでだろうこんなにも美しいの、キラキラしてるの、色んなものを考えさせられたなあ、wonderwallのタイミングがピカイチ。
nami

namiの感想・評価

4.3
強いママだった。
ロングボードで自由になるシーン
3人で写真を撮るシーンがすき
hina

hinaの感想・評価

4.1
お母さんって強いなぁ
oasisのwonderwallの挿入歌のところ最高に好き
tokumari

tokumariの感想・評価

4.3
グザヴィエ・ドランの超絶センス!
色彩と光と音楽にやられました。
正方形の画面の使い方とか!

愛情って簡単ではないけど、親子の愛って深いんだと思った。
gapao

gapaoの感想・評価

4.2
母と子の愛しいからこそ伝わらない葛藤が画面からなだれ込んだ来る作品でした。
にーよ

にーよの感想・評価

4.3
ママの愛はスティーヴに全部伝わってたぁーーーーカイラ行くなぁーーーースティーヴ衣装それどこのーーーー
sala

salaの感想・評価

5.0
スクリーンと一緒に自分の心も広がってました。
>|