6才のボクが、大人になるまで。の作品情報・感想・評価

6才のボクが、大人になるまで。2014年製作の映画)

Boyhood

上映日:2014年11月14日

製作国:

上映時間:165分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「6才のボクが、大人になるまで。」に投稿された感想・評価

12年間撮り続けたことに惹かれて観たけれど期待以上のものはなかった。「人生いろいろ」っていうザックリしたものしか伝わらず残念。
子どもに対する親の関わり方だとか一つ一つの言葉にガッカリする場面多くて悲しくなった。
s

sの感想・評価

-
ラストシーンになんか名言があった気がする、気のせいかも。でもこれ好きだった。長いけど
ひさぶ

ひさぶの感想・評価

2.4
着眼点は面白いし、興味深いが映画として成立しているかなかなか評価が難しい。
MieOzaki

MieOzakiの感想・評価

3.9
十数年に渡り本当に撮り続けてるところが凄い。メイソンが実家を出て行くときの、お母さんの言葉がめちゃくちゃ印象的だった。人生描き出してて面白い。
kimi

kimiの感想・評価

3.0
12年間、同じ俳優さんたちが同じ役を演じ続けるのって想像以上に大変なんだろうな、
はづき

はづきの感想・評価

3.6
12年かけて撮ったことがまずすごい〜〜
本当の家族と思うほどのリアル感

☆印象点・・・・・3.5
☆EMOTIONAL点・4
☆シナリオ点・・・4
☆構成点・・・・・3
☆キャスト点・・・4
☆映像音楽点・・・3
☆リピート点・・・3.5
...............................................................................

☆印象点:個人的な好み、余韻
☆emotional点:気持ちが揺れ動いたのか
☆シナリオ点:設定の面白さ、独創性
☆構成点:ストーリー構成の良さ
☆キャスト点:キャスティング、演技
☆映像音楽点:映像美、BGM、主題歌
☆リピート点:どのくらいもう一度見たいか

上記の7項目についてそれぞれ5段階評価し全部足して平均を出してみる(小数点第2位を四捨五入)
masa

masaの感想・評価

3.6
多感な時期の描写などリアルでした。

人生のすべての経験は人を成長させるんだなぁ~と感じました。
Miyu

Miyuの感想・評価

4.3
リアルに成長していく様子が撮られていて素晴らしい
父親と2人の絡みが好き
kinoken

kinokenの感想・評価

3.3
実際に12年かけて撮った映画だけあって成長を感じた。
でも難しかったのと人間の弱さと醜さにイラッとした。
Kio

Kioの感想・評価

4.0
この監督はホント時間の移ろい行く様をリアルに切り取り、真摯に向き合うなと思います。
映画作品としては壮大なる実験も兼ねての超大作。
劇中に登場する小道具もレトロなものとしてではなく、当時普通に使われてたものなのでその辺の写り方と自然。

時間の蓄積が醸し出す味わいは、永らく熟成されたウィスキーの様。
>|