痛いほどきみが好きなのにの作品情報・感想・評価・動画配信

「痛いほどきみが好きなのに」に投稿された感想・評価

理知的なんだけどオスみが強い、イメージそのまま。
好きですイーサンホーク。
イーサンホークが監督脚本で、ちょいちょい出てきてカッコいいだけ

主人公痛いなあ
今の自分には見続ける気力がなくて
というか痛々し過ぎてリタイア(飛び飛びに観ました)

若い時のイーサン・ホーク自身が演じたら、
夢中で観たかも…な作品
車の使い方がよい
ピノコ

ピノコの感想・評価

3.0
私は思った。

・2時間近くの作品は飽きてしまう
・男性の胸毛に嫌悪感を持ってしまう
・もうずっと毛を目で追ってしまう
・やっぱり毛深い男性は俳優さんも好きな人でも無理だなと感じてしまう
・作品の内容より毛が気になって仕方ない

ヒュー・ジャックマンは全然ありなのに何故だ…
Hana

Hanaの感想・評価

3.6
サラの歌もサントラもいいなと思ったらジェシー・ハリス!出演もしていて、音楽だけでも観てよかった。
gooooo

goooooの感想・評価

3.2
イーサン・ホークの自伝的小説を
自らが脚本&監督した作品で、イーサン・ホークがやたらとカッコいい。
いや、カッコよく見えるし、憧れやからそう見えるのかなぁ笑

舞台はニューヨーク。
俳優の卵、ウィリアムはある日、行きつけのバーでミュージシャン志望の女性、サラと出会う。
一気に燃え上がる二人。
ウィリアムは幼少期の父親の存在がトラウマにあり、サラは辛い失恋の記憶を引きずっていたが、
恋をしている最中では何の障害にもならなかった。
しかし、ウィリアムがサラをメキシコ旅行に誘った、その後・・・・。
二人の関係は急速に変化するというお話。


主役のウィリアムが失った恋を回想していくという構成なので、最初から結末はみえています。

好きだった女性に振られてボロボロのウィリアム。

好きだったサラを今でも諦めきれない彼。

未練たらしく、いつまでもつきまとうウィリアム、さっさと諦めて前へ向きなさいと思いながら観てましたとさ。
誰かのフリから始まってもいいけど、最終的には自分そのものにならなきゃいけないっていう物語なんだよね。
サラの中で、メキシコでの日々が最高だったと認めて伝えることが、自分を取り戻すことだったんだと思う。
自分が自分のまま恋愛をしたいんだろうね。愛の外側にいたい。だから、サラにとっては二人で両手を繋いで作った輪の内側で愛を飼うのが理想だった。でも、いつか自分が飼われてることに気付いて、それを許容してる主人公と同じ価値観ではいられないと思ったのだろうな。
弱い自分のままで最高になるか、強い自分になってそこそこでいるか。彼女は後者を選んだんだ。
rumrum

rumrumの感想・評価

2.1
イーサンホーク好きだけど監督した作品は観てなかったから観たけど、男の子が彼女に夢中になり過ぎて距離置かれたり私は自立したいって言われてるのに付き纏うし21歳の時の恋愛の話だけど痛かったよ。
こうゆうのを美談みたいに語るのはなんなんだろうか?
24/2020

ノラジョーンズ、調子ばかりいい男の子、ちょっとダサい服。めっちゃよかった。
イーサン・ホークが監督してるってことはイーサン・ホークが感じてたことってことでしょ?それが最高。
イカ

イカの感想・評価

3.4
イーサンホークの話をイーサンホークが監督してクソな父親をイーサンホークがやってるのは良い!!!
一瞬しか出ないイーサンホークに持ってかれる(^^)
>|