しあわせの帰る場所の作品情報・感想・評価

「しあわせの帰る場所」に投稿された感想・評価

ライアン・レイノルズがどうしてもライアン・ゴズリングの兄弟?と思うほど似ていて、検索かけちゃいました。

こっちのライアンもいい味出してました。
虐待気味だった過去を引きずる息子。
母親の死によって、父親との確執と
向き合うことになる。

忘れられてた愛が再生する話。
and

andの感想・評価

3.9
意外と思ったより評価低いな。
他のレビュアーさんのコメントも分かる分かる!ってなった笑

私はかなり好き。


幼い頃に愛された記憶がない人って
たくさんいると思うの。

これは少し虐待的な感じもあって
それがより強く、だけど静かに表現されてたような気がする。


クローゼットの遺品整理してる時の場面は
かなりピリついた空気がこっちにも伝わってきた。

大作まではいかんけど
静かに、だけど大きく、
訴えかける作品なんじゃないかな。



ホタルやんな?って謎の確認の為に何度か見直したし笑
マイケルがどんなに優しい奴なのかと傷みを感じたり
父親はいつまでも頑固で1番変に人間臭かったり
大人になってから叔母さんがなぜあんなに当たりがきついのかとか


観終わった後は心がホッとする?
そういう訳でにはいかないが、
父親もマイケルも心を溶かせたのは言うまでもない。

そうじゃない家庭の方もいるだろうが、
どこの国でもある程度大体は


母は偉大だ。
なにこれ、どうしよう
こんなうまくまとまっちゃダメでしょって気持ちと、なんか結果ホッとした気持ちと。
家族と個人の「存在」って感じで私にはフィットした。
takatti

takattiの感想・評価

3.5
短気で直ぐキレる!
昔はあんな親父いたよね。
歳を重ねると丸くなるのねー😒
Ellie

Ellieの感想・評価

3.2
蛍をラケットでぶっ叩いてるのには、ドン引きしたけど・・
地上に輝く儚い蛍の光と天空に輝く星の輝きとの対比を、自分と父親の関係とうまく掛け合わせているのかな。
ロバートフロストの詩を引用したマイケルの詩、“庭のホタル”がこの映画の一番語りたい部分だったんだろうけど、いまいち分からないところが多かった。

憎んでるけど愛されたいマイケルと、愛してあげたいけど厳しくしてしまう父親との不器用な関係は、痛々しくて切ないけど、父親の感情が最後まで分からないところが納得できない。

いい映画なんだけど、もう少し描いて欲しいところがありすぎて残念。。
たった1本のホームビデオだけで、長年の確執がチャラになる訳が無い。
何度傷ついても憎悪があっても、純真なマイケル少年は父を許した。
大人になったマイケルが歩み寄っても、何が原因なのか父は冷酷な応対。
ラストだけ良い父親面しても駄目。しかしマイケルはまた許す。
腑に落ちないハッピーエンド。
chinatsu

chinatsuの感想・評価

2.9

思ったよりも見ていてつらい映画やった。


お父さんお母さんの気持ちももっと描かれてると良かったな。
ageless505

ageless505の感想・評価

3.5
鑑賞記録

親子関係構築に戸惑うウィレム・デフォーが切ない。
紆余曲折あるけれど、全ては最後の「マックス」に救われる。

少し重い場面もあるけど、母の愛情もたくさん伝わるし、母を思う息子の愛も十分に伝わってきて、じわっときた。
>|