海月姫の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

海月姫2014年製作の映画)

上映日:2014年12月27日

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.2

あらすじ

オタク女子集団に突如降りかかった、史上最大のピンチ!彼女たちが仕掛けた大勝負とは!? 月海は、イラストレーターを志すクラゲオタク女子。小さい頃、亡き母と一緒に見たクラゲのようにひらひらのドレスが似合うお姫様になれる・・・こともなく、今やすっかり腐った女の子に。男子禁制のアパート“天水館”で、「男を必要としない人生」をモットーとする“尼〜ず”たちとオタク道を極めたそれなりに楽しい日々を送っていた…

オタク女子集団に突如降りかかった、史上最大のピンチ!彼女たちが仕掛けた大勝負とは!? 月海は、イラストレーターを志すクラゲオタク女子。小さい頃、亡き母と一緒に見たクラゲのようにひらひらのドレスが似合うお姫様になれる・・・こともなく、今やすっかり腐った女の子に。男子禁制のアパート“天水館”で、「男を必要としない人生」をモットーとする“尼〜ず”たちとオタク道を極めたそれなりに楽しい日々を送っていた。ゆるい日常は、女装美男子と童貞エリートの兄弟の出現によって揺るがされる。さらに、彼女たちの住まいであり心のより所でもある「天水館」=「聖地」が奪われる危機がぼっ発!!彼女たちは聖地を守れるのか?尼〜ずはバラバラになってしまうのか?そして、「男を必要としない人生」のゆくえは!?笑いと涙と萌えの【オタクすぎるシンデレラ・エンタテインメント】!

「海月姫」に投稿された感想・評価

MOMIZI

MOMIZIの感想・評価

2.4
内容が薄かったです…

もっと色々な点で掘り下げて欲しかったです。

菅田将暉さん細すぎ!

個人的にシュウシュウに幸せになってもらいたいです
Wednesday

Wednesdayの感想・評価

2.6

のん、いまバンドマン一直線だから女優やらなくなっちゃうのかな…

なぜ世界の終わりなのか分からないけど若々しさとその年代感が出ててよかった。
ドレスもかわいい。
アップテンポで流し見に最適◎
漫画原作の実写化は基本改悪されるから、正直これも「あんま面白くないでしょ」って舐めてかかってたんだけど、え、ごめんなさい普通に面白かったです...😅
原作のストーリー、途中までしか知らないからかな?💦
蔵之介がかっこよすぎるよ〜

というか、この面白さ(interestingの方の!)を作った立役者、間違いなく菅田将暉くんだ。演技力?というか、物語の世界観にグーッと引っ張り込んでくれた。蔵之介かっこよすぎる、蔵之介がかっこよすぎて物語全体が輝いて見えた。序盤からずっと、菅田将暉くんから目が離せなかった。なんで今まで気づかなかったんだろう、菅田将暉くんほんまかっこええなあ...!まじか...!🤦🏻‍♀️もっと菅田将暉くんが出てる映画やドラマ観なきゃ...!

あと能年玲奈ちゃんの透明感素晴らしすぎる...!本当に能年ちゃん可愛すぎる、大好き、ピュア系若手女優No. 1は能年ちゃんだと思う。声も好きだし。これからも能年ちゃんの活躍が見たいな☺︎

こないだドラマ版もやったみたいだし、キャスト違うけど気になってきた☺︎観てみよ〜!
邦画って漫画が売れたからとりあえず映画にしとけば売れるだろっていう金儲けの発想で映画になることが多い。それに対して洋画は、監督が視聴者に伝えたいことがあって、そこから映画になることが多い。前者の典型的な例がこの映画。洋画が魅力的に感じてしまうのはこの違いなのではないかとこの映画を通して感じた。
moe

moeの感想・評価

3.3
菅田将暉が綺麗で女子だった👧
能年玲奈の着物姿可愛い!

2018.8/18
まき

まきの感想・評価

2.5
思ってたより面白かった
ドラマもちらっと見て、瀬戸くんの方が可愛さの説得力はあったけど、映画の方が簡潔にまとまってるし飽きないで見れるからいいのかな
ヤミー

ヤミーの感想・評価

2.0
漫画の実写化、しかもコミカルなCG演出が入る感じの苦手なタイプでしたが挑戦…したものの、菅田将暉が出てなかったら最後まで見続けられないし、そもそも見なかっただろうな…というのは見る前も後も変わらずでした。

兎にも角にも菅田将暉のキャラがあまりにも魅力的な上に結構出番も多かったが故、時間返せ!おこ!とは思わなくて済みました!

原作未読だけど、あのイラストが動き出したらこんな感じだろうな〜というイメージが、そのままのんちゃんの演技に出ていてそこはスッキリでした。
hiroki

hirokiの感想・評価

3.0
普通、もっと目が離せない感じかと思いきやそうでもない
男は声に無理がある
テンポかなだれた
最後のステージ場所ぜってー違うだろ
r22

r22の感想・評価

3.4
キャストと役がハマっててよかった。
原作のギャグ部分も、演出で上手く再現してて笑えた。菅田将暉かわいすぎ笑
あーみ

あーみの感想・評価

3.7
一時すごく話題になったなあと思い出し、観てなかったなあと思い閲覧。

キャラが濃い!オタク集団?
てかアパレル?服作り?えっ女装??

と、原作を知らなかった私には情報量が多く終始ビックリ状態。こんなにギャグ要素の多い作品だとは思いませんでした。
タイトルの漢字の可愛さとジャケットの表情が噛み合わなすぎて手を出せずにいましたが、観てみてよかったなあと。

能年ちゃんの和装の可愛さたるや。
大好きな米津さんの隣で歌う菅田くんしか知らなかったが故の女装の衝撃たるや。。

中盤くらいから目が離せず。菅田くん率いるオタクご一行の何だかんだとっても前向きな明るさが、最近の暗い作品が多めだった私には眩しい作品でした。

合わなそうだなーと思ってましたが第一印象で決め込んではいけないなあ。
>|