つぐない 新宿ゴールデン街の女の作品情報・感想・評価

「つぐない 新宿ゴールデン街の女」に投稿された感想・評価

何も起こらない。事件は全て過去である。殺人も放火も刑期も何もかも終わった後の空っぽの男と女が酒を飲み、SEXするだけの映画。
Beavis88

Beavis88の感想・評価

4.0
【川下さんは何度もやってくる】で、すっかりいまおかしんじ監督にハマってしまい
が、しかし、どの作品も借りるのが厳しそうなマイナー作品で困ってたら【つぐない】をゲオで発見
さて...

面白いなぁ、何というか
こんな小さな枠組みで組み立てた話なのに想像がつかない方向にブヨブヨと膨らんでは縮んで
しっかり撮られてるからこその醸しなのだろうなぁ
FOURFINGER

FOURFINGERの感想・評価

3.4
ゴールデン街か…。陰があって色っぽい街です。
主演の工藤翔子さんが舞台挨拶で新聞配達の新宿タイガーさんや区議会議員に立候補して史上最低の102票で落選した人のことなど、ゴールデン街のことを色々教えてくれました。
2014/11/17 シネマスコーレ
Karen

Karenの感想・評価

3.0

新宿ゴールデン街は沼

2015.09.21 京都みなみ会館
何か大きなカルマに突き動かされてる人の映画を求めているのか?
最後は、新宿乱れ街を思い出した。
kiyoshiro

kiyoshiroの感想・評価

2.4
酒と泪と男と女
エアーポケットの様な、新宿ゴールデン街の空気感がよく出てると思う
いまおかしんじの作品がしっくりくるのは温度を感じるからなのかな
laBamba01

laBamba01の感想・評価

3.2
序盤に漂う 70年代の邦画のちょっとビンボー臭い感じが、やがて気付けば フランス映画のような大人の遣る瀬無い匂いに変わっていた。
男と女、男と男、女と女のペーソス...悪くない。観終わった帰り途にゴールデン街に寄り道したくなる映画。
YokoGoto

YokoGotoの感想・評価

1.1
新宿ゴールデン街でうずめく、男と女と酒。「男運の悪い女のブルース」という歌をうたう訳あり女と、飲み屋のママ、流れ者風のヒモ男、夜昼構わず飲み歩く無職の常連客。非常に濃ゆいが、よくいるだろう人々の人間模様を描いたザラザラした映画。

正直、新宿ゴールデン街にも行ったことがないし、こういう夜の街のインサイドの風景もよく知らないので、あまり共感も感情移入もできなかった。「行きずり」で体を預ける感じや、男性に翻弄される女性の姿も、ちょっと共感できない。ただ、こういうインサイドの情景は、(私がしらないだけで)きっと、こういう感じなんだろうな。という感想。

役者陣は、みな知らない方々で、それは新鮮だったが、セリフ回しや場面設定などは、多少の違和感を感じる。とくにセリフ回しは、わざと棒読み風にしたんだろうか?私にはちょっと合わなかったし、苦手だった。ごめんなさい。
>|