マダム・マロリーと魔法のスパイスの作品情報・感想・評価・動画配信

「マダム・マロリーと魔法のスパイス」に投稿された感想・評価

KU

KUの感想・評価

3.6
序盤はパパたいがいにせい!て言いたくなる。でも家族を思ってこその彼なりの行動なのかも。
マダムvsパパの頑固な闘いは凄まじいものがあった😅けど、たまに見せる互いに助け合おうとする姿勢には温かいものを感じる。
やはり元気の源は美味しい料理と人の愛だ。
山田孝之似のインド人が繰り出す魔法の料理

ハルストレムらしい人間の暖かさを描いた優しい作品。ディズニー的なワクワクしそうな邦題だが原題はThe Hundred foot journeyで100フィート(30m)の旅。内容的には原題の方がしっくりくる。主演のインド人の男の子が時を重ねるたびに山田孝之化していくのもなんか笑える。
JG

JGの感想・評価

3.6
なんとなくレンタルして観てみたけど、とてもイイ映画だった。
料理系の作品はやっぱりハズさない。
m

mの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

記録として。
料理人の映画は好きなのでハッサンのサクセスストーリーはすごく良かった!!
パパとマダムの関係も好き。
パリ行きの飛行機で見たので、出てきたレストラン(Georges)に急遽行くことにしたほど気分が高まった映画。
Yasudaho

Yasudahoの感想・評価

3.6
イギリスの食材には魂がないとのこと。
マダムとパパの応戦が微笑ましく、主人公カップルが少し霞んでしまっていた気がします
やっぱり私たちにはスパイスが必要。
ま

まの感想・評価

4.0
いろいろな〝闘い〟を描いた作品。
家族間、ライバル店、経営者同士、恋人兼シェフ同士、人種差別、料理界のトップでの闘い…
テーマてんこ盛りなのに綺麗にまとまっていた。綺麗過ぎるというのはあるけど、料理も美味しそうでエンタメ性が高かったです。

あと、マニシュ・ダヤルの役作りが細かくて、時間の経過やシェフとしての成長がセリフがなくても明確でした。
それがとってもとっても素敵だった。

DVD鑑賞だったので撮影秘話まで観たのだけど、それがまた短いのに面白かった。


ただ、邦題はもうちょっといいやつあったんじゃないですか!?作品でした笑
剛太郎

剛太郎の感想・評価

3.7
暴動で店を失くしたハッサン一家は南フランスで理想の物件を見つけレストラン再建を始めるが お向かいにはミシュラン一ツ星のフレンチレストランがあって……主人公は若い料理人ハッサンなんだけど そのパパとレストランのマダムとの対立からのロマンスが可愛くて良い
料理人として最先端の料理も自分のものにするハッサンだけど 彼の料理の根底にあるのは子供の頃に食べたウニの味やインドでお母さんの残してくれたスパイス や生命力に溢れる野菜 と家族の暖かさっていうところが心地よい映画になってました
タイトルちょっと違和感あるけど 品格ある伝統のフレンチとエスニックて逞しく刺激的なスパイスが融合して新しい料理が生まれて☆を獲得したように マダムとパパ ハッサンとマルグリッドも新しい世界が広がったそんなかんじなのかな

南フランスの田園風景 四季 夜の青さ 窓の灯りとか 調理の炎 等々等々色が絵本のようにとても綺麗😃
shizuq

shizuqの感想・評価

-

どうやら、主人公が逆境から努力と才能でのしあがっていくストーリーに私は弱いようです。しかも食がテーマで、終始楽しかった!

ただ、邦題がだいぶストーリーとずれているのが残念…タイトルから、鑑賞前はマダムマロリーが主人公+ファンタジー系のお話かと思ってました。かといって原題もそんなにグッとくるものでもなく。タイトルつけるのって難しいけど、とても大事だなと思いました。

そして出世していくほどに、ハッサンが大人っぽく凛凛しい顔立ちになっていくのを見て、フィクションながら自身の努力や周りの環境による影響の大きさを感じた。また、出世しても傲る様子もなく、ひたむきに料理に向き合い家族や好きな人を思い続ける姿がとてもよかった。
BoltsFreak

BoltsFreakの感想・評価

3.6
伝統も大事だけど時に変化や融合も大事という事。
久しぶりに良い作品を観た気がする。
mika

mikaの感想・評価

3.1
よくあることですが、原題と邦題がやけに違いまして、邦題で意が伝わるのか、ちょっと疑問(笑)

ほんの数十メートルの通りを隔てた小さな世界。こちら側ではフレンチレストラン。あちら側では、インドレストランが新しくオープン。
そんな小さな世界で、全く別の国の人間が出会う。偶然のような必然のような。人の出会いって面白いな~と思える作品にしあがってました。

それにしても、ヘレン・ミレンは、やっぱうまいですね。あのイヤミな感じのレストランの女主人役はぴったりだしだったし、その後、お向かいのおじちゃんと仲良くなってからのかわいらしさは、彼女ならでは。

景色だけでなく、食材やお料理がとても美しく、映像だけでもかなり満足できるかと。ほのぼのとして温かみのある映画でした(´▽`).。o○
>|

あなたにおすすめの記事