キングスマンの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

キングスマン2015年製作の映画)

Kingsman: The Secret Service

上映日:2015年09月11日

製作国:

上映時間:129分

ジャンル:

4.1

あらすじ

ロンドンの高級テーラー「キングスマン」。しかしその実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった! 高級テーラー「キングスマン」。その裏の顔は世界最強のスパイ機関である。ブリティッシュ・スーツをスタイリッシュに着こなすハリー(コリン・ファース)は、そのエリートスパイ。組織の指揮者アーサー(マイケル・ケイン)の指令で、何者かに惨殺されたエージェントの代わりに新人をスカウトすることに。…

ロンドンの高級テーラー「キングスマン」。しかしその実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった! 高級テーラー「キングスマン」。その裏の顔は世界最強のスパイ機関である。ブリティッシュ・スーツをスタイリッシュに着こなすハリー(コリン・ファース)は、そのエリートスパイ。組織の指揮者アーサー(マイケル・ケイン)の指令で、何者かに惨殺されたエージェントの代わりに新人をスカウトすることに。ハリーは街の若者エグジー(タロン・エガートン)に可能性を見出し、「キングスマン」の候補生に抜擢。実はハリーは、死んだエグジーの父と旧知の仲で、ある約束を果たそうとしていたのだった。一方で、頻発する科学者失踪事件の首謀者でIT富豪のヴァレンタイン(サミュエル・L・ジャクソン)が、前代未聞の人類抹殺計画を進めていた。調査を開始した「キングスマン」にも、ヴァレンタインの魔の手が迫る。果たして、エグジーはキングスマンの一員となれるのか。そして、「キングスマン」はテロを阻止できるのか。世界最強のスパイ機関、ついに出動!

「キングスマン」に投稿された感想・評価

いゆ

いゆの感想・評価

3.5
飛行機で観ましたが、面白かった。キャラクターの設定がとにかくよくて、ファッションが素敵。英国紳士ってこれかぁーって感じのコーディネートがたまりません。

いけオジとやんちゃ系イケメンの組み合わせもわくわくですし、最高でした。

なんで早く観なかったのだろうと後悔してしまいました。
ねね

ねねの感想・評価

4.5
爆音映画祭で観たら更に最高でした。
先日花火大会にいったら威風堂々がBGMで使われていて笑った。
イギリス紳士はスーツが良く似合う。
スパイ物は小道具が楽しいなー。
マーク・ストロング好き!
ehonwolf

ehonwolfの感想・評価

4.5
イケオジの正統派スーツ姿に弱いのでそれだけでも眼福なんですが、展開の強引さといいスタイリッシュな映像といい、さらには各キャラを際立たせる色んな小ネタがツボ過ぎる。相当アクが強い演出なので好みが分かれるとは思うが、とんでもなく残虐なグロシーンをやたら美しくポップに映像化してしまうとか、ハイクラスなキャラに敢えてお下品ネタをやらせるとか、最初は「え、これ笑っちゃっていいの?」と思いつつハマると笑いが止まらなくなるブリティッシュコメディでは定番の突き抜けた悪ふざけセンス、私は嫌いじゃないです。ていうか大好きです。ヴァレンタインが手を乗せる度にミラーボールが回転してハイお祭り続行!とかね、もう馬鹿すぎてたまらん。
コリンファースとタロンエガートンがカッコヨスギ!
内容も単純に好きだったし、
スパイ道具がいい味出してる!
サミュエルLジャクソンが自分の血を見て嘔吐するシーンがいい。
この映画を見てイギリスに行きたくなった!!!
コリン ファースまじカッコいいです。ハイテンションスパイ映画の中でもかなり高得点。
装いが人を成長させるかのようなエグジーの変化とテンポの移り変わりがとてもクセになる作品。
これからの地球環境を考えると人口削減も現実にあり得なくはないのではないか。
環境問題に絡めたストーリーが少しだけリアルだった。
Yuji

Yujiの感想・評価

3.5
映画のスピード感 0.6
感動 おもしろさ 0.7
意外性 ストーリー性 0.6
映像の美しさ 0.8
初めてみた衝撃とその後心に残るかどうか 0.8
かノん

かノんの感想・評価

4.5
紳士らしくスマートなスパイ映画と思いきやアクション満載グロ表現満載だった、けど最初から最後まで凄く楽しめて満足です!
コリン・ファースに関しては好きという感情でしかない…………マナーが人間を作るのところがもうはちゃめちゃにかっこいい。花火大会のところはテンポが良くて楽しかった。続編も見る。
>|