キック・アスの作品情報・感想・評価

キック・アス2010年製作の映画)

Kick-Ass

上映日:2010年12月18日

製作国:

上映時間:117分

3.8

あらすじ

「キック・アス」に投稿された感想・評価

クロエちゃん目当てで鑑賞!アクションシーン最高でしたー!!!
MikahJay

MikahJayの感想・評価

4.1
実質ニコラス・ケイジ主演な気がする。
年端も行かぬクロエ・モレッツちゃんに「cunts」なんて言わせるのが素晴らしい!
あと、エリカ役の女の子が吉高由里子似で可愛かった。
踊り子

踊り子の感想・評価

4.0
キングスマンと同じ監督の方だったんかぁ!
面白いし、アクションシーンもいい!
あとクロエめっちゃ可愛い。
サブスクに落ちてなくてレンタルで初鑑賞。
グロめなアクションにポップな音楽あてる演出大好き、、、
キャスト豪華だし主演の男の子普通にイケメン
あこ

あこの感想・評価

4.0
劇場鑑賞。Blu-ray所有

ヒーローはヒーロでもなんでも無く…
ヒーローに憧れてのコスプレ

ヒロインのヒットガール、
お父さんはニコラス・ケイジ。
クロエ・グレース・モレッツは当時11歳で
銃やナイフで殺しまくることにスポンサーが難癖つけて
最終的に監督が費用調達し事実上の自主制作。
そこを曲げなかったからこそ、
面白かったんだと思う(笑)
SHIN

SHINの感想・評価

3.9
クロエちゃん出世作にして、洋画沼によリ一層浸からせる原因にもなった映画!!

見るのは5回目くらいですが、これぞ求めてるヒーローオタク映画って感じです。

どうか、キック・アス3を作ってください。。

マーク・ミラー原作の人気コミックを映画化。

ニューヨークに住む冴えないオタク少年のデイブは「誰もがスーパーヒーローを好きなのに、なぜ、誰もスーパーヒーローになりたがらない?」と思い立ち、ひとりコスチュームを着てスーパーヒーロー、キック・アスになる。しかし、何の能力も持たない彼はパトロールでチンピラにボコボコにされてしまう。ところが、その治療で体中に金属を埋め込み・・・。

殺戮シーン、過激なバイオレンスが物議。
おもしれーじゃんこの映画!昔断片的に見たときからバカ映画かと思ってたけど、ちゃんと映画だこれ。
うも人間電子レンジとか人間粉砕機とか汚ねえ花火とかの変なシーンしか記憶に残ってなかったけど、ちゃんと面白いヒーロー映画じゃんこれ!バカだけど!
底なしのバカが一途に夢を見て、それがやがて本当になる瞬間。あまりにもヒーロー映画すぎて最高。

ヒットガールが本当にクールなんよこの作品……。単独でギャングがいる拠点に2回飛び込んでく11歳女児、何?
小さい体で銃振り回しながら、床を壁を飛び回るアクション、あまりにもかっこよすぎて大好き。他で観ねえよこんなの……。

なんだかんだキックアス自身もかっこよかった。バカなオタクが巻き込まれる話だと思ったら、バカなオタクが一途にヒーローを志して本物のヒーローになる物語だったな。
序盤は頼りないのにその心だけでかっこいいヒーローになる話、ヒーロー映画と言わずになんだと言うのか。

コメディ要素も強いので笑えるし、ほんと良い映画だこれ!
kinako

kinakoの感想・評価

-
スーパーヒーロ願望を持つオタクな青年が、スーパーヒーローとして行動をするが・・。アメコミ(特にバットマン)や映画ネタが至る所に盛り込まれていて、愛情を感じるし、アメリカのスーパーヒーロー信仰の強さが解る映画。個人的にはケイジの歪な正義感(これぞバットマン)が心に残った。バットマンコスチュームのケイジはノリノリに見えた(笑いが出て困った・・)。主人公はお人好しで根気はあるが、チンピラにやられたり、すぐには強くならないのが現実的。けどすぐに彼女ができるんだけどね。意外とバイオレンスな作品である。
ララ

ララの感想・評価

4.7
偏った方々に自信を持っておすすめします。
気持ちが落ちたときに観ます。
自分の想像で考えれるストーリーなのになぁ…。
>|

あなたにおすすめの記事