忘れないと誓ったぼくがいたの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「忘れないと誓ったぼくがいた」に投稿された感想・評価

ARATAKI

ARATAKIの感想・評価

2.5
忘れたいのに忘れられない苦しみや悲しみは経験してきても、本作で描かれている忘れられてしまう悲しみは想像でしかない。

けれど、もしも大切な家族や友人、恋人との記憶から私という人間が消えてしまったら、と思うとあずさの言動が痛いほど分かる。


人間の記憶って面倒くさいし、大切。
切ない。
忘れないようにっていうよりも、彼女が愛おしくて、残しておきたいって気持ちで始めたのかなっていう動画が、もうほんとに好きだった。
あまり考えずに見ると良い。
あり得るかあり得ないとか、あまり考えずに見ると良い。二人とも良い味出ている。結構評価高いのも分かる。
記憶の儚さ、脆さを考えさせられた映画。
自分が例えば気になる人に会えても、相手にとっては目の前にいるただの知らない女の子だっていう状況はすごく苦しくて耐えられないだろうなと思った。
記憶に残る今を過ごそう。
面白い設定
そこだけに酔った駄作

無駄なカットと間が多く、この内容を30分に収めてあと2展開持ち込めれば映画になる(なんなら2分弱の予告編でほぼ完結している)

高3設定(学生の必要なし)なのに学生役の演技は軒並み不自然
カメラワークや時間の繋ぎが雑
ケレン味は好きだけど細部の枠を抑えないのでただの違和感
段取りや準備ができてないまま撮影したようで製作にそもそも愛を感じない

設定としては面白いので
アイデンティティや自分の居場所などは得るものがある
非常に可哀想な動画
ラスト3分で全てに気付く" さよなら "

記憶から消えていく、、

誰もが彼女を忘れていく、、、

〝出会うたびに、
好きになってくれてありがとう〟

会った人の記憶から消えてしまう少女の物語

✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎✈︎

虹郎君作品です!!!🤗🌈

自分の記憶がなくなっていく作品はみたことあるけど、周りの人が自分の記憶だけ無くなって忘れさられる作品は今作が初めてかも🤔

兎に角言いたい!!
なんじゃこのモヤモヤ感わぁー😱🌋www
モヤっとボールがあったら投げてるところやで🤭
ハピエンが好きやのに(๑˘・з・˘)。
切なすぎるよ、切なすぎて、モヤっと。笑
こんな終わり方に、、モヤっと。笑
ラスト3分の解釈が違っててモヤっと。笑

おい、にじろー!
忘れないと誓ったやないかぁーーーい!!!
∬□-□∬っY➰Yc(´┏∇┓` )


でも、こんだけモヤっとしても、
気付かせてくれたモノがある🌻

追い出されずにすむ唯一の楽園、、
それは思い出だということ。
写真や動画、経験や出来事、それらの記憶。
だれかと共有した思い出は大事にしたいとおもった(´・ェ・`)。。



〝時間だけは残るんだよ。
たとえどんなに記憶がなくなっても
二人で過ごした時間だけは奪えない〟
自分の存在が誰の記憶にも残らなくなってしまった織部あずさ。彼女と出会った葉山タカシ。互いに惹かれあって恋をして、タカシはあずさに絶対に忘れないと誓うも、本当はその恋も2度目。あずさの誕生日が近づくにつれ曖昧になる記憶。忘れまいとするタカシを見て自分の形跡を消して姿を消すあずさ、そして2人の結末は…


そうよね!この設定はこの設定だけで映画にできる切なさポイントあるよね。
「辛いのは忘れられる方だけじゃない。忘れる方だって辛いんだ」
aki

akiの感想・評価

3.3
結構前に何かの映画で村上虹郎くんを観て、顔が雰囲気ありすぎるからそれに見合う演技力がつきますようにと老婆心ながら思っていたが、この虹郎くんは普通な役どころだけど普通なりになかなか良かった。

ストーリーとしては、大方予想通りに進んで予想通りに終わった感じ。
それはそれとして良かったけど、最後の自撮りのシーン、あれいるのかなぁ。
自撮りしながら泣くって、ちょっとナルシズム出ちゃってる感じがして、そこでさっと興ざめてしまった。

早見あかりちゃんの演技は初めて観た。彼女自体は良かったけど、漫画とか小説とかの実写にあるあるな気がする、「あはははは、あははは」って笑いってどうにかならんのだろうか…

悪くないけど、特に残りもしない感じでした。
Kaho

Kahoの感想・評価

-
一見何処にでもある映画だけど終わり方がため息が出て見てるこっちが悔しくなる、好きな人にこんなに名前を呼んでもらえるのは幸せだろうな
seckey

seckeyの感想・評価

-
‪”君のこと思い出す日なんてないのは、君のこと忘れた時がないから“‬
‪.‬
‪それくらい無意識に身体にDNAに染み込んでる恋だと毎回思うけどそれは過去の話。‬
‪.‬
‪人は残酷な生き物だね。結局はひとりなんだと学んでいくのが恋。けど忘れる前提で忘れないようにしていくのが愛。
>|