Re:LIFE リライフの作品情報・感想・評価

Re:LIFE リライフ2014年製作の映画)

The Rewrite

上映日:2015年11月20日

製作国:

上映時間:107分

3.5

あらすじ

アカデミー賞®脚本賞に輝き、一夜で名声を手に入れたキース・マイケルズ(ヒュー・グラント)。 しかし、それから 15 年もの間、全くヒット作に恵まれない。妻にも逃げられ、一人息子とも会え ず、遂には電気すら止められてしまう。彼は仕方なく、エージェントから紹介された、NY北部の 田舎町ビンガムトン大学のシナリオコースの講師を引き受ける。懇親会では酔っ払って女性教 授ウェルドン(…

アカデミー賞®脚本賞に輝き、一夜で名声を手に入れたキース・マイケルズ(ヒュー・グラント)。 しかし、それから 15 年もの間、全くヒット作に恵まれない。妻にも逃げられ、一人息子とも会え ず、遂には電気すら止められてしまう。彼は仕方なく、エージェントから紹介された、NY北部の 田舎町ビンガムトン大学のシナリオコースの講師を引き受ける。懇親会では酔っ払って女性教 授ウェルドン(アリソン・ジャネイ)に暴言を吐き、学生は好みのタイプの女学生カレン(ベラ・ヒー スコート)たちを選ぶなど、やりたい放題。再三大学の学科長のラーナー(J・K・シモンズ)に忠 告を受ける始末。だが、娘を育てながら復学をしたシングルマザーのホリー(マリサ・トメイ)を筆 頭に、生徒たちは真剣。そんな心から映画を愛する彼らの情熱に触れるにつれ、キースの心 の中でも何かが変わり始める──。人とのつながりで学んだ最も大切な人生のシナリオとは・・・

「Re:LIFE リライフ」に投稿された感想・評価

2018年 2月17日 15作目

ヒュー・グラントらしい全開の映画。
Kanita

Kanitaの感想・評価

2.8
ヒューグラントのブリティッシュアクセントたまらんなー。な映画←
Ellie

Ellieの感想・評価

3.5
ヒューグラントの何とも言えない雰囲気が好き。
何にしてもこのアクセントほどセクシーなものはない!
Nat

Natの感想・評価

3.1
ヒューグラントは、どんな映画に出ててもヒューグラントやね。
イギリスアクセントで、淡々としているけど行動はアクティブみたいな?

中年男の再起映画。
過去の栄光にとらわれず、今の自分に合うものを、今の自分が楽しめることを直に受け入れて楽しむってのが大事かな。

飽きずに最後まで観れたよー。
もちこ

もちこの感想・評価

3.0
落ち目の中年が再起する…

ありがちといったら
そうなんですが
それでもおもしろかったです。

いろんな映画が見たくなるような
“ルービックキューブ”的な映画でした。


空港の手荷物検査の
ジョークでスベるシーン好きです。

ちょっとびっくりしたのは
若き日の授賞式での
ヒュー・グラントが見れました (*>∀<*)

キャラクターについての
授業がありましたが
キャラクターなら
メアリー・ウェルドン教授
好きです (^w^)

ジェーンオースティンの作品とか
もろもろの映画を知っていれば
もっともっと楽しめそうです!

劇中で名前があがった作品や
それとなく匂わす作品
他の作品も見たくなりました。


知らない作品
「赤い夕日」
「おかしな求婚」
「説得」
「ダーティ・ダンシング」
「アニー・ホール」
「ピラニア3D」
「レザボア・ドッグス」
「仮面/ペルソナ」
「マーティ」
「分別と多感」
「マンスフィールド・パーク」

知っているけど見たことない作品
「トワイライト・ゾーン」
「いまを生きる」
「マクベス」
「大草原の小さな家」
「スター・ウォーズ」
「ゴシップガール」
「バンビ」
「お気に召すまま」

見たことがある作品
「バードケージ」
「トッツィー」
「エマ」
「高慢と偏見」
「ハート・ロッカー」
「マトリックス」
「リトル・マーメイド」
「101匹わんちゃん」
「野いちご」
「第七の封印」
「食べて、祈って、恋をして」
KARA

KARAの感想・評価

-
どんなことも自分でやってみないとわからない。

やるとその先に見えるものがある。

そんなことを感じた映画。
Amber

Amberの感想・評価

3.5
JKシモンズがセッションとキャラが違いすぎて、さすが役者だなと思った。
ヒューグラントははじめの方のいい加減な感じが、とてもハマっていた。
マリサトメイもよかった。
Melina

Melinaの感想・評価

-
ちょいちょいうん?って思う部分はあったけど、他のコメントにもある通りヒューグラントのハマり役だったと思う。
mmm

mmmの感想・評価

3.0
歳を取ってもヒュー・グラント=プレイボーイな役柄は変わらずでよかった・・・
ほっこりできるヒューマンドラマ👍
芳乃

芳乃の感想・評価

4.7
登場人物がみんな魅力的
受講生の成長をみると、キースは人の力を引き出すことに長けてるんだなあと思う
キースが時折見せる切ない表情、皮肉をいう場面、喜ぶ顔と、それぞれのギャップが良かった。キースに心を掴まれる。
いろんなピンチが起きても、周りの助けと自分の努力、巡り合わせでどうにかなると思える
>|