Re:LIFE リライフの作品情報・感想・評価・動画配信

「Re:LIFE リライフ」に投稿された感想・評価

「負け犬のOnce Again」モノかと思ったのですが、どちらかというと「負け犬が負け犬と認める」モノでした(例えの言葉は悪いですが…)。

教員の同僚たち、学長、生徒たちなど、サブキャラが良い感じだったので、そっちの話ももっと観たくなりました。
だから、もしかしたら連続テレビドラマ向きなのかも?
話の大きな流れは、映画になるようなドラマはありません…!
Izumi

Izumiの感想・評価

3.3
一発屋の脚本家が大学教師に目覚める話

脚本の悪さをヒューグランドの演技力でカバーしたって感じだな
もつお

もつおの感想・評価

2.5
寅のヨウノにおすすめされて見た!
結構よかった。セッションの先生が優しい上司になって登場していた。セッションの先生以外のキャラを見たことがなかったから、出てきた時に「セッションの先生だ!」と心の中で絶叫シマシタ。
仕事は諸々考えすぎない方がいいみたいなこと言ってたのがよかった。どの職業趣味人間関係にも言える。距離感は大切にしていきたいね。考えすぎは本当に良くないし。
のんchan

のんchanの感想・評価

4.6
特別予定の無い日曜の午前中。
何か軽い感じの作品無いかな?と探した中で目に留まった、全く知らなかった1本

ヒュー・グラントが人気落ち目の脚本家役で、田舎の大学で講座を受け持つ事に‼️
そこで繰り広げられる人間ドラマ。

大好きなマリサ・トメイ💕はエネルギッシュなポジティブシングルマザー。
そして『セッション』で鬼教師を演じオスカーに輝いたJ・K・シモンズが涙もろい学科長という雰囲気真逆の設定。

マーク・ローレンス監督がヒュー・グラントと4度目のタッグを組んだヒューマンドラマでした💫

ヒュー様のお得意とする、あの軽妙な語り口がクスッとなる。

マリサ・トメイってどんな役でもこなせて、いつでも魅力的✨
親しみやすさと温かみ、そして芯のしっかりした理想の女性を演じる。きっと本人もそうなんだろうな❣️と人の良さが滲み出てる。

何気に見つけた作品だったけど、話題になってなかったのかな?私が知らなかっただけかな?
好きな1本になりました🌟
餅

餅の感想・評価

3.5
ヒューグラントってなんかこういう役似合うし上手いよね。。。
だんだんと先生という職業が楽しくなってきているのがいいね
そして、影響を受ける人は老若男女関係ない、刺激をもらって行動を起こせるかどうかが大事

で、なぜ邦題はリライフになった?
リライトと意味が違いすぎないか?

2020.12
まず、仕事がなくて困っているはずなのに、いざもらえた仕事は適当すぎ(生徒の選び方はFacebook、脚本もろくに読まない、ワイン飲み過ぎ)て、嫌悪感を覚えた。
こういう適当な人、ある意味めちゃめちゃヒューグラントは適役。

でも、意外とちゃんと授業やって、学生に人気の教師になって、最後は、生徒に花を持たせた上で、落ち着くべきところに落ち着いて。ハッピーエンド。

あんな風に先生に名前覚えられていたら、大学の授業ちゃんと出ていたんだろうな。
あと、自然体でいられて、頭が良くて面白い女ね。なるほど。
広山広

広山広の感想・評価

3.0
マリサ・トメイは未だきれいなお姉さん。
感情の揺れや、物語の規模がちょうど良い。観ていて疲れず、なおかつ飽きない。良作。
みき

みきの感想・評価

3.5
「自分の愚かさを受け入れる」っていうのも映画脚本の定番のような気がする。そして、私はそのシリーズが好きだ。

このレビューはネタバレを含みます

生徒たちから多くを学ぶ人こそ
ほんとの教え方を知ってる気がする
momo

momoの感想・評価

3.0
タイミングの問題なのか、全く響かず、、ヒューグラントの無駄使い😂気力で最後までみた!
>|