セレブリティの作品情報・感想・評価

「セレブリティ」に投稿された感想・評価

なんかあったねえ、この映画。

そうかウディアレンだったか。。。

覚えてないなあ。。。。

このレビューはネタバレを含みます

ディカプリオかっこいい……

妻と離婚した男がセレブや美女をあれこれ追いかけるも結局ひとりぼっちに

妻は素敵な男性と結婚し出産間近

映画の試写で空に飛行機で書かれる
HELP
とりつく島のない彼の気持ちのようでとっても切ない

ウィノナ・ライダーかわいかった
この時のディカプリオのやばさ、、数分しか出てないのに目眩がしそうにキマってる 正直ムラムラする とにかくセレブが眩しい
長女の夏休みが始まってからというもの、ただでさえ観れなかったのに未観賞作品なんて全く観れないので、またまた思い出深い作品を懐かしみながらレビュー書いています。


こちら20年前の作品!!
当時、恵比寿ガーデンシネマで観た思い出深い1本。


始終、観客を爆笑の渦に巻き込んで最高でした。
わたしも息ができないくらい腹がよじれたことは、まるで昨日のことのように思い出せます。
バナナを使ったテクの伝授シーンでは、私の前方に座ってた外国人が笑いすぎて椅子から転げ落ちたんですよ!
こんな素晴らしいハプニングと遭遇できて、うれしかったな~。

シャーリーズセロンが感じすぎだし、レオ様のキレっぷりもエクセレント。
これ観ちゃうとまともなレオ様なんかどーでもよくなります。

評判はよくないみたいだけど、私はウディの描くすっとこどっこいな人たちが愛しくて愛しくて仕方がありません。


ちなみに、当時友人に薦めましたが、吐き気がするほどつまらなかったそうです。
ウディアレン監督作品鑑賞37本目。久々に終始はまれなかった・・!

白黒だと「マンハッタン」と「影と霧」(あと「カメレオンマン 」の一部)が好きすぎるので、入り込むのが中々難しかったのかな・・?
最後30分は風景と音楽がなんとも素敵な雰囲気なのになぁ。。

最後の最後は抜群に物凄くかっこいい!
Hayato

Hayatoの感想・評価

-
主人公がまるっきりウディアレンだったのはとりあえず置いといて。

Celebrityがゴシップになる意味って、大衆が普段の変化も華やかさも乏しい生活から抜け出して、自分がこうだったらって思わせることにあると思うんだけど、もちろんそれは妄想に過ぎなくて、みんななんだかんだ地に足つけて生きて行くんだよね。
それが出来ないと主人公みたいに、目の前に何か成功への足がかりがあってもいつまでも満足できなくて、次へ次へと移って何1つ好転しない状況に陥るんだと思う。主人公と別れたそばから女性陣がラッキーになっていくのは皮肉。

最後の主人公の顔と冒頭のHELPが繋がるのが印象的。どこまで監督と繋がってるんだろうね。
わちゃわちゃしていたがとりあえずワンレンボブのレオさま!!いいー
missu

missuの感想・評価

3.2
ウィノナライダー 最高可愛い

クソ野郎の夫と、正反対に幸せを掴む妻か。
RYUYA

RYUYAの感想・評価

3.0
売れない脚本家とその妻が開始5分で別れてそれぞれなんやかんやでセレブの世界に迷い込んでまた再会してこじれこじられ...って話。

意外とむちゃ下ネタ。下ネタの含有量がすごい。4Pが嫌なのは、自分以外の男性の固くなったアソコを見たくないから、という世界一の正論を叩き出した歴史的一作。
ただしケネスブラナーのウディアレンものまね演技には頷けないかな。あれジジイ本人が演出してたら相当危ういよね。
かーく

かーくの感想・評価

3.4

JKシモンズ、ジャネイ、ロックウェル、そしてトランプ…主要外のキャストにも最後まで驚かされた。皮肉たっぷりの展開とケネスブラナーの演技が最高
>|