世界から猫が消えたならの作品情報・感想・評価

世界から猫が消えたなら2015年製作の映画)

上映日:2016年05月14日

製作国:

上映時間:103分

3.6

あらすじ

これは、余命わずかな僕に起きた、やさしい「愛」の物語。 余命わずかの30歳郵便配達員の前に、自分と同じ姿をした悪魔が現れた。 世界から電話、映画、時計、そして、猫が消える…? もしも、大切なものを一つ消すこととひきかえに、一日の命をもらえるとしたら。

「世界から猫が消えたなら」に投稿された感想・評価

ぴのき

ぴのきの感想・評価

3.8
設定が変わってたから展開も変わってて違う物語として成立してたけど原作の方が面白かった。
Nana

Nanaの感想・評価

4.5
自分を構成してきた大切なものに主人公が気付くお話。
佐藤健の2つの演技が見れてよかった。

ちょくちょく流れるオルガンの音楽がものすごく好きで、ラストに流れた時は鳥肌が止まらなかった。アップテンポなのにどこか切ない感じがたまらない。
miora

mioraの感想・評価

-
原作読んでたので鑑賞。

話はいいんだけど、背景が
映画だと少し分かりづらかったかな...
こう

こうの感想・評価

3.5
原作は読んでいませんが、なんかちょっと薄っぺらく感じてしまいました。

でも僕は寝ても覚めても宮崎あおいが好きなので!その点最高です!
なや

なやの感想・評価

4.0
本でも読んだ。 本でも泣いてしまった。 ならば映画ではどうなってしまうのか、という好奇心で観た。 泣かないわけがない。 周りの環境に感謝し、大切にすることを学んだ。 いつ、何が起こるか分からないから。
Kasumi

Kasumiの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

猫のキャベツちゃんが可愛いのと、映画の全体的な青みがかかった雰囲気が良い🐈💕
滝のシーンで音が消えて壮大な水の流れに目が行く所が印象的
海外のシーンがとても色彩鮮やかで好き
nananaoki

nananaokiの感想・評価

3.3
今見たらよく思うかも
俺は何がなくなったら思い出が消えて辛いのだろうか
良かった。ほっこりした。


出てくる建物や部屋が
レトロでノスタルジック溢れる
そこにいる人たちだけ
別世界にいるような感じに思えた。

「youtube観て」って台詞が
合わない世界観だった。笑


佐藤健さんは
ほんと器用だな、と思う。
hiro

hiroの感想・評価

4.2
この世の中で無くなっていいものなんてないと言うこと。
全てがあって今がある。
変えるなら今この瞬間を生きて未来に繋げることの大切さを知りました。

このレビューはネタバレを含みます

映画好きなら濱田岳とのエピソードにグッと来るはず。

死を直前にした主人公が大切なものを失い、それまで気付けなかった大切さに気付く物語。
寡黙なお父さんとの確執が最後に効いてきます。

宮崎あおいが働いている名画座に見える「ファイトクラブ」。
ちょっとした遊び心を感じて好きです。というか割と確信に触れてたなと。
>|