あの日の指輪を待つきみへの作品情報・感想・評価

「あの日の指輪を待つきみへ」に投稿された感想・評価

chama

chamaの感想・評価

3.2
んー、音楽の使い方とか言葉の選び方とかもうちょい工夫してれば、
世界観がハマりきってない
若い頃のジャックがカッコイイのは良かったけど
ご老人達は、50年間も色々な後悔を抱えていた。50年ていう年月を考えると、原因を作った戦争は悲しいものだと改めて思う。
mai

maiの感想・評価

3.3
2018年初映画
なんか色々とつっこみたくなったけど普通に感動した
ジャックとチャックの名前が似てるから混乱する
こんなに愛されたいし、愛したい
みんながハッピーになれたらいいけど
2008年7月7日、東商ホールでの試写会で鑑賞。

主演が、往年のスターであるシャーリー・マクレーンとクリストファー・プラマーということで楽しみにして観た。

戦争と指輪を主軸にした見応えのある物語であった。

終盤の空撮が印象的。
久々に観た名優にも共感できた映画。
天

天の感想・評価

3.7
記録
自分的には好き
自己中とか時間軸が長過ぎるとか色々あるだろうけど
時代背景とか考えるとこんな人いてもいんでない?って感じる
超絶いい子で聡明な主人公よりこういうのが人間らしいよね
rosa

rosaの感想・評価

3.5
「死ぬまで1人の人を愛することはできる?」
「無理じゃないわ。守れないだけ。約束する価値はあるわ。」
クソ映画ばかりだった、
ミーシャ・バートン。
いい映画出てるじゃないですか。
しかも、オールヌードまで!
riekon

riekonの感想・評価

3.0
皆んな可哀想だけどもなんだか観ていてイライラしましたね…。
お葬式の後の主人公の態度はないよ…
娘にはとても大事なお父さんだったんだからさあれじゃ娘が可哀想すぎる。
またS.マクレーンが上手だから嫌な気分倍増するし(笑)
50年は長いよ。
縛られすぎで息苦しい作品でした。
監督と主演二人にアカデミー賞受賞者を据えてギャラは奮発した割には働きがお粗末。
純愛ドラマにIRAの社会派ドラマを混ぜた意義が未だに理解不能。
ピート・ポスルスウェイトの演技だけは本物。
>|