桔梗F

鰻の男/メイド・イン・チャイナの桔梗Fのレビュー・感想・評価

3.2
中国産ウナギを題材に韓国社会の抱える闇をあぶり出す社会派ドラマ。

品質検査で韓国への輸出が禁止されてしまった中国産ウナギの安全性を証明するため、韓国に密入国した男を待ち受ける運命を描く…

とりあえず…
「言葉が通じなかったらセックルしろ」というテーマでしょうか。←たぶんウソ

韓国の食品安全庁職員(美人)と中国の密入国うなぎ養殖青年(イケメン)が言葉も通じないからとりあえずセックルしまくる話なんです。←たぶんウソ

キム・ギドクが脚本書いたのは5年くらい前、ようやく別監督で映画化ですが…

どうもギドク監督は脚本書いて自信があるのは自分で撮り、納得いかなかったのは弟子に撮らせる傾向があるようです。
プンサンケとかレッドファミリーとかも。※どっちもおもしろいんですが

こちらは弟子バージョンなんで納得いかなかったのでしょう。

ラブストーリー(エロ)あり、重い展開あり、バイオレンスあり、うなぎ死亡あり、と色々詰まって、それなりには楽しめるんですが、いまひとつ構成も良くなくぱっとしません。

中国のうなぎ養殖屋がチンピラどもを素手でふるぼっこにする戦力があるのか?などツッコミどころもございますよ(^o^)

嫌いな映画ではないですが、人様にお勧めできるほどよい映画でもありません。

ただし、言葉の通じないイケメン外国人をどう落とすか(やるか)?という点では、女子は見とくべし!

うなぎさんは好きです。
でも、ぞうさんはもっと好きです。

うなぎさんもぞうさんも…(。´Д⊂)えーん
かわいそすぎる…