アサシン クリードの作品情報・感想・評価

アサシン クリード2016年製作の映画)

Assassin's Creed

上映日:2017年03月03日

製作国:

上映時間:115分

3.0

あらすじ

「アサシン クリード」に投稿された感想・評価

nello

nelloの感想・評価

2.5
公開当時、職場の同僚に見に行こうとと誘われたが、どうしても面白そうに思えなかったので断ったことのある映画。
ゲームそのものもXbox360でやったが、飽きて積みゲー化しています。
見に行った友人からは「そこそこ面白かった」という感想を聞いていたので、今回の配信で観てみたが、やっぱり面白くなかった。

ラストシーンで今後も続くような感じだったけど、本当にやるの……?

ただ、自由意志と法と暴力と従順と支配の関係を示したのは良かったので、記憶片隅には留めたいと思う。
隼人

隼人の感想・評価

3.2
「アサシンクリード」はシンジゲートから始めたからアサシン教団とかテンプル騎士団とか、基本的な設定よく分からなかったのでこの映画で学べた。映画としては、まあ、こんなもんだと思う。
話が小難しくて頭に入ってこないしアクションもつまらないから寝まくった。これ原作ファン大激怒だろ。
K氏

K氏の感想・評価

2.5
久々に映画見た件ww
ゲームやってないといまいち把握できない内容で、ゲームやっててもわけわならないストーリーで最後もよくわからないうちに終わる作品

エンドロールが15分くらいあって、何かあるのかと期待したら何もない感じですww
ユナイテッド・シネマ、公開初日。
この映画を観る覚悟は、すでに出来ていた。

「面白いに違いない…」

予告編を見た瞬間から、そう確信していた。

高鳴る鼓動を抑えきれぬまま、指定された席に腰を下ろす。
パンフレットを読み、期待はさらに高まる。

しかし、期待が高まるほど、相対的に不安にも駆られてしまう。

「もし、期待し過ぎていたら…」

それでも、公開時間は待ってくれない。
私の期待と不安も、刻々と煽られ続けていた。

携帯の電源を確認し、旅の準備を整える。
こうして私は、2時間だけ、別世界に誘われたのだった――。

…。
……。
………。

●ゲームを再現した暗殺アクション
●ゲームを再現したアサシン衣装
●ゲームを再現した小難しい設定

思わず、笑みが溢れた。
「アサシンクリード」、なかなか良いNINJA映画ではないか…。

この映画を鑑賞できたことを、神に感謝しよう。
今日の出会いが、人生をまたひとつ充実させてくれたことに、大いに感謝しよう。

圧倒的な感謝とともに、私は再び、別世界へと旅立つのだった――。
いしば

いしばの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

これはしっかりと見なかった自分にも悪いところがあると思うのですが、この映画見ながらamazonで買いたいものを漁っていたらamazonの方が楽しくなってしまった。そんな感じの出来栄えでした。
maggothand

maggothandの感想・評価

2.5
劇場で見逃したので、ネットフリックスで鑑賞。ファスベンダーさんの主演ということで、かなり期待してたのですが、思い切り期待を裏切ってくれました。

アクションとストーリーが全然違う時代設定で行われるので、話が頭の中に入ってきません。機械の力借りて、自分の前世を体験する設定は、非常に面白いと思うのですが、ルネサンス期と現代を行き来する展開に、理解が追いつきませんでした。

また、この作品はエンドロールが、かなり長くて、劇場で観ていたらイライラしてしまったと思います。(映画は最後まで席を立たない派)
naitro

naitroの感想・評価

2.3
アクションだけかなよかったのは、ストーリーも弱いし、キャラクターも弱い。主人公も
ゲームを知らないからか、なにが面白いのかまったく理解できません。ストーリーは理解しましたがただの出来損ない映画としか思えませんでした。
設定がいいですよね
ゲームやったことありましたがなんだかワクワクはありませんでした
主人公の魅力が微妙でした
>|