ピンクとグレーのネタバレレビュー・内容・結末

「ピンクとグレー」に投稿されたネタバレ・内容・結末

記録用

ピンクからグレーに変わる瞬間は驚いた。そこで終わったらただのミステリーやけど、そこから芸能人としての葛藤に触れてたのがストーリー性中心なのかな?
それとも死の真相自体がミステリーなのかな?
しょうもな ぐらいしか伏線はないから、ミステリーを解くって感じではないけど、起承転結が細かくあって2時間面白かった。
原作は積ん読未読。
なんだろう、面白くなりそうでそうでもないな。
原作も入れ子構造なのかしら。

でも、この有名になった自分は俺の実力なのか誰かの何かのおこぼれなのか誰かの何かを利用していないかと答えのない世界なのは芸能人ならではの観点だと思う。
うーん、なんだろう。

個人的に、小学生のときから観ている中島裕翔がおっぱいまみれになっているのはなかなか衝撃…笑。
お、おぅ…もう成人してるか…という笑。

菅田将暉の演技が下手な演技が最高だった。
前半と後半で全くの別人。


グレーになったあたりから、内容が途中掴めなくなってしまった。

最終的に伝えたかった内容が私には難しくて、あんまり分からなかったのが残念というか悔しいというか…。
また見直したら分かるのだろうか…。
出てる俳優さんにすきな人が多くて見ました。夏帆久しぶりに見たけど、透明感がすごくて可愛かった。
原作未読であらすじも知らず仕掛けがあるとだけ知ってましたが、カラクリは違和感なく分かりました。映画と現実の内容が繋がる設定は面白かったけど、ぐっちとお姉さんが若くして自殺した理由はよく分からず結末も腑に落ちなかった。
かっこいい二人の無邪気な青春時代はとても良かった。二人で夢を目指して片方だけが成功した場合、取り残された方はこんな気持ちになるのかなと想像しながら見たけど、こういうことって実際によくあるんだろうな。映画でも現実でもりばちゃんのクズさが変わってなくて残念な気持ちになった。。
難しかったけど、なんか分かる気がする



最後の

しょーもな

好きだわ
映画が始まる前に、2人に事件がおこる!と軽部さんの説明があったと思ったら、
映画が始まったら、いきなり主人公の1人の自殺から始まる。
軽い事故です笑(^^;;

詳細は分からないが、事件の内容が分かってしまったので、もう見るのやめました。
みんな芸能人やアイドルを美化しすぎ、幻想を抱きすぎだし、"あたしが誰よりも〇〇を理解してる"とか思ってるけど、それは実は〇〇の一面でしかない。理解できなくていい。幻想を押し付けられるのにツカレタ、、

ピンクとグレーのかくれメッセージがこれだったらおもしろい。てか、しっくりくる。異常なほど偶像化されてるもんね。芸能人て。

心の奥を、バイオリンの弓で擦られてるような、そんな感覚。


みんな誰かを理解したつもりになりたがってる
みんな誰かになりたがってる
けど、それは無理だ

自分は自分でしかないと気づいた人が一番強くて、そこから人生が始まる
映画がグレーから色を取り戻した瞬間にりばちゃんの人生は始まったのかもしれない
切り替わってからの後半は茶番そのもの。
前半の方がまだおもろい。
ラストの台詞に自分も共感。しょうもな。
安定して(?)中島くんの演技の感じがなんだか頼りないのと、歌が思っていたより「?」でなんか微妙かも…と思っていたけど、トリックがわかって行くにつれて、なるほどと。
それすらも演技と言われてしまえばもう降参ですとはなったが、最後にいきなり関西弁でなんだか思ったよりも引き戻されなかった。最後まで見て白木姉弟の愛を表現するための長いお話と考えれば、そちらのリアル感はこれ以上ないくらい異常に映ったから全体としてはうまくいっていると思う。
ジャニーズが書いてて、ジャニーズが主演するってほんと皮肉に感じる。スキャンダルもみ消しのシーンとかとくに。グレーの世界がまんまグレーなの凄いなあ。芸能界って感じがする。

野球ボールがZIPPOに変わったけど、あの時と同じ気持ち、おおきく振りかぶって。
しょーもな。
終わり方がカッコよすぎる。
>|