ファンタスティック・フォーの作品情報・感想・評価・動画配信

「ファンタスティック・フォー」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

ストーリー的にはクエスチョンがあったけど(リードとベンの唐突な和解、ビクターの闇堕ちした経緯など)メインの5人の造形や能力がユニークで好みだった。
特に炎に包まれたジョニーがお気に入りでの炎の質感(?)が映像越しにも火傷しそうでリアリティあった。
チェンソーマンの作者のファイアパンチにそっくりなんだけどこれが元ネタなんだろうか。
今後ファンタスティック・フォーがアヴェンジャーズと共演する展開を見てみたい。
シネマQ

シネマQの感想・評価

4.0
ひたすら暗く陰鬱。撮影中のトラブルで破綻してる部分もあるとは思うけど駄作ではない。
リードとシングの関係性、トーチとスーザンと父との関係性。
生々しいドゥームのビジュアルも良し。
あとルックがバッチバチに決まってる。
ぺん

ぺんの感想・評価

2.2
評判通りの悲しい作品…なんでリブートしたのにクオリティが落ちてしまったんだろう。
監督の前作クロニクルは良かったし、若者が能力を得て変わっていく経緯を丁寧に描こうとしていたのかもしれない。
色々事情はあるかもしれないけどもったいない。
とし

としの感想・評価

2.6
キャラクターのバックボーンが新しく改変されているリブート版の『ファンタスティック・フォー』。 面白ければそこは別に問題ないんだけどこの4人のヒーロー達が恐ろしく魅力に欠けている。 子供向で軽かった前作よりも話自体は作り込んでいただけに盛り上がるところも特別なくて残念に終わった。 キャラクター的には前作の方がずっと魅力的。ファンタスティック・フォー結成秘話ということで結成されたところで終わったので確実に続編があるわけだが映画館で観たいとは思えない。
 2005年に公開された同タイトル映画のリブート版。
 4人が特殊能力を身に付けるまでが長く、その力を活かしたアクションを期待すると肩透かしを食う。敵とのラストバトルもあっさり終わる。序章のみを観せられた感じ。

 これ、公開決定時は、この4人をMCU入りさせるために作り直したと思ってた。旧作の方では、トーチ役がクリス・エヴァンスで、キャップとかぶっちゃうからだろうなって。だから、全然盛り上がらなかった内容でラストを迎えても、エンドロール後にニック・フューリーかトニー・スタークがあの施設にやってきて、4人をスカウトするなんていうおまけ映像があるに決まってるって信じて、最後の最後まで席を立たずに待っていたら、劇場内の照明がつきました。
竜平

竜平の感想・評価

2.4
過去の同名映画からキャストも設定もストーリーも一新されたリブート版。とある転送装置で異次元空間を訪れることになる青年たちが思わぬ事故に遭遇、やがて不思議な能力に目覚めてしまう、という話。
リブート前と今作、どれが一番原作に近いとかはわからないもんで映画のみの評価になるんだけども、いやはやこんなにも魅力がなくなってしまうもんかと、せっかくのリブートなのに、という率直な感想。出演には『セッション』のマイルズ・テラー、『スノー・ピアサー』のジェイミー・ベル、『キング・コング 髑髏島の巨神』のトビー・ケベル、キルモンガー、じゃなかったマイケル・B・ジョーダンに、ルーニー・マーラの姉ケイト・マーラといった新進気鋭的な面々。また以前まであったコメディっぽさはなくなって、少し暗めのサスペンスっぽい雰囲気に。以下、めちゃくちゃ久しぶりに見て感じたことを綴るけども、まず序盤にあってほしい要素というのが欠落してるように思う。ストーリーに繋がっていくものだったり、登場人物の内情だったり取り巻く環境だったりの説明、要するに何か布石のようなものがほとんど見当たらない。その後の流れというのは改めて見てそこまでわるくないようにも思ったけど、今作の最大の失敗点は人物それぞれを掘り下げる描写の少なさ、それによる人間ドラマの薄っぺらさ、なのかなと。生い立ちや考え方から来る葛藤だったりそれらが衝突する様だったり、アメコミヒーロー映画の醍醐味とも言えるそれが薄いために、単純にキャラクターそれぞれの印象も弱い。そんなこんなで事が起こるまでちょい長く感じる上に、事が起きた後も大きい盛り上がりを見せない、というか燃えない。CG映像だけは凄いものの、見せ場のはずのラストバトルもなんだかチンプンカンプン。もう一度言うけど、盛り上がらないのである。ラズベリー賞って個人的にあんま好きじゃない括りなんだけど、今作に関してはちょっと、納得。
というわけで今後「MCU」の世界線の中で改めて製作されることが決まっている新作、そしてそこでの4人の活躍というのを楽しみに待っていようと思うよん。まーた酷評しちゃった。ジョシュ・トランク監督の前作『クロニクル』、推しとく。
オカダ

オカダの感想・評価

2.7
目も当てられない程酷くは無いけど良い所も特に無い駄作 無駄な時間を過ごしてしまった
リブート版は初鑑賞!

なんか色々持った無い作品。
リブートだから仕方ないとは思うが、前置きが長い。
その長い前置きはそこそこ面白いが、後半のバトル展開が…
時間の関係だとは思うが詰め込み感が凄い。

もっと時間を長くしてやるか、深堀はそんなせず、ヒットしたらそこから深堀でも良かった気がします…

MARVEL作品だし、ファンタスティック・フォーだから甘々採点です!笑
Yu

Yuの感想・評価

2.8
4人がパワーを得るまでの物語的は面白かったけど、それ以降は「時間内に話を終わらせよう感」が出てしまってた。
無理にドクタードューム(ボスキャラ)を出さないほうがよかったのでわ。キャプテンアメリカ 2のバッキーみたいな感じで登場を伸ばしたほうがよかった気がする。

MCUで新しく作られるらしいので期待、!
kaito

kaitoの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

前作と比べて明らかな駄作となっている。
登場キャラクターなどは新キャラなども出てきていい点ではあるがそれ以外のところはほとんどダメな部分である。1時間40分ほどの作品なのに1時間はよくわからないストーリーを見せられているため戦闘シーンも少なく面白くない。
MCU版のファンタスティック4に期待したい。
>|