バリー・シール/アメリカをはめた男の作品情報・感想・評価

バリー・シール/アメリカをはめた男2016年製作の映画)

American Made/BARRY SEAL

上映日:2017年10月21日

製作国:

上映時間:115分

3.4

あらすじ

「バリー・シール/アメリカをはめた男」に投稿された感想・評価

アメリカにはめられた男

字幕。

飛行機好きには、面白いと思います。
sawsee

sawseeの感想・評価

3.0
ウルフオブウォールストリートを見てから、もうどんな実話ベースが来ても驚かねぇと思っていたけれど……。

「これも実話かぁ」
「やっぱ米ハンパねぇ」と。
ジーナ

ジーナの感想・評価

3.5
評価が低いので不安でしたが、そんな不安を吹き飛ばすほど面白かった!
実話とは思えないハチャメチャっぷりに興奮しましたし、何度も吹き出してしまいました。

富を手に入れたとはいえ、凄く不運な要素も大きな人間でもあるなぁとシミジミ。

トム・クルーズファンなら観るべきだと思いますし、アクション・コメディとしても十分面白い!
KOICHIRO

KOICHIROの感想・評価

3.0
映画『バリー・シール/アメリカをはめた男』鑑賞。

トム・クルーズの映画ってもっと爽快なイメージなんだけど、これは違った。。。

でも実話ってことだけはすごいと思う。
最首

最首の感想・評価

4.0
大好きなクライム映画で裏切りませんでした。トムクルーズがワルを演じてくれたのが嬉しい。
割と気楽に観られます。
BUSSAN

BUSSANの感想・評価

2.4

このレビューはネタバレを含みます

全然面白くなかったが、嫁はんの弟が爆殺された時は清々しかった。
なぴ

なぴの感想・評価

3.5
えーって思うところあったけど、生きていくには仕方なかったことなのかなと思った…
トムクルーズが最高で、カッコよさもあり、時折可愛さもあって…日本に両面持ち合わせたイケメン俳優いるか!?って思った。ハリウッドってすごいなと思った。
久々札束にもまれまくる映画を観てそれだけでも爽快。
実話に基づいてだから更に爽快。
自分だったら、ほどほど稼いで辞めちゃうのにな、と思いつつ観てたけどそうも行かないのが人間の性なんだろうな。
臆単位稼ぐデイトレーダーが多分相場がある限りトレードし続けるとインタビューで言ってたのを思い出したけど麻薬みたいなもので、一旦回りだすと止まらないんだろうな。
2018/12/8
amazon primeにて
実話って聞いたら凄い話
展開は早いけど見終わった後
特に印象に残らなかった...
当時のアメリカの知識をつけて
もう一回見たい
テンポが良く、頭使わず楽しめる
実在の人物なのでリアルさもあり、CIAやカルテルを相手にしてるから緊張感もいい感じあった

この人はお金も好きだったのかもしれないけどそれ以上にスリルを求めていたんじゃないのか

これといって善人は出てこないw
>|