ルパン三世 セブンデイズ・ラプソディの作品情報・感想・評価・動画配信

「ルパン三世 セブンデイズ・ラプソディ」に投稿された感想・評価

akari

akariの感想・評価

3.1
ルパン一味含め、登場人物全員がノリツッコミ会得してたせいか、ストーリーはよかったんだけど全体的に面白さに傾いてた気がする。
WOWOWのルパン三世特集その2
今回はルパンがあらかじめ狙ったものではなく、偶然巻き込まれる形の物語です。
ヒロインの人に魅力を感じません、16歳、ルパンには若すぎる。
不二子ちゃんと五ェ門が組んで何やらしている。そして失敗する(笑)
次元は敵側にいる。

など、たまに見かける珍しい展開を一度に詰め込んだ感じになってます。

あまり面白くは感じませんが、五ェ門がケータイで、雇い主の不二子ちゃんに頭が上がらない風なのはちょっとおもしろかったです。
あとは、とっつぁんは活躍しませんし、不二子ちゃんも脇役。見どころがあんまりありません(T_T)/
ルパンファンですが、この作品は面白味に欠ける残念なものだった。今回は、ルパンファミリーがバラバラに活躍、最後に無理やり合流。またヒロインの少女が声優が下手なのか、わからないが、感情移入もできずただのわがままな女の子になっている。ルパン役のクリカンの演技も、どうした?というレベルで薄っぺらいものになってしまってる。コント寄りにしすぎていて、クリカンのルパンを意識しているのだろうけど、山田さんのルパンとのギャップに驚いてしまった。
 ルパンTVSP18作目。相変わらずテンポが良くて楽しかった。ギャグ多め。特にゴエモンが壊れていて良かった。
「肩紐を直しなさい。レディーだろ?」からの流れが最高すぎて8回くらい見た。ルパン一味最高だ…
不二子ちゃんとルパンが話してる後ろで
「このバイクは?」
「落ちていたんだとよ」
「キーが壊されているが…」
ってひそひそしてる次元とゴエモンが面白かった。
 次元の前髪はオールバックバージョン。あれこれジブリにいたな…というルックスになっていた。

名セリフ集
「次元はルパンにしかやれない。次元もルパンにしかやれない」
「10年後、俺が後悔するような女になれよ」
MaruFuku

MaruFukuの感想・評価

3.7
TVスペシャルシリーズ第18弾。

先に1週間後の競馬場の計画を話すところから、というありそうで無かった?スタート。そこからの7日間を描くラプソディ(狂詩曲)。氷やダイヤモンドを"カットする"のもキーワードか。
タイトルのタイプライター打ちもまた復活。

今回はNYとバンコク、タイが舞台。米大統領が所有する世界最大のダイヤモンドの原石を磨いた「女神の涙」を巡って交錯する様々な思惑を抱えた人々を描く。
TVスペシャルにしては、偽の女神の涙にニトログリセリンを仕込んだ爆弾(NDW)と本物が誰から誰の手へ、というのと、実は誰と誰が手を組んでた、てのがちょいと集中して観てないとわかりにくいかも。この事態の複雑さがルパン達の最大の敵の回、とも言えそう。

若き(すぎる)美女ヒロイン、さらに爆弾付きネックレスはもはやこの頃のスタンダードなのかな。
次元の過去の因縁が絡むのも案外無くて味わい深いですね。お互い意図せずルパンvs次元が実現。
五エ門は今回はコメディ担当です笑
じゃん

じゃんの感想・評価

3.3
最初の始まり方は良い。

珍しく、時系列が遡る。

次の仕事までの、7日間のリミットの間に
ルパン、次元、それぞれの仕事をこなすはずが…

ふあいあーのキャラがきもい。

じゃじゃ馬娘は金髪でなくて良いような。

割と次元や五右衛門の話が多め。
ルパン一味の話に絞ってる。

コメディ多めだけど、割と落ち着いた大人向けルパンの話。

最近何本か見たルパンの見た中では一番好きかも。
山田

山田の感想・評価

2.2
五右衛門と藤子実は親しいよなって思ってたけど今回は凄かったな

ここまでコミカルポンコツな五右衛門はあまり好きになれなかった
omu

omuの感想・評価

3.6
コメディ要素強め。不二子と五右衛門の関係性がおもしろくなってきたぞ。
月の狼

月の狼の感想・評価

3.0
普通。

ギャグも多く、次元と敵対する展開もあるが
メインが16歳少女の子守なので
ストーリーは盛り上がらない。

話の畳み方に力が無く、
敵のやられ方もアッサリで面白くない。

7日間を主としているのに
その設定が上手く機能しておらず、
時限爆弾や期限がある話にしてないからだろう。

EDテーマは嫌いじゃない。
ルパン三世の作品も数多くあるので、作品毎にキャラの絵も変わりますが、個人的にはセル画の時代のルパン三世の描かれ方の方が好きですね

特に本作はコメディチックな顔の描かれ方に違和感があり、また作品自体も印象の薄い感じがしますね

せめてヒロインは希望的にもっと大人な女性の方が良いかとは思いました

また敵もインパクトに欠けたり、ファイヤ達もギャグ的な終わり方が残念な気もしますね

2021年7月26日 100作目
キッズステーション 録画
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品