ルパン三世 炎の記憶〜TOKYO CRISIS〜の作品情報・感想・評価・動画配信

「ルパン三世 炎の記憶〜TOKYO CRISIS〜」に投稿された感想・評価

つこん

つこんの感想・評価

3.5
1本目の勢いが止まらず…2本目に😂

時期が夏っぽくて、ルパンがかき氷を食べていて、よく見たらシロップにビールかけて食べてた!笑

あれ美味しいのかな〜今度の夏にでも試してみます🍧

よくブルーハワイ食べて、舌を青くしてました笑
 ルパンTVSP10作目。
 とっつぁん回。ハンデを負わされた次元とゴエモンのギャグパートが入ったりして終始テンポの良いコメディ寄りの話だった。ヒロイン可愛かった。
 曲とか演出がミッションインポッシブルぽくて面白かった。あと冒頭のシーン、グランドイリュージョン2見直したくなった。
 作画がちょっと前のやつに戻った感じがした。
 あと一瞬コナンくんと蘭姉ちゃんみたいなのが映ったりヒロインの子が灰原哀ちゃんの声優さんだったりコナンくん意識だったな。舞台も珍しくずっと東京だったし。
 ジャズバーにいたのも多分音楽担当の人だったのかな(演奏者の名前が大野さんだった気がする)。芸が細かい!
いと

いとの感想・評価

3.5
徳川の埋蔵金の在処を示すガラス乾板を狙うルパンに銭形が立ち塞がり…。
TVSP10作目。銭形の有能さに焦点が当たっており、ルパンの目論見を何度も退けている。次元が虫歯で五エ門が斬鉄剣をなくすと言うナーフを受けているのが印象的でした。
じゃん

じゃんの感想・評価

3.7
珍しく日本が舞台。
一応、銭形回。

オープニングのイタリア映画風な音楽は素晴らしい。ダバダバ。

今回のルパン一味と銭形のキャラデザは好き。
ゲストヒロインと峰不二子のキャラデザはイマイチ。

全体的な作画や絵柄は中々良い。
カット割や編集、展開のテンポも良く
かなり出来が良い。

中盤まではTVスペシャル最高の出来に近かったが、敵のアジトに行ってからはちょっとイマイチに。

次元の歯医者ネタも面白い。

クルマがフェラーリデイノなのがまた良し。

五右衛門の登場の仕方がカッコ良い。
その後は斬鉄剣無く、情けない姿が可愛い。

でも最後には次元と五右衛門が復活するのが、カタルシス。上手い話の作り。

最後の銃のオチも良い。

窓ガラスを開けると、銭形の顔の両隣に朝顔。こういう一つ一つことが粋だし、愛情が感じられる。

口笛もそう。

栗田貫一もだいぶ慣れてきていて、違和感は無くなりつつある。

美術品鑑定家の役で中島誠之助がほぼ本人で登場している。

ヒロインと峰不二子をもう少し活かして、キャラデザ違っていれば佳作だった。
本作は銭形がメインになる感じですが、ルパンとヒロインとの3人の絡みが良いバランスでルパン三世作品の中でも、個人的に上位に来る作品ですね

しかしこの作品だとICPOで無く警視庁の所属だとは知りませんでした

次元や五右衛門も要所で締めてるし、惜しいのは、不二子のお色気が無いところかなぁ

2021年8月15日 139作目
WOWOWプラス 録画
よくある最初の方から途中まではよかったけど、オチがねぇパターンだった。まぁそれでも見るに堪えない作品では無いので。一色まりあの予知能力が大事な場面で使えていると面白かったかな
omu

omuの感想・評価

3.5
おーーーゲスト声優豪華!!とっつぁんがかっこいいエピソード。
月の狼

月の狼の感想・評価

4.0
面白い。

作画が丁寧でデザインも標準的だ。
ただ、峰不二子だけが微妙だけど。

ストーリーに関しても良い。
ギャグや陰謀をキチンと配して、
キャラの活躍バランスも丁度良い。
銭形とルパンの共闘も熱いし、
ルパンではなく銭形のロマンスも貴重だ。
唯一、敵の替え玉だけが突発すぎた。

放送当時に観てた事もあり
TVスペシャルの中では1番印象的。
林原めぐみさんや山寺宏一さんが
出演してるというのもあるけど。

虫歯の次元、目押しの五右衛門、
冷蔵庫に頭を入れて冷やしたり、
ビール味のかき氷が特に印象的。
まろ

まろの感想・評価

2.9
VHS鑑賞。
とっつぁんがかっこよくて泣けた。まりやが最後に味噌汁作っておいてあげてるところが素敵だった。
珍しく日本が舞台ですね。
タイトルととっつぁんの十手が出てくるのは何となく覚えてました。

日本になるとスタイリッシュですね。
少しコナンぽい笑
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品