処女が見たの作品情報・感想・評価

『処女が見た』に投稿された感想・評価

Jimmy

Jimmyの感想・評価

3.8

角川シネマ新宿で開催された『若尾文子映画祭』にて鑑賞。

若尾文子主演の未ソフト化作品。(当時)

尼僧姿の若尾文子もなかなか綺麗であるが、この映画「安田道代(新スター)」との文字が出て、安田道代も…

>>続きを読む
yuka

yukaの感想・評価

3.8

尼僧姿でも超かわいい若尾文子に生臭坊主が情欲を抱いてしまい‥という書き起こすと何それって感じの内容だけど、さすが三隅、見せるなあ

エレキギターの響きが若者の心を掴むというあたり、60年代だな

寺…

>>続きを読む

映像の見せ方に理由があり、人の動かし方がうまく、時折ある意外なカットなど、とてもとても素晴らしい。

安田道代と若尾ちゃんが心を通わせ、最終的に…の構成も良かった。若尾ちゃんも、今まで見た中で一番ぐ…

>>続きを読む
たけし

たけしの感想・評価

3.5
若尾文子映画祭アンコール上映。美しい尼僧、エレキの祭典、肉欲坊主。
角川シネマ若尾文子映画祭で鑑賞。
エレキはダメといいながらも尼僧姿でエレキの祭典へ行ってしまう文子様。
一瞬だが市電が走っていた頃の河原町通りが。安田道代と不良が溜まっていた店は何処だろう?

なんて、可哀想な院主様なんでしょ😢エロ坊主のせいで、自ら命を絶ってしまった。なんで、親子3人で仲良く暮らそうって言わなかったんだ。あの生臭坊主💢💢まあ、おばさん顔の不良女子高生が、院主様の仇をとって…

>>続きを読む

何て可哀想な尼さんあんじゅ様なんでしょう😢エロ坊主のせいで、自ら命を絶ってしまったじゃない😒💢💢一言子供産んでくれって言ってたら、こんなことにはなっていなかったかも。おばさん顔の不良女子高生があんじ…

>>続きを読む
☆☆☆★★

2016年2月4日 国立近代美術館フィルムセンター大ホール
アノ

アノの感想・評価

3.6
初めてのライブ参加でドキドキしちゃう若尾文子がむちゃんこ可愛い。

しかしオチはほんと酷い。
テーマもクソ坊主もぶん投げたのには絶句。

尼僧の身でありながら、本寺の好色住職(城健三郎=若山富三郎)に暴行されたことがきっかけで、次第に肉欲の虜になってゆく主人公(若尾文子)。そんな尼僧に憧れていた女子高生(素行不良につき尼寺に預けられて…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事