デスノート Light up the NEW worldの作品情報・感想・評価

デスノート Light up the NEW world2016年製作の映画)

上映日:2016年10月29日

製作国:

2.9

あらすじ

~デスノートのルール~ デスノートに名前を書かれた人間は死ぬ。その人物の顔が頭に入っていないと効果は得られない。名前の後に40秒以内に死因を書くと、その通りになる。死因を書かなければ全てが心臓麻痺となる。 人間界で同時に存在していいノートは6冊まで。デスノートを駆使して世の中に野放しになっていた凶悪犯を次々と死に追いやったキラこと夜神月と、命をかけてキラを食い止めたLとの天才同士の対決から1…

~デスノートのルール~ デスノートに名前を書かれた人間は死ぬ。その人物の顔が頭に入っていないと効果は得られない。名前の後に40秒以内に死因を書くと、その通りになる。死因を書かなければ全てが心臓麻痺となる。 人間界で同時に存在していいノートは6冊まで。デスノートを駆使して世の中に野放しになっていた凶悪犯を次々と死に追いやったキラこと夜神月と、命をかけてキラを食い止めたLとの天才同士の対決から10年。再び、死神が地上にデスノートをばらまき、世界中が大混乱に陥っていた。 夜神総一郎が立ち上げた<デスノート対策本部>は存続していた。すでに亡くなった夜神総一郎の跡を継ぐべく、キラ事件に精通した三島を筆頭に、唯一10年前のキラ事件を経験した松田他5人の対策特別チームの捜査官たちを中心に警視庁内に本部を構えていたのだ。ロシア、ウォール街そして渋谷でのデスノートによる大量殺人が行われる中、世界的私立探偵にして、“Lの正統な後継者” 竜崎が加わり事件解明に当たり、地上には6冊のデスノートが存在する事が判明する。その矢先にキラウィルスと呼ばれるコンピューターウィルスが世界中に拡散された。そのメッセージとは「他の所有者に次ぐ。速やかに私に差し出せ」とデスノートの提出を呼びかけていた・・・。6冊のデスノートを全て手にした者が地上を制する。キラ復活を望む者、それを阻止する者たちとの究極の争奪戦の幕が切って落とされた!

「デスノート Light up the NEW world」に投稿された感想・評価

にゃん

にゃんの感想・評価

3.6
なかなかにぶっ飛んだストーリー。
やっぱり、後から無理やりとってつけたような設定とか事実とか多かったけど。それなりに楽しめた。

最後の方、好きよ。

弥海砂可愛かった!
淕

淕の感想・評価

3.0
内容は、いまいちだったような。
池松さん、良かったです。
Uta

Utaの感想・評価

3.5
面白かった!
でも、ここまでデスノートみてこなかったから大誤算。

最初にみてからこれみればもっと良い見方ができたはず!

東出くんの演技力は計り知れない。
v-v.

v-v.の感想・評価

2.0
前作の藤原竜也、松山ケンイチに全然及ばない。演技もキャラも超えられてなかった。2人が凄すぎたのかな?!頭脳戦って感じでもなかったし(´・c_・`)
kotoe

kotoeの感想・評価

2.9
ほんと原作すんばらしいよね。頭いいんだろうな。まぁ松ケンの出来上がったあのキャラクターに勝てるやつはいないね。今回の見て、アニメ特有な感じの役作りって難しいんだろうなって思った。松ケンも藤原竜也も戸田恵梨香もすごい役者なんだろうな。池松と菅田はもうセトウツミの印象しかない笑
なかみ

なかみの感想・評価

3.0
あの事件から10年
これで、すべてを終わらせる。
主人公が記憶失う前からのストーリーだった方が面白かったと思う
あ、それだと原作通りか
泣いてくださいと言わんばかりの演出とかが透けて見えて寒かったし
デスノートの面白いところは、高度な心理戦で「男同士の熱い戦い」を見せてくれるところだと思うんだけど、この映画に出てくる人間は全員脳筋で驚く
確か海外でドラマ化されたデスノートも脳筋同士の肉弾戦って感じだったので、やっぱりセンスと頭のない人に何かを作らせてはいけないなと思いました
筋トレでもしてろ
ar

arの感想・評価

3.0
評価悪いからなーと思って観たら意外と面白かった!尺が足りないからか、浅くなってしまう部分はあったけど、主演3人の演技力がすごくて見入った!
あのオチもデスノートに書いた通りだったのかなぁ…?続きが気になっちゃう
ろにー

ろにーの感想・評価

2.0
弥海砂とアーマの最期のシーンにグッと。最後になんかあるでしょって最後まで見たけど、
地上波のやつ観ました
ジャンプ愛読者でしたがその中でもデスノートはめちゃ好きでした
デスノート連載あたりはムヒョとロージーやネウロとかも始まって黄金期だったなあ

この映画はデスノートの価値を下げてしまってる、、
ミサミサと松田を粗末にしちゃあかんよ
>|