ボクの妻と結婚してください。の作品情報・感想・評価

「ボクの妻と結婚してください。」に投稿された感想・評価

MOKE

MOKEの感想・評価

3.7
人を愛するということ。
人生の残された時間、一体なにができるだろう。
出逢ったその日から大好きだと思える人と共に生きた時間。結婚をファンタジーじゃなく、リアルに温かく切り取ったような作品。
りお

りおの感想・評価

3.8
予告を観て気になったので、泣きに行った。案の定終始号泣。こんな風に想ってくれる人と出会いたい。
なおき

なおきの感想・評価

4.3
優し過ぎる嘘がとても切なくて感動しました。
特に最後の落としどころが個人的にとても好みでした。
スーパー駄作!
マジでしょうもない
キテレツ過ぎて共感ポイントも無し。

織田裕二の衰弱だけが凄かった
「もひたとえ、その日が来ても、妻には笑っていてほしい。」

“余命半年、もって一年。”

「何かないか。もっと 2人のために出来ること。」

「妻が笑顔で居られるような、人生最後の企画。」


というわけで、思ったとおりの 涙腺緩みまくる系の作品。
妻子を持つ男性からすると、感情移入してしまうだろうな、と。

しかし
続々と流れるシーン、正直観てられない。
というか、ムズムズというか、そわそわする。

人生最後の企画、なかなか無理があるけど、アイデアとしては素晴らしいのかもしれない。


自分の人生の終わらせ方、残りの生命の使い方、考えさせられる作品でした。
marina

marinaの感想・評価

4.0

展開もすべて分かってることだらけなのに
泣かないわけなかった、、、😭

ちょっとまじ水飲みながらじゃないと、
身体の水分涙で持ってかれます

"浮気するなら妻と"は名言

あと、生まれ変わっても結婚してくださいと言わせる妻になろう

やっぱり好きな人とは
一緒にいなきゃだめだね
aya

ayaの感想・評価

3.3
その余命の過ごし方には全く共感できないけど、こんなに泣くと思わなかった。
吉田羊が思いのほか適役だった。
めっちゃ泣いたけど、微妙やった。
主人公の考えに共感できないことってこんなにちょっと薄っぺらく感じさせるんだなみたいな
やっち

やっちの感想・評価

4.0
すっごい泣いた。
涙で画面が見えなくなるくらい泣いた。
最後が僕的には予想外だったから、驚かされた。
horiisan

horiisanの感想・評価

3.5
主人公の考え方にまったく共感できなかった。。ぶっ飛んだ思考をする人は、周りが理解あって優しいから成り立つんだなあ。
>|