真田十勇士の作品情報・感想・評価・動画配信

「真田十勇士」に投稿された感想・評価

鹿

鹿の感想・評価

3.0
すごく舞台のノリだと思ったら舞台が原作?だった。
キャスト目当てで観るようなものだろうに肝心の個々人に焦点を当てた仲間集めのくだりがアニメなのはどうだろう…。推しがアニメ作画になってるのって嬉しいか…?
miz

mizの感想・評価

2.2
最初をアニメにした意味が見出せなかったので全部実写にして欲しかったかな…効果的であればアニメでもいいけど😅
LEO

LEOの感想・評価

2.2
過去鑑賞した、というかそんなに昔じゃないのに観たことすら忘れてたのを思い出したのでレビュー。

歴史好きじゃなくても知っている人の多い知将、真田幸村が実はヘタレだった。
何をするにもネガティブな真田幸村をポジティブすぎる猿飛佐助たち真田十勇士が尻を叩いて英雄に祭り上げるというコメディもの。

最初がアニメになってて、しかもその内容も面白くなく、コレどーなるんだ?と思ったけど最後までどーにもなりませんでした。

どうも堤監督のギャグセンスは自分には全く合わないらしい。
「TORIC」も一つも面白いと思った事がないし…。
coco

cocoの感想・評価

3.5
アクションシーンすごくかっこいいし、ラストはそうきたか!という感じでした。
中村勘九郎さんの役がすごく好きな感じだし、他の役の方々も個性あるいい役で、楽しいかったです。
個人的にある程度歴史を知ってから見るのがいいのではと感じます。
水滴

水滴の感想・評価

2.5
出だしがアニメで???ってなったけどちゃんと実写だった。大島優子さん可愛かった。
内容はまずまず。
邪くん

邪くんの感想・評価

3.5
スペクタクル活劇!これぞ堤幸彦監督!これぞクドカン!
応援している俳優さんが出ているので見ようと思った作品だが、そうそうたるメンツによる映画でこれは最高だった。

パワフルな戦闘、凝ったCG、アニメ映像…これでもかと言わんばかりに盛りだくさんで、見ていて飽きない。戦闘シーンで流れるジャズが他にはない演出で印象的だ。

真田幸村を腰抜けだと設定し、それを支えた十勇士の冒険物語となっている。斬新な設定に、始めこそ真田幸村好きの僕は若干気分を害していたがそれがどうでもよくなるような面白さがあった。

何が嘘で何が誠か。
あっけらかんとした佐助の言葉がじわりと胸にしみた。
sea

seaの感想・評価

3.0
変な映画やな…。なにこのOP…となにこのED…という。それ以外はわりと面白く見られた。才蔵のビジュアルが大勝利でしたね。エキストラ集めたな?そこはかなり頑張ってた気がする。ナレーションで急にNHKになるな。

このレビューはネタバレを含みます

私が知ってる十勇士じゃない…1人足りない…。
原作舞台見てないから分からないんだけど、ホタル必要あるのか?十勇士って言ってるんだからもっと十勇士出してほしかったな、いいキャラしてるのに勿体ないよ。ホタルと才蔵、淀と幸村の場面は個人的に冷める。立場と戦に集中しろ。
nachan

nachanの感想・評価

4.5
アクションコメディが好き。これも時代劇アクションコメディ。
結構迫っているシーンの中に、笑いが何度も入れてあって自分の中では新鮮だった!
この十勇士が集まってくる時のワクワク感とか、2人で力合わせてどんどん突き進む時の爽快感がたまりません。映画だから魅せられることだと思う。
ずっと大好きな大島優子さんのキレキレさも最高でした。
飽きはしないけど最後まで期待するレベルに行かなかった。
全体に薄っぺらいし、予告編で期待したシリアス感はゼロ。
人気舞台の映画化・・・・・・・これが頭の中にあるから観れたと言っても過言ではないかな。

折角のキャストなんだからもう少し何とかならんかな。
珍しく辛口です。
>|

あなたにおすすめの記事