シング・ストリート 未来へのうたの作品情報・感想・評価

  • Filmarksトップ
  • シング・ストリート 未来へのうたの作品情報・感想・評価

シング・ストリート 未来へのうた2016年製作の映画)

Sing Street

上映日:2016年07月09日

製作国:

上映時間:106分

4.1

あらすじ

1985年、大不況のダブリン。人生の14年、どん底を迎えるコナー。父親の失業のせいで公立の荒れた学校に転校させられ、家では両親のけんかで家庭崩壊寸前。音楽狂いの兄と一緒に、隣国ロンドンのMVをテレビで見ている時だけがハッピーだ。ある日、街で見かけたラフィナの大人びた美しさにひと目で心を打ちぬかれたコナーは、「僕のバンドのPVに出ない?」と口走る。慌ててバンドを組んだコナーは、無謀にもロンドンの音…

1985年、大不況のダブリン。人生の14年、どん底を迎えるコナー。父親の失業のせいで公立の荒れた学校に転校させられ、家では両親のけんかで家庭崩壊寸前。音楽狂いの兄と一緒に、隣国ロンドンのMVをテレビで見ている時だけがハッピーだ。ある日、街で見かけたラフィナの大人びた美しさにひと目で心を打ちぬかれたコナーは、「僕のバンドのPVに出ない?」と口走る。慌ててバンドを組んだコナーは、無謀にもロンドンの音楽シーンを驚愕させるPVを撮ると決意、猛特訓&曲作りの日々が始まった-。

「シング・ストリート 未来へのうた」に投稿された感想・評価

ろべ

ろべの感想・評価

4.0
魅惑の深海パーティー最高!
miku

mikuの感想・評価

4.3
雰囲気もサウンドトラックもストーリーもだいすき
まよ

まよの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

時代背景と曲が本当に良かった
一目惚れした彼女のためにバンドをやってると嘘をついてしまうところとか、ロンドンへのチケットを取っていなかったこととか、無計画で嘘をついてしまう所が男子高校生らしかった

最後はもっと何年後〜とかが見たかったけど、彼らの音楽は“未来派”で未来を予感させるラストはあっていたと思う
sawako

sawakoの感想・評価

4.0
超キュート!
Yu

Yuの感想・評価

3.8
バンドメンバーの男の子達が成長していく様子が可愛いし面白かった。でもラストがお粗末すぎる。
あの子を振り向かせたい!
あの子に聴かせたい音楽がある!

そんなこんなでバンドを結成、チープな衣装でチープなMV撮影...でもそこには最高の時間がある!

複雑な環境下でもたくましく生きる、理不尽な決まりにも負けない、パーティーでの演奏は妄想含め最高ですよ。

夢を捨てた人も最後は兄貴のように
イェス!イェア!と叫ぼうぜ。
HIJIRI

HIJIRIの感想・評価

3.0
やっぱりジョンカーニーは曲がいい。
サントラ全部欲しいなー

さえない少年たちの青春ストーリーって感じで微笑ましいけどそれ以上でもそれ以下でもない(_ _).。o○

バックトゥザフューチャーへのオマージュだらけだったのは楽しめた。

んーでもやっぱりはじまりのうたの方が好き。だいぶ期待しすぎた。
なかなか好きな映画でした!!
出てる人一人一人個性的で、景色とか雰囲気とか、、、とにかく曲、歌詞が素敵だった❤
声もすごく魅力的だったー!
期待していたよりもめちゃくちゃよかった!!
Zigi

Zigiの感想・評価

4.3
元気が出る映画!
高校時代を思い出す青春映画!って感じでした。テンポもいいし登場人物も魅力的そして何より音楽が良い!
兄貴めっちゃくちゃ好きw
>|