遠い日のゆくえの作品情報・感想・評価

「遠い日のゆくえ」に投稿された感想・評価

遺品清掃員が孤独死した女性の日記を見つけ、その人のルーツをたどる。

ありがちな話だけど、生と死とか愛されて生まれてきたかとかって人にとってはすごく重要だと思う。
1人の孤独死によって、心動かされる物語。
主人公は自分と重なるところを引きずっているが故、真っ直ぐにぶつかってるのかな
うさを

うさをの感想・評価

3.6
映画というよりは2時間ドラマの方が合ってる気がする。主人公の気持ちも分かるけど知らなくていい事ってある気がする。これは上手くいったけどもし通報されたりしたらアウトだろってツッコミもあるし主人公の独りよがりかな?って部分も多々。上手く纏まっていたけど映画じゃなかったら大問題
shizukitty

shizukittyの感想・評価

3.0
暗い…。。
でも永山絢斗はこうゆう…暗い役が合ってるような気がする。。

一回見れば良いかなって感じ。
otteru

otteruの感想・評価

3.2
ラスト30分までが物事の核心を紡ぐための序章だった。ひょんな出来事を幾つか繋いで、漸く言いたかったこと、伝えたかったことが何か分かり始めてくる。ということは、そこまでは観なくても…というくらい退屈だった訳で。
富田靖子と風吹ジュンの二人芝居でも十分楽しめる気さえしたな。
ka28mar

ka28marの感想・評価

2.8
第3回WOWOWシナリオ大賞
脚本 福島敏郎。

孤独死と特殊清掃作業員のドラマ
…ところどころ映画カテとドラマのカテが混ざるね。
Hina

Hinaの感想・評価

3.3
自分の環境に重ねて見てしまった。
死にたいとかはないけど。
最後、ちょっと泣いちゃった。
くろ

くろの感想・評価

3.1
永山くん見たさ。こんな感じの役がぴったりだなぁと見る。
説教臭い最後は蛇足
みんなが前を向けてよかったねー
生きてる、そして、生かされていることへの感謝。
何の解決にもならないかもしれないけれど、大切で忘れてはいけない。それに、生きていれば、ずっと後になって、そのときの悩みや経験が、自分や他人を救うことだってある。
C3

C3の感想・評価

3.8
たまたま観た映画だったけど、良かった。
ストーリーが出来すぎてるところは若干あったけど、静かに前を向けるようなそんな気持ちになった。
>|