帝一の國の作品情報・感想・評価・動画配信

帝一の國2017年製作の映画)

上映日:2017年04月29日

製作国:

上映時間:118分

3.8

あらすじ

「帝一の國」に投稿された感想・評価

p

pの感想・評価

3.5

期待せずに目の保養&笑いたいな〜という軽い気持ちで見たら、内容も面白かった!
最後の展開や、帝一の最後の言葉にゾクっとした。

個人的ハイライト
・口臭い連呼される
・テストの点数発表
・マイムマイム

人の心の動かし方や周りの人の引き込み方なんかリアルだった〜
お金で動かした心は、やはり後ろめたくなるよね〜
キャストもシナリオもめちゃくちゃ好み。
ライチとはまた一味違うら間宮君と野村君が見れます。
あとエンディングのダンス可愛すぎか!
たにし

たにしの感想・評価

3.5
彼らは本気で総理大臣を狙ってます。その前段階として生徒会長を狙ってます。本気です。彼らは本気なんです。見届けましょう。
もちこ

もちこの感想・評価

5.0
一人一人の登場人物のキャラが立っていて話のテンポもよく、ワクワクした。
ai

aiの感想・評価

-
すんごいテンション
永野芽郁ちゃんのエンドロール見るだけでも楽しいかわいい
maisonyuki

maisonyukiの感想・評価

3.5
菅田将暉と父親の、テストの点数発表のときのシーンが1番笑えました!!!アドリブかなーあれ。笑

総理大臣になりたいってゆってたひと、あいのりの総理しか考えても出てこないや笑
総理大臣という将来の夢なんてありえないって思っちゃってるもんなー

こんな学園の教師、楽だろうなー
何も言わなくても自分たちでルール設けてやりそうだもんなー

最後の展開、意外!!
続きそうな終わり方だったな。菅田将暉やぱかっこいいー
もも

ももの感想・評価

3.5
千葉雄大が現実でもこの役のままでいてくれたらいいのに、と強く願った映画。最後でおお!となったのと、主題歌イトの使われ方が上手くて感動した。ダンスなくても良くない?
たいと

たいとの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

主人公の夢は自分の国をつくること。

海底高校に入学して、生徒会長を目指す。
生徒会長になることで、東大への推薦が決まり、総理大臣の道が開かれる。

父は事務次官、同級生の菊間の父親は大臣、その関係性をひきずった闘い。

ヒロインは幼なじみ。帝一のピアノが聞きたい。
nao

naoの感想・評価

4.0
原作読んでないけど面白かった!
どんなときもぶれない森園億人いいね。エンディングの永野芽郁ちゃんのダンスもかわいかった。
無知A

無知Aの感想・評価

4.1
原作は未読の為、再現度については分からない。然し、作品の内容量を考えると、非常に長い範囲を117分という長さに凝縮した手腕は並々ならない。また、若手実力派俳優が勢揃いという事もあり、演技は他の学園モノと比較しても終始ハイレベルなものが続いていた。

ただ、メッセージの部分、映画を通して何か気付き、閃き、学べたなと思う事があったかと問われると、私的には微妙な所ではあった。バランス良くまとめすぎた分、要所要所の深さがなかった為だろう。

親子の関係やマリオネットからイメージ出来る事はあるが、深く考えようとするなら、原作を読まなくてはならない。原作へと引き込むという意味では、文句無しの名作だと思う。
>|