ヴィクトリアの作品情報・感想・評価

「ヴィクトリア」に投稿された感想・評価

ワンカット映画大好き!
犯行後に車に戻るシーンが異様にリアルで
実際自分が犯罪を犯した時もそうなるんだろうなぁと思った
追い詰められる犯人の気持ちがめちゃくちゃ伝わる
ワンカットで撮ることが目的になってしまっていてだるい。リアル感はあるけど、題材的にもそれほど面白い!とは思わず。ワンカットのようだけどそうではない作品がいかに素晴らしいかがわかる。そもそもの題材的に好きじゃないのかもだけど。
ハチ

ハチの感想・評価

3.2
えぇ〜って感じ笑
ワンカットでとったらしいんだけど、素人なのでどれだけすごいかは謎。
ocai831

ocai831の感想・評価

3.4
若者の夜。
親友と始発まで飲んで駅に向かってる途中、
彼女と彼女のバイト先で夜を過ごしてる時、
バンドのリハやライブが終わった帰り道

この映画を思い出します。

撮影技法は皆言ってる通りワンカット。
酔っ払いのアクシデントも台本にあったかのように振る舞う演技力。

シナリオ、演技力合わせて
日本ではこういう映画は生まれないだろうな。って映画。
youcown

youcownの感想・評価

-
1カットで撮った作品

ドイツに越してきたばかりのヴィクトリアが、激動の1夜を過ごす話

1カットで撮られているのを忘れてしまうほど物語に入り込める作品。
シーンの間のカットがないのでリアルな間を感じることができる。

序盤の楽しい雰囲気から一転、不穏なムードになるシーンや、徐々に明るくなっていく空がこの映画の特徴だと思う。
Yuta

Yutaの感想・評価

3.7
2時間以上もワンカットで撮り続けた映像は臨場感があって、まるで自分も一緒にいる様な感覚に陥る。面白かったけどちょっと疲れる。

このレビューはネタバレを含みます

一年前に観て今の職業を志したきっかけ

これぞヒロイン
夜明けで仲間、喪失、愛、友情、成長
全てを見せて遂げる
ラストシーンの一人で歩く勇ましさは圧巻
どの映画のラストよりも迫力のある引き画
M0NaSH1

M0NaSH1の感想・評価

4.0
全篇ワンカット!あれどうやって撮影したんだろう。カメラマン?カメラ?がいかなる角度からも映り込まないように、かつブツ切りで撮らないって、考えれば考えるほど複雑だ、、。観てる側と演じてる側の人たちとでおんなじ時間の縮尺というか、おんなじ長さの時間が流れてるから新鮮。1秒も退屈しなかった!
この映画の最大のポイントは全てワンカットで撮ってる所。

実際にはガチのギャング襲来?やら色々ハプニングあっての3カット目で完成されたと。

台詞のほとんどはアドリブで脚本は12ページくらい?

いやすげーなおい。

撮ってるスタッフもそうだけどキャストも相当なプレッシャーだろうなと。
でも案外自由っちゃ自由だからやってて楽しそう!


ワンカットとは思えない程の出来。
うん。良き
ワンカットなのに雰囲気がガラッと変わるの凄すぎる。夜から朝にかけて空が明るくなっていくから、時間の流れがすごく分かりやすいし、出演者と同じ時間をリアルタイムで見てる気持ちになるからハラハラする。これは凄い映画だ。
>|