家族はつらいよ2の作品情報・感想・評価

家族はつらいよ22017年製作の映画)

上映日:2017年05月27日

製作国:

上映時間:113分

3.6

あらすじ

平田周造(橋爪功)と妻の富子(吉行和子)との離婚騒動から数年―。 周造はマイカーでの気ままな外出をささやかな楽しみにしていたが、車に凹み傷が目立ち始めたことから、高齢者の 危険運転を心配した長男夫婦(西村雅彦・夏川結衣)は、運転免許を返上させることを画策する。 しかし、頑固オヤジをいったい誰が説得するのか!?嫌な役回りを兄妹夫婦(中嶋朋子・林家正蔵/妻夫木聡・ 蒼井優)でなすりつけ合ううちに、周…

平田周造(橋爪功)と妻の富子(吉行和子)との離婚騒動から数年―。 周造はマイカーでの気ままな外出をささやかな楽しみにしていたが、車に凹み傷が目立ち始めたことから、高齢者の 危険運転を心配した長男夫婦(西村雅彦・夏川結衣)は、運転免許を返上させることを画策する。 しかし、頑固オヤジをいったい誰が説得するのか!?嫌な役回りを兄妹夫婦(中嶋朋子・林家正蔵/妻夫木聡・ 蒼井優)でなすりつけ合ううちに、周造は意地でも運転を止めようとせず、平田家はまたもや不穏な空気に包まれていく―。 そんなある日、周造は居酒屋女将のかよ(風吹ジュン)とドライブ中に、故郷広島の同級生・丸田(小林稔侍)と偶然出くわす。かよの店で四十数年ぶりに酒を酌み交わしたその夜、周造が丸田を自宅に泊めたことから、平田家にはさらなる騒動が襲いかかることに!なんと、翌朝目覚めてみると、丸田が息を引き取っていたのだ!平穏な住宅街はまたたく間にサイレンとパトランプの喧騒に包まれて、救急隊は来る、警察は来る、そして鰻屋は来るわで、てんやわんやの大騒ぎに!!果たして平田家は再び平穏な日常を取り戻すことができるのか?

「家族はつらいよ2」に投稿された感想・評価

mami

mamiの感想・評価

-
橋爪功が完璧に頑固な爺さんで
家族間のリアルに存在する問題を
ジョークを織り交ぜて見せてる

最後は温かい気持ちでおわる
高齢化社会の問題を題材にして、ある家族を中心に巻き起こるトラブルを面白く描いた作品。高齢者の免許返納とか、老人の孤独死なんかこれからのさらに社会で問題になるでしょう。
家族や親族付き合いを大事にしようと思える。面白い作品。
saho

sahoの感想・評価

4.8
はいこちらも最高でした!!!
火葬の前のあのくだりも、家でのあのハプニングも、また出てくるあの俳優も、大爆笑させてもらいましたありがとうございます。
3もレンタル開始したら絶対見る!

160本目 / 2018
のぞみ

のぞみの感想・評価

3.5
現代社会と家族の融合。家族だからこそ、喧嘩したり、照れくさかったり、たいせつだったり。クスッと笑えるシーンもあれば、じーんと泣いてしまうシーンもある。何気ない日々が、それぞれの家族が、離れていてもひとつの家族。あたたかい話。
Masachan

Masachanの感想・評価

3.9
面白いよ
日本の喜劇はハマる
日本人の笑うツボをきちんと押さえている
安心して見て笑える
3も楽しみ
haru

haruの感想・評価

3.6
シリアスな場面に共存するコメディ感。

全員真顔のコメディシーン。

この作品の中によく出てくるこのミスマッチのような感覚がたまらなく好きで、やみつきになります。


今回のテーマは『高齢者ドライバーの免許返納』。そのテーマに、長い間消息が不明だった学生時代の友人の丸田君との再会が絡んでくるのですが...んー、うまく絡んでくるというより、2つの話を観たという感覚かなぁ。

今回はお母さんが旅行に行っていて、あまり登場しなかったけど、旅行に行かせずに話を展開した方が、この映画らしさが出たんではないだろうかと感じてしまいました。


とはいえ、観ていて安心感のある映画です。劇団ひとり、鶴瓶師匠も、この映画にぴったりいい味だしてましたね~
マイ

マイの感想・評価

3.9
中一の頃目当ての映画が満員でやってなくてくじで決めてみた笑笑
観てる人の平均年齢高すぎて私たちの場違い感半端なかったけど周りのおばあちゃんたちの笑うタイミングとかが面白くって楽しい時間だった笑笑
yui

yuiの感想・評価

-
2018.04
山田洋次監督作品
無難に面白い
万人受けするシリーズ
高齢者の運転問題は人ごとではない。

映画は楽しい。
蒼井優に頼っていきたい。
まな

まなの感想・評価

3.5
話も演出も昔ながらのあれなんだけど、今回もしっかりと泣かされました。
>|