君の名前で僕を呼んでの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

君の名前で僕を呼んで2017年製作の映画)

Call Me by Your Name

上映日:2018年04月27日

製作国:

上映時間:132分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「君の名前で僕を呼んで」に投稿された感想・評価

うらら

うららの感想・評価

3.7
ずーーっと濡れてる。
みんな水に浸かるの好きねっ。
映像の色味が好きだった。
Nakanishi

Nakanishiの感想・評価

2.9
映像は綺麗なんですが、あんまりはまらず。良い映画なのか、と言われたら個人的には「う〜ん」って感じです。桃のシーンなんかは印象に残るんですけどね。まあ好みの問題だと思います!
たkako

たkakoの感想・評価

3.5
映画館で見た。めっちゃ綺麗だった。時間は進むのに展開は進まなくてもどかしくて綺麗で切なくて別世界のようで現実だった。
難しいな
ずっとずっと観たかった作品だったけど

観た後に掴みきれなかった何かが付き纏う感じ
自分はこの映画の深みを理解できていない気がして他の方の解説も読んでみたけれどそれでも充分に感じ取れてない気がする

似ているようで対称に位置する2人が互いを求め合う姿に不思議と胸が締め付けられる
同性愛差別が見て取れるように組み込まれていないけれど
あからさまな差別表現で涙を誘うようなものより今作のように話の流れで観客に察させる表現は秀逸だと感じた
美しい、けれど全美ではない。
そんな所が惹きつけられる理由なのでは

君の名前で僕を呼んで
名状し難い2人の複雑な心情、関係を同時に表す言葉の表現が尊くてとっても好き
最後のシーンも目に焼き付いてしまって…
彼の演技力と顔面素晴らしいですね

色んな意味でもう一度見たい作品
Ganchan

Ganchanの感想・評価

2.9
最後切ないけど
うーん。共感できないから
よく分からないなぁ。
英語も全体的に少し退屈。


それにしても
オリヴァーの色気!!!
Nana

Nanaの感想・評価

4.0
【君の名前で僕を呼んで】

ジリジリとした暑さが伝わってくる
1983年北イタリアの夏🇮🇹

ティモシーシャラメ×アーミーハマー

2人とも彫刻の様な顔立ち、美しく映し出されるひと夏の恋愛映画。17歳の思春期のもやもやした感情が、イタリアの風景と共に美しく表現されていた。
触れたいのに触れてはいけないような、だけどいつも目で追ってしまう。抑えきれない想いが溢れて気持ちは止められない。


本気になれば傷つくことは必ずある、
恋愛ってそうゆうもんだし、これでまた成長して葛藤し、もがきながらも自身を見つめていかなければならない。相手が将来どんな選択をしようとも、2人の間には確かに “愛“ があったのには変わりない。受け入れるべき事実も、消化しきれない想いも。
まだ未熟なエリオにとってはスタートラインに立ったという感じかなと。

最後のお父さんの言葉に、全部持ってかれたなぁ~

当事者の2人の恋愛感情はもちろんだけど、こういった題材はやはり第三者の存在がどうかによって、感動が左右される所はあるなぁ(このシーンなければ★4.0はつけてないかも)

そこから暖炉の火を見つめるエリオの表情は
完璧なラストだった。


🎬〚2020.249〛
toshi

toshiの感想・評価

4.0
1980年代、夏、北イタリアの避暑地。17歳のエリオは、大学教授の父が招いた24歳の大学院生オリヴァーと出会い、一夏を共に過ごす物語

曖昧で儚くお互いが少し躊躇するような、非言語で展開していく恋愛って最高ですよね、、、という一言につきる

この時代で描く同性愛映画は、強い偏見の描写が辛い印象があったけど
主人公の両親が聡明で寛容な愛に溢れた家族で、綺麗な心のまま映画を見終えることができました。

ひとつひとつ丁寧に映像も音楽も差し込まれていて、見終わった後の余韻もすごく心地よくいられる素敵映画です
(でも最後のハエは気になったよ笑)

主演のティモシー・シャラメの顔から首の造形が綺麗すぎて、美大受験の時にずっと描いてた石膏像のメジチを思い出しました笑
SUPERH2O

SUPERH2Oの感想・評価

4.9
人生映画。耳も目も心も全て満たされる。大好きな映画!映画館で嗚咽したのはこれがはじめて。
今の痛みを感じて、喜びや楽しかった事も忘れないで
普通はすぐ忘れるために心を削り取ってしまい、30歳までに心は弱る?ってしまい
新しい相手に渡すものか減ってしまう
的なパパのセリフ

感想としては映像も綺麗だったし面白かった。
でも2人の関係性に気持ちが追いついていかなかったのもある。
タイトルの君の名前で僕を呼ぶのも
え?なんでみたいな気持ちになってしまった。意味として私が一心同体てきな意味しか見出せなかったから、この2人が言ってると場面のスピード感もあってただ自分が好きみたい思えちゃう。
他の意味もあるのかな…
ずーーと幼馴染みで運命共同体的な関係のふたりならすんなりくるのだけれど…

でもこの映画では恋愛の形よりも主人公の両親の対応が神なこと。こうありたい
txxmxx

txxmxxの感想・評価

3.0

同性愛を扱った映画の中では
過去イチで最後までちゃんと見れた.

それだけ内容が素晴らしかったと思う.

1番素敵なのは理解のある両親.
素晴らしい.
>|