ブロークバック・マウンテンの作品情報・感想・評価

ブロークバック・マウンテン2005年製作の映画)

BROKEBACK MOUNTAIN

製作国:

上映時間:134分

ジャンル:

3.8

「ブロークバック・マウンテン」に投稿された感想・評価

Aykm

Aykmの感想・評価

4.3
どこまでも透き通る優しさに包まれる。入り込んでくる光の加減がとてもすき。アコースティックの木の質感まで感じたくなるような音。
60年代、まさかのカウボーイが同性愛。日本で例えるとお侍の同性愛。でも好きになったからしょうがない!これの憎いところは2人一緒にいるときは必ず綺麗な大自然。ニューシネマな映画だった。
ただただ切ない愛、、

この時代には決して周りから受け入れられない愛の形にもがく二人が本当に切ない

アン・ハサウェイが出てくる、綺麗
m

mの感想・評価

4.4
2018.02.17
Netflix

ヒースの見たさで見たけど切なさの極み
アルマの気持ちになっても切ない
どっちにしろめちゃくちゃ切ない
美空

美空の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

同性の人に友情以上の感情を抱くことを
否定したりしない。
そういう愛情の形に偏見もない。
だけどそれってやっぱり
映画とかドラマとかそういう中で
起きてる事として客観的に
観てたからであって
実際にそういう人たちがいるって
認識はあるけど、いざ身近な人が
そうだと知ったら戸惑うし、
同性愛に理解があるって思ってたのは
上辺だけだったのかもしれないって
気づかされた。そう気づいたから
理解したくて同性愛がテーマの作品を
二本続けて観たけど、、難しい。
主人公のふたりの間にあったのは
紛れもなく純愛で
男女が惹かれ合う以上の葛藤があったけど
映画を観て感じたことを
現実に結びつけるのって難しい。
でも、こうやって
考える時間を持てて良かった!
全然映画のレビューじゃなくなってるけど⚠️
二人だけが許し合う世界でお互いに葛藤がありながらも惹かれていくシーン、景色や音楽も綺麗でした。
最初、恋というより友情の中で二人の関係性があるように見えて、パッと同性愛にシフトするのではなくて男性同士の愛情表現がどこまで許されるのか?でもやもやしてました。う~ん、言い方が難しい…。
二人の距離感や抱えてるものに共感できましたし、愛情の形はどうあれ、アルマの方もかわいそうで感情移入してしまいました。
最後にグッときてしばらく余韻に浸ってました。
やーせ

やーせの感想・評価

3.9
二人の演技派俳優ジェイク・ギレンホール
ヒース・レジャーその他の俳優さん全員が素晴らしく。それと同時に広い広いワイオミングもまた素晴らしい。
演技とストーリーが見所です。
りょう

りょうの感想・評価

3.6
今では同性愛は一般的に受け入れられてるが、本作の時代では到底人には知られてはいけないこと。
最初は抵抗があったが、徐々に男2人の純粋な愛にホッコリ
アンハサウェイ のおっぱい素晴らしいとだけ。。笑
すみません、、
大自然とBL。彼らの何年ぶりかの再会で堪え切れずに熱くキスして抱き合うところをアルマに見られたシーン。逢えなかった時間を埋めるのはその瞬間でなければならないほどの高揚感にため息が漏れた。20年の時を経てそれぞれの人生を生きながら、密かに貫いてきた愛。ジャックの一方的にも見える強すぎる想いと、イニスの全てを投げ打てない保守的な性格にもどかしさはずっと付きまとう。
一緒になる事は叶わない。想い続けることは果たして幸せやったのか。切なさに気持ちがギューっと締め付けられる。
YutoTanaka

YutoTanakaの感想・評価

3.3
いまでこそ世間的にも同棲愛に対する偏見ってなくなりつつあると思いますが、本作の時代としては全く受け入れられない物だったんでしょう。
そんな状況でも、こんなに好きで、それだけが生きる原動力になってるってことは、もう共感せざるを得ないですよね…
ミシェルウィリアムズとか、アンハサウェイが若くて美人でした。
>|