ジェーン・ドウの解剖の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「ジェーン・ドウの解剖」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

最後の最後まで1ミリも動かなければもっとよかった。どうしても鳴らしたければ車のバウンドで鳴るとか。それだけが残念だったけど、めったにないくらい面白い映画だった。
iceblue

iceblueの感想・評価

3.8
不可解な死因。真夜中の解剖。嵐の中、遺体安置所のある地下室に閉じ込められる検視官親子。しかもそこが住まいだなんて。
‘死体は語る’というけれど謎は深まるばかり。あなたは一体何者?
謎の死体ジェーン・ドゥは、あのローラ・パーマーを超える美しさ。祟られそうな美貌。濁った瞳。
 
…なぜ観てしまったんだろう。解剖とわかっていたのに。
あのラジオの歌声、やけに気になる。
そして鳴るはずのない音、確かに私にも聞こえました…(寒)
vanilla

vanillaの感想・評価

3.5
みんなが言ってて気になってたやつ
死体安置所怖い!寒くなる
すっごく綺麗な死体だね
ラジオのとこ歌が怖かった
けっこうドキドキしたしああいう終わり方も好き
まこと

まことの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

テンポがよく集中して観れる。
死体を解剖する手際が良く、ここがこうなってるのはありえないとか謎を解きながら作業が進み観やすい。授業を受けてるみたい。
ヴィジュアルが良い。ジェーンドゥが綺麗。
魔女狩り。呪い。
父と子の関係、良い。
拷問されて死んだら嫌だ。呪い殺してやりたいって自分も思う。
eri

eriの感想・評価

3.6
ただグロいだけの映画かと思ってたら、グロいとか以前に別の恐怖が襲ってきてなかなか面白かった。
バティ

バティの感想・評価

3.2
評判がよかったので観ました。父と息子のバディが信頼関係があって支配的でないのが良かったですね。こういう関係性の親子ってあんまり見ないものだから。それだけにこの映画の中で起こることがとても可哀想で可哀想で仕方なかった。

呪いという点で「残穢」と近いものがありますね。ただ驚かすのではなく読まされるホラー。

ホラーという形を借りて何かを語ろうとする作品が増えている中、これはホラーの範疇に留まった作品だったように思った。その点であまり自分は乗れなかった。評判良いだけに期待し過ぎたかも。

死体役の女性美しいですが、何もしない演技実はすごいですよね。
かな

かなの感想・評価

-
サスペンスかと思ってたのに…!
途中お父さん強すぎてちょっとだけ笑った
inabow

inabowの感想・評価

4.2
身元不明の色白美女の死体を解剖するとエラいことに。『スイス・アーミー・マン』もびっくりのドタバタ死体映画。

監督は大傑作POV『トロール・ハンター』を手掛けたアンドレ・ウーヴレダル。恐怖演出の手腕が光っていました。本当に上手いと思います。『トロール・ハンター』のときはトロールを"はっきり"と映し、そのデカさと気持ち悪さで恐怖を引き出していました。そして今回のジェーンドゥでは打って変わって"はっきり映さない"、Jホラー的な演出が多くみられましたが、これがまた超怖い!器用ですね~。次回も是非ホラー映画を撮ってほしいものです。

怖いだけでなく、熱い🔥
先日観た良作『サンクタム』を思い出させる父と息子の見事な親子愛がたまらん。最初はニヤニヤしながら死体を"仕事道具"のように扱っていたこの親子が、実際に誰かの"死"の瞬間を目の当たりにすることで人間性が露になっていくのも素晴らしい。
さくら

さくらの感想・評価

4.0
おもろかっった!!!!!!!!めっちゃおもろかった!!!!めっちゃイイ!!!おもろい!!笑った!!!この親子心臓鋼か?ってレベルで現場慣れしすぎててめっちゃ笑った🤣🤣🤣🤣やばい絶対くるくるくる!!ってシーンで 「いるな」 「ああ」っておもろすぎやろ🤣🤣🤣そんな冷静に対処する?🤣🤣結構設定がちゃんとしててクソみたいな悪魔オチじゃないのもよかった。
ちこ

ちこの感想・評価

3.7
こっっわ。
久しぶりにこんなジワジワ怖いやつ観た。
タイトルの通り解剖シーンあるけどグロがメインじゃないところも良い。