ロブスターの作品情報・感想・評価

ロブスター2015年製作の映画)

The Lobster

上映日:2016年03月05日

製作国:

上映時間:118分

3.5

あらすじ

独身者は、身柄を確保されホテルに送られる。そこで45日以内にパートナーを見つけなければ、自ら選んだ動物に変えられ、森に放たれる、そんな近未来。独り身になったデヴィッド(コリン・ファレル)もホテルに送られ、パートナーを探すことになる。しかしそこには狂気の日常が潜んでいた。しばらくするとデヴィッドは“独り者たち”が暮らす森へと逃げ出す。そこで彼は恋に落ちるが、それは“独り者たち”のルールに反すること…

独身者は、身柄を確保されホテルに送られる。そこで45日以内にパートナーを見つけなければ、自ら選んだ動物に変えられ、森に放たれる、そんな近未来。独り身になったデヴィッド(コリン・ファレル)もホテルに送られ、パートナーを探すことになる。しかしそこには狂気の日常が潜んでいた。しばらくするとデヴィッドは“独り者たち”が暮らす森へと逃げ出す。そこで彼は恋に落ちるが、それは“独り者たち”のルールに反することだった―。

「ロブスター」に投稿された感想・評価

satoshiT

satoshiTの感想・評価

3.5
「ロブスター」
シュールで設定は結構面白いんですが…そこそこって感じです。
なんかテンポがカウリスマキっぽいなと思いました
kizaist

kizaistの感想・評価

3.4
動物に生まれ変わるなら何にする?

かなりブッ飛んだディストピアだけど、街中・収容所・森の独身コミュニティ、それぞれに珍妙なルールがあって、みんなそれに縛られながら生きているという点。
「男は家庭を持ってこそ一人前」という時代錯誤な通念がいまだ罷り通っている現代社会も、大した違いは無いのかも。

でもメイドさんの股間グリグリは反則です。(^^;

最後は「春琴抄」的な終わり方と思いきや、すんのかいせんのかいっ!
…嫌いではないです。(^^;

ところで私は、生まれ変われるならアルマジロが良いです。
Rita

Ritaの感想・評価

2.9
とんでも設定にひかれてレンタルしたけど、あんまり設定をいかしきれてない印象。
loveton

lovetonの感想・評価

3.5
ぶっ飛びすぎて観ようとすら思わない設定だったけど意外にちゃんと映画だった。そこがすごい。しかしかなり観念的。見たことのない世界観が気になってしまう監督。
共通点、共通項は必要だけど
必須ではないと思う

僕らが生きる世界はね😘

結婚、恋愛、パートナー
自分を、気持ちを偽るって
苦しいと思う

だったら僕は鳥になる🦉✨



ギリシャ映画は
『ストロングマン』とコレしか観てないけど
世界観の偏り方が吹っ切れているなぁ😋⤴︎

異質な映画でした(=´∀`)
たぼ

たぼの感想・評価

3.0
多分これ観る人を選ぶ映画なんだろうね。

取り敢えずコリン・ファレルの見事なぽっこりお腹に乾杯です。
こーじ

こーじの感想・評価

3.0
嘘をついて恋をしても幸せにはなれないし、恋しちゃダメと言われれば恋をしちゃう。人の心は難しい。どこに進むか分からない展開がシュールで、好きじゃないけど嫌いじゃない。いや、わりと好きかも。明かされない結末は自分の心を試されているのかも。
yuta

yutaの感想・評価

3.7
シュールな設定に置いてかれそうになりながらも、意外と引き込まれた。
Haruki

Harukiの感想・評価

4.5
観終わると自分の恋愛観について考えさせられる異色のラブストーリーであり、ぶっとんだSFでもある。

まず設定が面白すぎる。とてつもなくセンセーショナルで過激な作品。展開は速いが詩情が溢れる映像で、皮肉がかなり効いた物語。特にラストが。
>|