おとなの恋の測り方の作品情報・感想・評価 - 4ページ目

おとなの恋の測り方2016年製作の映画)

Un homme à la hauteur/Up for Love

上映日:2017年06月17日

製作国:

上映時間:99分

3.6

あらすじ

辣腕弁護士のディアーヌは、女たらしの夫と離婚して3年経つが、新しい恋は未だ見つけられず。仕事のパートナーでもある元夫とはしょっちゅう口論になり、今日もむしゃくしゃする気持ちで帰宅した彼女のもとに、一本の電話が入る。相手の名はアレクサンドル。ディアーヌがレストランに忘れた携帯を拾ったので、渡したいという。彼の知的でユーモラスな口調に気分も一変、ほのかなときめきを覚えたディアーヌは、さっそく翌日彼と…

辣腕弁護士のディアーヌは、女たらしの夫と離婚して3年経つが、新しい恋は未だ見つけられず。仕事のパートナーでもある元夫とはしょっちゅう口論になり、今日もむしゃくしゃする気持ちで帰宅した彼女のもとに、一本の電話が入る。相手の名はアレクサンドル。ディアーヌがレストランに忘れた携帯を拾ったので、渡したいという。彼の知的でユーモラスな口調に気分も一変、ほのかなときめきを覚えたディアーヌは、さっそく翌日彼と会うことに。久々にドレスアップをして、期待に胸を膨らませて待っていた彼女の前に現れたのはしかし、自分よりもずっと身長の低い男性だった。 当てがはずれた彼女は早めに切り上げるつもりが、茶目っ気たっぷりのアレクサンドルの話術にいつのまにか魅了されていく。リッチで知的で才能あふれる建築家の彼は、そんなディアーヌにいままで経験したことのないエキサイティングな体験をプレゼントしたいと申し出て、デートの約束を取り付ける。果たしてこの恋の行方は…?ディアーヌは周囲の目を気にすることなく、自分自身の先入観も克服して、アレクサンドルを受け入れることができるのか?

「おとなの恋の測り方」に投稿された感想・評価

hinano

hinanoの感想・評価

3.6
低身長男性との恋愛を描いた物語。

周囲の反応や、自分の先入観や価値観やあれこれ、、、

誰かと恋をして歩んでいくっていつの歳になっても難しいことなのかもしれないけれど、この物語はそんな恋愛にとって、大切なことが詰まってるなあと感じる作品でした◎

アレクサンドル本当に魅力的!!!
bobibomb

bobibombの感想・評価

3.8
そんなそぶり見せず堂々としてた主人公からのずっと辛かったって言葉は心にきたし、強いなと思った
そのときの息子との絆にも感動した
障害は君の心の中にある😨😨😨
ペリ

ペリの感想・評価

3.5


設定が今まで観たことないというか、
ジョークに変えて重くしないようにしてるけど
なんとも深い映画だった (ˊ꒳ˋ)。。。

設定が変わっているだけで
ストーリーは王道っちゃ王道!
展開は予測できてしまう、
あと映画の中の人達はジョークを言って
楽しそうだったけど、観てる側は
というか私だけかもしれないけれど
クスリと笑えるところはなく…🙄

ただ、メッセージ性の強い映画だった ( ´> ɷ <` ;)✨✨
ヒロインの女性も歳を重ねられているのに
すごく美人で綺麗だったし
主演の男性もイケメンだったね🤔💗


本当に人間の容姿や見た目というものは
運、そしてたまたまで 自分がどうにか出来るものではない。
それなのに、どうもこの世界は
見た目でかなり人生が変わるように思える🤔
見た目が全てじゃないという人も沢山いるけれど
実際そうではなかったりする事が多い。

たまたま、身長が高く生まれただけ。
たまたま、身長が低く生まれただけ。

たまたま、美人で生まれただけ。
たまたま、かっこよく生まれただけ。

努力でもなんでもないもので
判断するのは間違っていると思うし、浅はかだと思う


本当に大切なものは、目に見えないんだ

と私の大好きな小説でもかかれていました!


そんな事を再認識させてくれる映画☺️☺️☺️

fin.
障害は君の心の中にある。
この言葉が全てだね。

色んなことを感じられる映画だった。

アレクサンドルとベンジーの親子関係
も素晴らしかった。
トラクターの話も凄くすき。
ああいうサポートのし合いって良い。

多数が普通で少数が異常。
本当にくだらないけど、
大抵の人が植え込まれてるんだよね
そういうしょーもない意識って。

同情する心も軽蔑する心も
両方本当はなくていいのに
そういう無駄な心理ってなぜ
働くんだろうな。

悲しい限りです。
micche

miccheの感想・評価

4.0
これがきっと
結婚に行き着くほどの
オトナの恋。

先入観にとらわれず
自分の気持ちに素直になって
勇気をもって行動すること。
secchan

secchanの感想・評価

3.5
展開が読めるけど普通に良い映画、という感じ。
主人公の女の人の気持ちは分かる。。顔以上に身長って大事かも。
身長以外はかなりハイスペックで性格も良いし息子も良い子。なんで離婚したんだろう。。
まぁ

まぁの感想・評価

3.9
「心の器の大きさ」
「障がいは、あなたの心の中にある」

…壁を作っているのは…自分だったんだ…と気づけた主人公…☆

ひょんな事で知り合った彼……会ってみたら
身長が136cmだった…。
でも…優しく紳士的な性格で…才能溢れる建築家で、息子想いの父親でもある…(あっ、彼は10年前に離婚しているのね…)

初対面の人と会う時って…やっぱり「外見」を…初めに見てしまうよね…。

でも…お付き合いするのに…「外見」って…関係ないよね…。

「内面、性格、人柄、心」だと…私は思うな…♡

彼は…沢山悔しい想いを…してきたんじゃないかな…身長が低い…という理由だけで…。

でも…劇中…彼の周りの人々は…皆んな優しい人たち…だったよ…♪
…それは…彼の「人柄」「人間性」の素晴らしさ故だと…思うな…♡

「恋愛」…って…「一緒にいて楽しいな♡」「もっと一緒にいたいな」
「相手の事を知りたいな」…だと思うから…♡

彼女(…も…3年前に離婚)の最後の台詞が…良かった…♡…(うるって…なったよ…涙)

(…彼の息子さんも…素敵な人だった…♡)

「心」…が一番だよね…って…優しく、心がほっこりする作品だった…(o^^o)
kanon25

kanon25の感想・評価

3.8
身長差なんて気にしない。外見よりも中身が大事だ。口では簡単に言えても行動に移すのはとてもとても難しいのだ。優しくてハンサムで気が利いてて自分の一番の理解者である彼。しかし、身長が136cmとあまりにも小さい。自分たちが気にしなければ大丈夫。と気負った所で周りから囃し立てられ嘲笑されると夢心地が急に冷めてしまう。いくら恋が盲目だと言っても周囲の理解を得ないと恋ってこんなに難しいんだと思わされる。
その人の劣っている所、他人との異なる所を含めて愛せられたら、もう怖いものなんてないわね。
周りの目ばかり気にするあたしには考えさせられる作品。
ヒロインの気持ちがすごくよくわかる。
スナ

スナの感想・評価

2.5
2018/3/24 身体的ハンデを重すぎず軽すぎず。低身長の彼の息子と、主人公の再婚した聴覚障害のある父がよかった。「君は心に障害がある」刺さった。