おとなの恋の測り方の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

おとなの恋の測り方2016年製作の映画)

Un homme à la hauteur/Up for Love

上映日:2017年06月17日

製作国:

上映時間:99分

3.6

あらすじ

辣腕弁護士のディアーヌは、女たらしの夫と離婚して3年経つが、新しい恋は未だ見つけられず。仕事のパートナーでもある元夫とはしょっちゅう口論になり、今日もむしゃくしゃする気持ちで帰宅した彼女のもとに、一本の電話が入る。相手の名はアレクサンドル。ディアーヌがレストランに忘れた携帯を拾ったので、渡したいという。彼の知的でユーモラスな口調に気分も一変、ほのかなときめきを覚えたディアーヌは、さっそく翌日彼と…

辣腕弁護士のディアーヌは、女たらしの夫と離婚して3年経つが、新しい恋は未だ見つけられず。仕事のパートナーでもある元夫とはしょっちゅう口論になり、今日もむしゃくしゃする気持ちで帰宅した彼女のもとに、一本の電話が入る。相手の名はアレクサンドル。ディアーヌがレストランに忘れた携帯を拾ったので、渡したいという。彼の知的でユーモラスな口調に気分も一変、ほのかなときめきを覚えたディアーヌは、さっそく翌日彼と会うことに。久々にドレスアップをして、期待に胸を膨らませて待っていた彼女の前に現れたのはしかし、自分よりもずっと身長の低い男性だった。 当てがはずれた彼女は早めに切り上げるつもりが、茶目っ気たっぷりのアレクサンドルの話術にいつのまにか魅了されていく。リッチで知的で才能あふれる建築家の彼は、そんなディアーヌにいままで経験したことのないエキサイティングな体験をプレゼントしたいと申し出て、デートの約束を取り付ける。果たしてこの恋の行方は…?ディアーヌは周囲の目を気にすることなく、自分自身の先入観も克服して、アレクサンドルを受け入れることができるのか?

「おとなの恋の測り方」に投稿された感想・評価

江口

江口の感想・評価

4.2

ストーリーの展開はわかりやすいけど、それでも面白かったわ!ってか設定がいいわ


喧嘩したらすぐファックって言うアメリカ映画と違ってフランスっぽい品位のある映画👏
普通の恋愛映画といえばそうなんですが。
コンプレックスがあってそれがカップルにとってのカセになるっていうのは、ありがちな展開なんだけど。顔がブサイクだとか、学歴とか、家柄とか、etc・・・。
身長がこんなに壁になるとは。

男女のカップルがいたとして、男性の方が背が高い、というのは考えはいつから芽生えたんでしょうねぇ。
mikio

mikioの感想・評価

3.2
前々から気になってた映画

もちろん価値は内面で決まるよってことなんだけど、皆が共通に持ってる偏見も大事な要素なんだと考えさせられる

音楽もだけど、全体的におしゃれに仕上がってて観てて飽きない
iceman

icemanの感想・評価

4.0
ベタであるがベタでない一品…

人は産まれながらにして平等…のはず。
しかし決して平等でない男…

真っ直ぐで可愛らしい女性と平等にならなかった男の物語…

誰にもコンプレックスはあるもの。
突然のアプローチは、ふとしたキッカケから始まる…

私は面食い…
人は見た目で判断してはいけないのは判っているのだが、誰しも理想の相手の姿はもっているもの。

世の殆どの女性は自分より背の高い男を好みとする?。相手にしようとする瞬間、彼女の態度にそのギャップする葛藤が伺える。

対する男は、苦労した分だけ言葉の端々や態度に重みが見受けられる。

本作の様な相手をパートナーに考える時、相手を気遣う言葉や態度自体が逆に人を深く傷つけている事になるのでは無いのだろうか…?

このラストシーン…
その黙る男の数秒間に言わんとする溜めた胸の内や想いは、貴女にお解りいただけるだろうか…??
007ka

007kaの感想・評価

3.5
ラブコメと思ってみましたが、そこまで笑えるシーンはなく。もしかするとラブコメではなかったのかもしれません。
低身長の男と弁護士の女の恋愛映画です。
低身長が故の偏見、差別を乗り越えて、といったところです。
フランスにも同調圧力があるんだな、と思いました。
ぱんく

ぱんくの感想・評価

3.8
ユーモラスで魅力的だが低身長な彼。
ディアーヌの気持ちも分からなくは無いが、固定観念に縛られ過ぎると本当に素敵な人を手離すハメに..。
先は読めてしまったけど、アレクサンドルが素敵過ぎる。勿論ディアーヌも綺麗!挿入歌も良かった。
柳雪乃

柳雪乃の感想・評価

3.6
主人公アレクサンドルの息子、最初臑齧り息子ってだけだと思っていたけれど、父親の良き理解者であり最高に好き。
固定観念とか価値観を変えるのって難しいけどかなり大事なことなんだなぁと思わされた。
これはDVDで見たからの特典だけれど、インタビューに出演者やスタッフの身長が書かれてるの好き。あと、予告と本編で字幕の訳し方が違うのとか本編の表現が素敵
フランス映画やしってビビったけどかなり見やすかった。
chironpe

chironpeの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

想定通りの展開でとくにびっくりはない。

障害は君の心にある、は、ささる台詞ではあった。
hinano

hinanoの感想・評価

3.6
低身長男性との恋愛を描いた物語。

周囲の反応や、自分の先入観や価値観やあれこれ、、、

誰かと恋をして歩んでいくっていつの歳になっても難しいことなのかもしれないけれど、この物語はそんな恋愛にとって、大切なことが詰まってるなあと感じる作品でした◎

アレクサンドル本当に魅力的!!!
bobibomb

bobibombの感想・評価

3.8
そんなそぶり見せず堂々としてた主人公からのずっと辛かったって言葉は心にきたし、強いなと思った
そのときの息子との絆にも感動した
障害は君の心の中にある😨😨😨