オリエント急行殺人事件の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

オリエント急行殺人事件2017年製作の映画)

Murder on the Orient Express

上映日:2017年12月08日

製作国:

上映時間:114分

ジャンル:

3.5

あらすじ

乗客全員が容疑者”世界一の名探偵”ポアロが豪華列車で謎解きに挑む。 エルサレムで教会の遺物が盗まれ、鮮やかな推理で犯人を突き止めた、名探偵のエルキュール・ポアロ。イスタンブールで休暇をとろうとした彼だが、イギリスでの事件の解決を頼まれて急遽、オリエント急行に乗車する。 出発したオリエント急行でくつろぐポアロに話しかけてきたのは、アメリカ人富豪のラチェットだ。脅迫を受けているという彼は、ポアロ…

乗客全員が容疑者”世界一の名探偵”ポアロが豪華列車で謎解きに挑む。 エルサレムで教会の遺物が盗まれ、鮮やかな推理で犯人を突き止めた、名探偵のエルキュール・ポアロ。イスタンブールで休暇をとろうとした彼だが、イギリスでの事件の解決を頼まれて急遽、オリエント急行に乗車する。 出発したオリエント急行でくつろぐポアロに話しかけてきたのは、アメリカ人富豪のラチェットだ。脅迫を受けているという彼は、ポアロに身辺の警護を頼む。しかし、ポアロはラチェットの要請をあっさりと断るのだった。 深夜、オリエント急行は雪崩のために脱線事故を起こし、山腹の高架橋で立ち往生してしまう。そしてその車内で殺人事件が起こっていた。ラチェットが12か所も刺され、死体で発見されたのだ。乗り合わせていた医師のアーバスノットは、死亡時刻を深夜の0時から2時の間だと断定する。 鉄道会社のブークから捜査を頼まれたポアロは、乗客たち一人一人に話を聞き始める。ラチェットの隣室のハバート夫人が「自分の部屋に男が忍び込んだ」と訴えるなど、乗客たちの証言によって、さまざまな事実が明らかになってきた。しかし乗客全員にアリバイがあり、ポアロの腕をもってしても犯人像は浮上しない。 ラチェットの部屋で発見された手紙の燃えカスから明らかになったのは、彼がかつてアームストロング誘拐事件に関わっていた事実だった。少女を誘拐し、殺害したラチェットが、復讐のために殺されたのか?殺人犯は乗客の中にいるのか、それとも・・・・・?

「オリエント急行殺人事件」に投稿された感想・評価

kazuho

kazuhoの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

出演者が豪華です。原作を読まずに観ましたが、結末は賛否両論かなと思います。
テラ上品な髭

予備知識無しで観たんですが、面白かった。怪しい人物やオチは何とな~く読めますが、全然最後まで観てられます。

騙せぬものが二人いる。それは…神か、ポアロだ!ドヤァ
↑痺れました笑
ミ

ミの感想・評価

3.0
キャストは豪華。
だけどやっぱりこの話は好きじゃない。
じゃあなぜ見たて話だけど(笑)
つづき

つづきの感想・評価

4.1
美しい。
ひたすら風景が美しい。

オリエント急行がイスタンブールから離れるところ、走っていく姿、海辺も、雪山もなにもかも。
一幅の絵のような美しさが延々と続きうっとり。

映画館に行けなくて残念。
美しさに浸りたかったなぁ……

続編やるなら、今度こそ映画館に行きたいな。
Noo

Nooの感想・評価

3.2
アクティブなポアロ!!
なんかポアロが走ったり怪我したりするの新鮮…!
だけど、動く分卵型おじさんのチャームポイントは減退…。

ポアロってこんなに葛藤したり、人間味あったかな…。
ワトソンみたいな解説役もいない分、心情がわからずつかみ所ない宇宙人のように感じてたけど、そこがまたポアロらしく思ってたところかも。

古い作品の方が葛藤とかなく、スカッとするエンドだった気がするけど、確かに一一人死んでればこんな重さにもなるもなのか…。
でもポアロってそんな道徳心と正義感に満ち溢れた探偵だっけ…???
なんか見終えた後コレジャナイ感すごくなって古い方見たくなった。
exryo1

exryo1の感想・評価

3.5
アガサクリスティーの原作は読んでて話の結末も知っててこれまでなんども映像化されてるのも知っててのこのバージョン。映像美を楽しんだ、というのが本音。

かつてはこのような内装の寝台列車が北斗星、カシオペア、トワイライトと日本でも走ってたけど、今となっては…夢のない国になった、あ、映画から外れた。
ケネス・ブラナーはライフワークにする予定なのか.本作のラストでナイル川で殺人が・・・って事で次作は「ナイルに死す」ですか.ちなみにあの髭は自前か?
個人的に旅行は一切しないマンの私ですら,立ち寄る国を聞いて「うはぁ,こりゃゴージャスだわな」と思ったのであるから,当時に人にとって,どれほどの夢の大陸間横断客車であったか推して知るべし,である.
トンネルの前で運行が停止してしまう列車,運転再開の直前に事件が解決,横一列に配された旅客者,色々とメタファーになっているのは私のようなボンクラでも理解はできる.その意味に関しては色々調べて,ほほぅとなった.みんなも調べよう!
原作が素晴らしいからか、はたまた豪華キャストの賜物か、大オチを知ってる状態でも最後まで引き込まれてしまった。

でも最後の結末を知ってるからか、最初にこのオリエント急行の殺人という作品に触れた時以上の衝撃や何か感じるものが特別あったかと言われれば、それは個人的にはありませんでした。笑

しかしながら、やっぱりデイジーリドリーや、ペネロペクルスなど目の保養にはもってこいの作品となってた点は高評価で。笑

そういえば、海賊じゃないジョニーデップ久しぶりに見たなー。
ゆみ

ゆみの感想・評価

3.0
途中からあー。って感じ。
話は読みやすい。
寝台電車の風景とか駅とかがキレイで憧れる✨
プラスで人を刺した痛みも抱えて生きていくのかと思うと複雑。。。
映像が綺麗で楽しめた。話が速くて、原作を読んでいないと、ポアロの推理についていけないのでは?と思いました。