あしたは最高のはじまりの作品情報・感想・評価 - 79ページ目

「あしたは最高のはじまり」に投稿された感想・評価

YY

YYの感想・評価

4.2
好きな映画だった。
個々のキャラクターがずば抜けて魅力的!
主人公かつ自分も男ということもあり、父のサミュエルに共感しながら見てると、母のクリスティンを憎く思ってしまいがちだが、母も娘グロリアにすごく愛情を持ってるからこその行動で、結局は誰も悪くない事故のようなものなんだなと。。
んで、何と言ってもゲイのベルニーの各キャラクターとの距離感が素晴らしい!サミュエルと一緒に苦戦しながらもグロリアを育て、グロリアにとって、もう1人の父のようであり、でも母のようでもありながら、サミュエルとはお互い信頼し合う友人であり仕事仲間であり、かつ女房役的な立ち位置で、ゲイという役回りを活かしたあのバランス感覚がこの映画をより良いものにしていた気がする。

ありがちなストーリーやな。と途中まで思ってたのが、最後にいい意味で裏切られ、それによってこれまでの描写やサミュエルの行動により強い納得感をもたらして、後味良く終えることのできる映画だった。
換気

換気の感想・評価

3.6
父娘愛の傑作
こんなにも誰かを想うことのすばらしさ
娘の幸せのために身を尽くして沢山の思い出をつくろうとする父

自分の仕事に重ね合わせてみていた
人の人生に関わることの重さ、責任
もっとできることがあるはずと、
涙が止まらない
よしみ

よしみの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ライトな映画と勘違い(笑

ガツンとヘビーな作品だった
親世代にはたまらない

とにかく母親がどうしようもない

どんな病気だったのだろうか

あっけなくもあるが
鑑賞後、いろいろ考えさせられる

観て良かったと思う
ま

まの感想・評価

3.7



新しい1日を頑張ろうって奮い立たせられたと言うよりは今を大切にしようと思いました。
最後まで母親の言動には苛立ちを感じましたが、父親の娘への真っ直ぐな愛情に感動。
なべ

なべの感想・評価

3.9
個人的に大好物な類いのヒューマンドラマ。内容は愛に満ちた父と娘のバディムービー。ハンカチ必須です…。もう少し続きを描いていたらもっと良かったかも(・_・;

『最強のふたり』でお馴染みの《オマール・シー》が出演しており、父親としての熱演に否応無しに感動します。

感情を表すBGMや演出はかなりハッキリしていて分かりやすいです。それ故 少し誇張しすぎだと感じる人もいるかも…。
あきぞ

あきぞの感想・評価

4.3
オマールシーの表情の演技大好き。
偶然だけど、20歳の誕生日もオマールシーが出てる「最強のふたり」を観たなー
最高のふたりほどの衝撃はなかったけど…気持ちがほんわかあったかくなる作品。
と同時に、主人公みたいに子どもを愛せるのかな?や、突然に置きちゃう日常の様々なことを、こんなにも前向きに捉えられるのかな?と自分の生活に置き換えてみたら、改めて考えさせられる部分も。
観終わったとき、ひたすらに目の前の出来事に真摯に対峙することが、きっと幸せになる一歩なのかもーという気持ちにさせてくれます!
役者さん、それぞれは力のある方ばかりと思うが、何か勿体無い。境遇ありきで、そう持っていかないとストーリーが繋がらない、という安易な環境設定になっており、リアリティが無い。
子役が出てくれば誰でもほっこりするもの。四の五の言わずに純粋な気持ちを思い出させる。でもそれも想定内であった。
母親はどこまでもクズだけど
いい映画でした。

あの部屋可愛い。
ゲイの人も可愛い。
CWPSW

CWPSWの感想・評価

3.3
木曜レイトショー遠征先劇場にて
観客:20、30代男女10名程度

主役のとびっきりの笑顔がこの映画の見所