ファザーフッドの作品情報・感想・評価・動画配信

「ファザーフッド」に投稿された感想・評価

ちょす

ちょすの感想・評価

5.0
共感できる部分や、自分と重なる部分が多く、リアルを描いていて凄く良かった。主人公やみんなの愛に満ち溢れていて、愛があるからこそのストーリー。観終わった後も余韻に浸れる素敵な映画。
父と娘のハートフルムービー


娘が産まれてすぐに妻が亡くなってしまう

残された父と娘

自分1人で娘を育てると決め、ドタバタな日々が始まる

悩み辛い時も友人に助けられたり、なんだかんだ両親も手伝ってもらったり

娘の個性を認めて尊重できる父親って素敵だなと
こんな父親に育てられた娘はきっと素敵な人になるだろうなと
そんな気持ちで娘の成長を一緒に見ているような気持ちになれた
crn

crnの感想・評価

3.5
コメディを欲して観始めたら、真面目にシングルファザーの子育てを描いた作品で予想外だった。

ひとり親としてどうやって子を育てるかに加え、それと関連しながら存在する、仕事の仕方、いわゆる母親学級、心配するお祖母ちゃんの介入、男同士の友達関係の維持、と向き合うべきことは山積み。ユーモアと愛情だけでは乗り越えられない父親の姿や親子の関係性に泣かされる。適度な軽さがあるから見やすく、そしてやっぱりユーモアは強いと思うラスト。
Harigane

Hariganeの感想・評価

3.8
Kahoさんとの同時鑑賞🌟
シングルファザーとして奮闘するケヴィン・ハートの演技を堪能しました♬

<あらすじ>
妻リズの初めての出産に心躍らせ幸せ絶頂の中にいたマット(ケヴィン・ハート)だが、出産直後にリズの容態が急変し、帰らぬ人となってしまう。
突然の妻の死に心の整理もつかないマット。
リズの母親はマットの娘のマディを引き取る事も提案するが、マットはそれを断り、男で1つでマディを育て上げることを決意する。
仕事との両立に悪戦苦闘しながらも、家族や友人に支えられながら、マットは子育てに奮闘していく。

<感想>
幸せ絶頂の中から一気に絶望へ。。
この悲しみから立ち直ることは容易ではないけれど、それでも仕事をし、且つ子育てしていかなければならない。
シングルファーザーをテーマにした映画を観たのは山田孝之主演の「ステップ」以来かな🤔
1人で子育てをする大変さ、、、とても伝わってきます😵‍💫

ケヴィン・ハートと言えば「ジュマンジ」でのコメディ的役柄のイメージが強いですが、今作では娘を愛する素敵なパパをしっかりと演じられていました💫
娘にキスをするときに必ず2回(1つはママの分)をするというのも素敵だなと感じました😂

全体的にほっこりと暖かい気持ちになれる親子の関係性が見れて、且つクスッと笑える要素も所々にあって面白かったです😄
お化け屋敷で目の前に突然現れたピエロさんに驚き、大声を上げてついピエロさんを殴ってしまうマット🤡💥🤛🏻
このシーンには笑っちゃいました🤣

特に大きな展開があるわけではなかったですが、マディを育てる為に必死になるマットとそれを支える周りの優しさには癒されます🌟
マットの新しいパートナーであるリジーもとても素晴らしい人で、子供への接し方もとても上手かったし、マディにも好かれて良かったと思いました😊

子育ては親も一緒に成長させる、それを伝えてくれる素敵な作品でした😄
Kaho

Kahoの感想・評価

3.9
前から気になってたケヴィン・ハート主演のシングルファーザーを題材に描いた作品🌸

周りからお前には一人で子育てするのは無理だと言われても諦めずに娘マディを育てることを決心した父マットがかっこよかった🥹
周りも決して嫌味で言ってるのではなく、マットとマディの将来を思ってのこと🥹

マディがまだ赤ちゃんの時にマットが言った生きてるのがママじゃなくてごめんな...ってセリフがとても悲しかった(இдஇ; )

子育てなんて夫婦2人でも大変なのに、それがましてや1人でなんて...私には考えられない(;_;)

仕事もどうするか考えなきゃだし、何より子供優先の生活が送れるかという不安...

男の人あるあるだろうなみたいなシーンも出てきて面白かった🤣🏀

赤ちゃんって寝ない時はほんまに寝ないし、なんで泣いてるのか分からない時もあるよね💦😭

男の人が子供の髪の毛結んでる姿見るとホッコリするわ😂😆

周りの人々がとにかく温かい。゚゚(*´□`*。)°゚。
子育てはやっぱり周りの支えも必要だよね

子供はある程度は勝手に育つけど、誰か育ててくれる人がいないと生きていけない
親の愛情が一番必要だし大切なんだよね🍀
Karin

Karinの感想・評価

3.8
シングルファザーと生まれて間も無く母親を亡くした娘という割と重い題材ではあるけどクスッと笑える微笑ましいシーンがちょくちょくあって重すぎず軽すぎずな感じで見られてよかった!みんなこのような父親を見習って
FumiyaImai

FumiyaImaiの感想・評価

3.9
娘を持つ父親にはパンチのある映画。
父親として頑張らないと。
愛がギュギュギュッとつまっていて、涙が出る。
子どもが「こども」でいられる、ほんの短い時間を一緒に過ごすパパ最高!スワンも素敵な女性。
そして、産んでくれたママも、支えてくれる周りの人々もあたたかい。オススメな映画がまた一つ増えた♪
ryt

rytの感想・評価

3.9
良かった。
コウノドリ以降親子を巡る物語に感情を揺さぶられることが多くなったけれど、国・文化の違いから新しい感覚になることもあり、何より心を打つセリフがいくつかあった。
マリオンとは分かりやすく、でも互いに理解しながらの対立ではあったけれど、健診のために日帰りで飛行機で来てくれたこと、そして最後には“私には理解できない、でもリズが喜ぶ“と認めてくれたところは尊重しながらの愛を感じた。
病院で認められた時に、“新しい記念日。こんな小さな勝利を心の中に集めていくの、それが財産になるから。“は不安ながらも何とか前に進もうとする全ての人へのメッセージに思える。
当たり前に仕事へ影響が出たけれど、周囲に恵まれたこともあったし、最後の“クビにしなくてよかった。“は
中盤にかけて次第にこなせるようになってくるあたりのテンポの良さはあるあるだけれど心地良くて、万事上手くいくわけではなく失敗する姿もクスッとなって愛らしい。その辺りがフリになって掃除機をつけて眠るところとかアヒルの回想とか決断に至ることが想像できたこともあるけれどシンプルにグッときた。
心の準備もできないまま
ひとり親、そして子育て
育児をユーモア交えて実践している
マディとマットの絆が素敵
>|

あなたにおすすめの記事