コーダの作品情報・感想・評価

コーダ2013年製作の映画)

Coda

製作国:

上映時間:9分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「コーダ」に投稿された感想・評価

Nanamin

Nanaminの感想・評価

4.0
流れるようなアニメーションも好きだし、内容も好き。
納得のいく人生歩みたい。
ナ

ナの感想・評価

3.0
アコースティックギターの伴奏がすごく良かった。

自分と死生観がまったく合わない人に見せて感想を聞きたい。

走馬灯でしょうか。

誰も居ないのに"居る"と思ってしまった緑の一コマ

死神が死神とは思えなかった。

酒は飲んでも飲まれるな☆

余談
JENNIFER LOPEZのSTillを嗅いで好きな香りだと思ったら、トップノートに日本酒が…いよいよ酒好きがエスカレートしてきたか〜😂
ryusan

ryusanの感想・評価

3.6
酒に酔って車に轢かれて死んだ男。
あの世からやって来る死神。
まだこの世に未練のある男の最後の願い、
産まれてから死ぬまでの記憶を辿る。

人は必ず死ぬ、その時自分は何を思うのかな?と考えさせられるショートショート。
死神が母のような女性なのが良し。
ちょっと「かおなし」っぽい。
生と死は繋がっている。



ブログ「大林監督を切る」更新しましたので興味のある方はご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/filmactors/
ジャケがとにかく良いな。
色彩が素晴らしい映画だった。
優しく包み込むような映像で眠くなってしまった
面白かった

よくこんな発想が、、

麻酔で時空の裏側までいけるから、
多分死ぬ時脳内がフル稼働していたらこういう世界を見ながら死んで行くのかもしれない。

ただ、生き死にについては作者の死生観、宗教観が反映されていて
どういう表現をとっても万人が大満足の死に関わる妄想妄言は提示できないだろうなと
かなり座高が高めの優しい死神さん
こんな死神さんに迎えに来て欲しい
どんなに未練があろうと
終わるときは終わるんだね
み

みの感想・評価

4.0
まさしくCODA、終結だ……

外国の絵本のような、一部を記号化? デフォルメ? した特徴的な絵柄なのだけど、その分細かな書き込みや細い線があらわれたときにより繊細に見えて、ぐっとくる。
音楽もぴったり合っていて、時には感情的に揺れ動くし激しいのだけどうるさすぎない。眠れない夜にぴったりな良い作品。
RIN

RINの感想・評価

2.9
たったの9分の短編映画なのに、画が素敵で、音楽も素敵で、アナログジブリの雰囲気がした。走馬灯の様な記憶がぶわあって流れて落ち着く映画だった。素敵。
ひなた

ひなたの感想・評価

4.4
言語能力がないので何とも言い難いが、イラストを学ぶ者として物の簡略化、見せ方、色彩が素晴らしいと思った
>|

あなたにおすすめの記事