仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーブレイブ&スナイプの作品情報・感想・評価

  • Filmarks映画情報
  • 日本映画
  • 仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーブレイブ&スナイプの映画情報・感想・評価

仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーブレイブ&スナイプ2018年製作の映画)

上映日:2018年02月03日

製作国:

上映時間:50分

3.5

あらすじ

消滅したはずの小姫が突然現れ、困惑する飛彩。だが、小姫は復活を遂げたラヴリカに心を操られていた!そして、ニコを慕うアメリカ人・ルーク=キッドマンが大我の病院におしかけるが、ルークは大我の目の前でラヴリカのゲーム病を発症する”最悪の恋愛ゲーム”の前に、二人の運命が翻弄される!そして暗躍する檀黎斗の目的とは・・・?

「仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーブレイブ&スナイプ」に投稿された感想・評価

ユイ

ユイの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

問題を先送りにしただけ………

ゲーム病で消えてしまった小姫はまだしも、大我とニコを突き放す必要があったの……?
yh

yhの感想・評価

4.1
エグゼイドの登場人物みんな好きだったけど、特に花家先生好きだったからスピンオフはかなり嬉しい。
エグゼイドの世界観がそのままで期待を裏切らない作品だった。
友一

友一の感想・評価

3.0
エグゼイドシリーズは相変わらず抜かりのない脚本だなあ、というのが第一印象でした。

元々テレビシリーズで描かれた飛彩と小姫のいざこざの理由が下らなすぎて興味もなかったんだけど、そう思われていたことなど想定内と言わんばかりに、本作の中で小姫自らの口で回収するような台詞を言わせていて、抜かりがないとしか言い様がなかったですよ。

ニコと大我のエピソードも、キャラクターの置き所に配慮しながら、しっかり成長させる手腕、三回目ですが抜かりがないです。

彼らの物語はここで終わり、始まるのだ、と。
今年、12本目

エグゼイドトリロジーの一編

ブレイブ&スナイプが3編のスタートと知らずにパラドクスwithポッピーを先に観てしまったため、再生医療センターの先生の出方とかちょっとぼやっとした。

話は「飛彩先生、まだこだわってるの?」つて感想。
無免許とニコの関係も一応の結末が用意された。

まぁ、ライダークロニクルガシャットを使って何をしたのか、これから何をするのか、結局3編を観てちゃんとした感想が出るんじゃないでしょうか。
もっと出来たんじゃないか感がすごい

ニコも残念な感じになったし

やっぱり飛彩のbgmが毎回主張しすぎてると感じた
仮面ライダーエグゼイドでサブライダーを張ったブレイブとスナイプの2人を主役に据えた後日譚。消滅したはずの恋人が目の前に現れ動揺する飛彩先生とその彼女との過去、大我の抱えてきた重荷が絡み合う。
……というお話は悪くなさそうなのだけど、どうも撮影、演出、アクション、演技のつけ方、全体にどれもどうももたついてアレ。とても綺麗に撮れている飛彩&大我のお顔がモッタイナイ。
エンディングと称しつつひとつのことしか大きな変化がないのも厳しい。それでもコレにオチがついただけ良いかな。天ヶ崎恋が復活して例の調子でやってくれるのと、檀黎斗神の悪っぷりが救い。
Goma

Gomaの感想・評価

3.0
もはや恒例となった仮面ライダーのVシネスピンオフ!
たくさんのライダーが出たエグゼイドから新たに三作品登場!
スピンオフ三部作ってどんだけ話あるんだよ!と思いましたが....

今回はブレイブとスナイプ!
2人は本編でバチバチした後仲間になりましたが再びぶつかるのは楽しみでした!

しかし本作!面白くなかった.....
まず話が全く進まない!
ネタバレはしたくありませんが、最初と最後に言ってることおなじで、いやいや作品にするならケリつけろやと思いました!

スナイプとブレイブ対決も雑!

スナイプとニコのやりとりも雑!

スピンオフって言うほどの衝撃もない!
スペクターはスピンオフってだけあって衝撃展開でした!
しかしわざわざスピンオフする必要ないくらい話が薄い......
やっぱエグゼイドは好きになれません!

他の二作には期待してますが.....

ビルドとアマゾンズが面白いから良いか!
劇場版「トゥルーエンディング」からさらに数年後を描いた「アナザーエンディング」3部作の1作目

ブレイブと天ケ崎恋が女取り合ったり、スナイプとニコちゃんの関係に発展?があったりすんよ、って話

まさかのニコちゃんが…衝撃のラスト?にちょいと気落ちしましたわぁ
スナイプ情けねぇな!

その点ブレイブは偉いですよ!ただ一心に愛する女のために医療に身を費やしていますからねぇ、一途一途
ただ、本作では檀黎斗神の陰謀により消滅したハズのブレイブの恋人を復活させ!さらに天ケ崎恋と恋仲にしてしまうのであります!ゲラゲラ、あの天ケ崎恋と好き同士にされた日には…ブレイブ可哀想に…ゲラゲラ

いやな、ブレイブやスナイプが恋の駆け引きで天ケ崎恋に翻弄されるのがメインの本作、そもそも普通の戦闘では倒せない恋愛ゲームバグスターの天ケ崎恋やから戦闘シーンは割とあっさりです
大好きなポッピーちゃんもちょっとしか出てこないし、檀黎斗神は出るもののゾンビゲーマーレベルXには変身しません…
それでもなかなか楽しめたのは天ケ崎恋の暑苦しい顔面力のおかげ、出てくるだけで笑える

それにしてもレギュラー放送ではほぼチョイ役だったブレイブの恋人が、まさか劇場版でこんなに大きな役になるとは本人もビックリでしょうね
まぁ、天ケ崎恋とチュウ?なんてもっとビックリでしょうが!

はぁ、もう天ケ崎恋の顔面力のみで語るべき作品でしたわ
天ケ崎恋って何や?ってお友達はググってくれよな、超絶イケメンやからさ!

さて3部作の2作目はパラドと並んで我らがポッピーピポパポちゃんがメインやぞ!ワクワクしかない!
さらに3作目はゾンビゲーマーがメインやし、盛り上がってくんな!ワクワクすんぜ!
ポロリ

ポロリの感想・評価

2.6
可もなく不可もなくといった感じの三部作1作目。エグゼイドの美点の一つが「ライダー同士で深く馴れ合わないこと」だと思ってて、TV本編後半はそれが薄れてきていて不満だったんだけど、本作はTV本編前半のバランスに戻してきたかな。そこは評価したい
やっぱりエグゼイド自体にのりきれて無かった身としてはイマイチというか。蛇足は言い過ぎですけど、3部作の最初としてはこんな感じなのかしら…。あと、ホント本編の続きのわりに2人共救われてないのがなんだったんだ!っていう
>|