カメラを止めるな!の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

カメラを止めるな!2017年製作の映画)

上映日:2018年06月23日

製作国:

上映時間:96分

あらすじ

とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影していた。本物を求める監督は中々OKを出さずテイクは42テイクに達する。そんな中、撮影隊に本物のゾンビが襲いかかる!大喜びで撮影を続ける監督、次々とゾンビ化していく撮影隊の面々。映画史をぬり変えるワンカットゾンビサバイバル!……を撮ったヤツらの話。

「カメラを止めるな!」に投稿された感想・評価

最高だった。後半120点の大満足。
何が最高って構成のすごさ。
伏線回収では大ウケさせてもらった。
無心で見たB級な前半も今となってはA級感覚。

楽しい笑いと同時に、映画製作(作品製作?)への愛も存分に感じられる素晴らしい内容だった。

そしてエンドロールまで見入ってしまう。立ち上がる人がいない映画は久々。


1日の上映回数が少なすぎる…。足を運べば常に満員で観られなかったため、オンライン予約でようやく観られました。人気すごい!
いぬ

いぬの感想・評価

5.0
カメラは、止めない!

すべてをやり切る映画。
仕事は大変だということ、仕事で人を感動させるというのはこういうことだという、熱意と愛情が詰まっている作品。
クリエイターからサラリーマンまで、働く人みんなに観て欲しい。

エンドロール、泣けるな……。
オールタイムベスト級の作品に出会った時に【これは私の映画だ!】と思わせられる事があると思いますが、本作は【これはみんなの映画だ!】と思わせてくれた初めての作品かもしれません。

自分は上田監督が舞台挨拶でおっしゃっていた「100人に2、3人は37分ワンカットパートが好きって言ってくれるかもしれない」の2、3人の方の一人です。
えなさ

えなさの感想・評価

5.0
映画館で、大勢の人たちとこの空間を共有できて、ほんとうにいい経験だった、
映画への愛に溢れた素晴らしい作品です!!
監督の娘さん役の真魚さんがスゴい良かった。根っからの監督顔というかAD顔というか。

やっぱりこういう「ラヂオの時間」的な人災で話が狂っていくのは楽しいなぁ。
Mantaro

Mantaroの感想・評価

3.5
キャラクターや言い回しが所々面白いシーンがありました。

みんなが手を叩きながら笑ってるのが理解できない自分が残念で仕方なかったです。
映画を作ること、ものを作ることの原点。抑圧、閉塞感から解き放たれた創造物のなんて純粋なこと!
面白かった、そして拍手!

構成とスタッフの努力。

リアクションの薄い日本人が朝から映画館で爆笑するという幸せな体験をしに是非映画館へと言いたい。

心に残る一作とかではないけど。

低予算をアイディアで昇華してる。
315

315の感想・評価

3.8
作り手のぬくもりが伝わるタイプの映画
面白かったんだけど、冒頭でカメラ酔いしてしまったのと前情報入れすぎてしまったのが悔やまれる
MTmovie

MTmovieの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

#138 映画を作る映画って基本的に面白い(というかズルい...)けど、後半の捻り具合というか前半感じた違和感を解消してくれる後半が良いね。物を作りたくなる映画。『地獄でなぜ悪い』と似た空気を感じた面も。