映画大好きポンポさんの作品情報・感想・評価

「映画大好きポンポさん」に投稿された感想・評価

loser

loserの感想・評価

3.8
『ポンポさんがきったよーっ!!』

とりあえず今見終わったからすぐレビューFilmarksで評価が高くて気になり、今日見てきました!!
ありがとうFilmarks!ありがとうフォローしている皆様!感謝!とても良い映画でしたです!

俺なんてたいして映画をたくさん見る方じゃないし、見てない名作なんて死ぬほどあるけど、小さなきっかけで自分の心にぶっ刺さる映画に出会うって本当ラッキー、きっかけをくれた方に感謝したい。
まぁ、そういう意味じゃイマイチの映画にぶつかるってのも考え方によっちゃあ運命的出会いだし大事な出会いだけど。

『幸福とは想像の敵』
なんだろ、すごく励まされたような感じ。
見ながら気付いてたら泣いてた。感動する映画で泣くより、まさかの映画で泣かされるなんて…見えない角度からのパンチを思い切り喰らった衝撃。これは効く。

しかし、見に行った映画館でたった1回の上映、しかも朝9:30から…ギリギリセーフで間に合ったのは良かったが始まって30分でトイレ…。
色々な理由はあるが90分の尺で助かった!!
もうちょい長かったらきっと大事なシーンを見逃してここまで感動出来なかっただろうな。

これからもたくさん映画見ていきたい(B級映画ももうちょい見よう)
umekonbu

umekonbuの感想・評価

4.0
何かを成し遂げるためには犠牲が必要だけれど、努力した分結果になる。

ボロボロになりながらも、自分の夢を追いかける主人公がかっこいい!
自分もこんなに、必死になって生きてみたい、と思わされる映画です。
見れてよかった!!
映画の作り方をすべて分かっているメンターが
主人公を監督へと導いてくれる導きテンプレ型映画。

メンターがポンポさんという幼女?という点と
編集作業にフォーカスしてるところが目新しかったです。
mo

moの感想・評価

4.8
こんなとんでもない映画があるよってことを悉く知ることができるので、SNSやってて良かったと思う。通り過ぎずに済んで、本当に良かった。何ならもっかい観たいな。心に刺さるシーンはたくさんあったけど、「映画が好きなんじゃなくて、映画以外に好きなものが何もない」って言葉、核心をついていたなーって個人的に。
Yuko

Yukoの感想・評価

3.8
原作未読。だけど、ポリシーにのっとった見事な90分だと思う。すごい。

ただ、作品としてのメッセージである(であろう)「幸福は創造の敵」とか「大切なもののためにその他を切り捨てる」的な内容にはちょっと抵抗あり、かな。

このレビューはネタバレを含みます

リアリティはどうであれ、創作を産み出すために人生を費やす描写がありありと描かれていて、心揺さぶられた。
荒削り・ご都合主義的展開や声が残念(勿論演出的採用かもしれないが)で萎える点もあるが、自分は大好きな作品です。
見てて楽しくなるOPからの、濡れた美しい道路、OPでちりばめられていた要素の回収、感じざるを得ない製作者の主張、映画内映画と映画との重ね合わせ、締め、など好きな要素が詰まりすぎてて5以外つけられないです。
Ayaka

Ayakaの感想・評価

3.7
若き映画プロデューサー・ポンポさんと、彼女の下で製作アシスタントを務める青年・ジーンの映画づくりの過程を追うアニメ作品。
予備知識なしで観ましたが、充分楽しめました。
苦労の末、映画が完成して世に送り出されていく様は、映画好きなら誰でも観ていて胸熱になれるはず。

ただ、ポンポさんが信条にしている「良い映画は上映時間90分以内におさめている作品」みたいなのは、個人的には共感しきれない部分もありました。
もちろん昨今は世の中にあるエンタメの量が膨大に増えていて、消費するためには時短という形に行き着くのだろうし、その考えもわからなくはないんだけど、私は映画館で2時間とかゆったりその作品の世界観に浸るのも大好きなので、そこまで短くまとまった作品がベストとも思えないかなぁ…
(むしろ時間が足りなくて、描ききれないまま終わったりする作品も多い印象)

ジーンを演じた清水尋也くんは、ドラマや映画でよくお見かけするけど、声優は初挑戦だったのですね。
全然違和感なくて上手だった!
逆に、ナタリーを演じた大谷凜香ちゃんは、失礼ながらあまり上手とは言えず…拙すぎて浮いてるのが気になってしまいました。。
最後のオチ,私は好きだよ!90分の映画ってなんかホッとするよね…
伝説の俳優マーティンくそイケオジだし,ボンキュッボンの売れっ子女優はローラみたいだし(?),ポンポさんはしっかり者だけど天真爛漫だし,元同級生の元陽キャは妬みも嫉妬もしない性善説のような男だったし,映画のスタッフも銀行の頭取も誰も彼もが良いやつで,何だこの映画,悪い奴がいない世界の話か?!ってなったけどご都合主義バンザイ。大事なのはそこじゃない(よね?)。特に元同級生には共感しかなくてめっちゃ感情移入しちゃった。
自分の中の「映画」の立ち位置がちょっと分かったような…わからないような…さまざまな選択の過程で捨てられたモノゴトに想いを馳せてじんわり。いや,いろんな箇所でポロポロ泣いた(笑)
でもやっぱり言わせてもらうと,劇中の映画で賞は取れんだろ。うん…
shimasuA

shimasuAの感想・評価

3.9
テンポがいい。爽快感がある。
内容はご都合主義のラッキー展開ばっかりだけどエンタメアニメ映画だからOKです。
ニューシネマパラダイスに対するポンポさんの意見に禿同で+0.2点です。
カジノ

カジノの感想・評価

4.3
めちゃくちゃ良いーー!!
映画の映画って無条件で良いなって思っちゃうけど、これはかなり良い
映画を撮るシーンもあってそこも良いんだけど、一番の見どころはジーンくんの編集シーンでした、膨大な映像をどんどん切って、切って、つなげてしていくんだが、そこの描写がかっこいい、実写のバクマンでも良いと思ったけど、静的な動きを別の形でかっこよく魅せるのすごく良い
改めて映画を作る人たち、本当にすごいなと思いました、みんな生まれてくれてありがとうです
わたしも90分の映画好き
>|